cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ヴァカンス終了

0129 056

年がら年中アナタは休みだろっ!と突っ込まれそうですが
3週間のたっぷりヴァカンスを満喫して参りました。
0129 002

到着した翌日は朝から嵐^^;
南仏ではよくニュースになり既に毎度の事ですが川が氾濫
道路は封鎖、フラットな作りのこちらはお店の中まで水浸し。
排水機能なんかも遅れているようであちこちゴボゴボと水が
噴出していました。(毎度の事ならインフラ整えればいいのに
と思うんだけれど。。。)
0129 004

雷も鳴り響くこの世の終わりかと思うような天気から夕方からは
雨も上がりあっという間に気持ちの良い気候に。

例年のように毎日暑いというわけではなく、何日か暑い日が
続いて海にくり出したり、ちょっと今日は海ほどでもないねと
いう日が数日続いたりの繰り返して丁度良い気候だったと思い
ます。
海に行ったり街中を散策したり
0129 035

0129 053

どんどん新しい物が立ち並ぶ近所を散歩したり
0129 037

0129 034

ただただ窓からぼんやりと外を眺め
0129 054

パリでは見る事のない夕日を見つめたり、流れ星を発見したり
0129 047

夕食後はぶらぶらと近所を歩いたり
0129 039

たまに美味しいものを食べに行ったり
0129 018

0129 010

ちょっと遠出して観光地的な港町に行ったりも
0129 064

たまにちょっとしたハプニングやいらだつ事もあったけれど
ゆったりと過ごす事が出来ました。
滞在中は料理も殆どせず、パリより随分と安く美味しいお肉
が手に入るのでステーキにして頻繁に食べ、野菜をあれこれ
料理したりする事もなくたっぷり熟した果物を毎日頬張るだけ。
“何にもしない”な仏流の休みに今年は随分と慣れたように
思います。

ヴァカンス中、今年も無事に8周年の結婚記念日を迎える事も
出来、幸せのんびりムードのままパリに戻って来て、これまた
のんびりと始動してます。
毎日半袖半ズボンで夜まで外にいたのに、こちらに戻ったら
ニットの長袖とブーツまで着用。
否応なしに現実へ引き戻されます。

また休み中に思った事などupしますね。












スポンサーサイト
【2015/09/11 17:39】 | 旅行 | コメント(8)

移り住んじゃう?

街の中にさらっと椰子の木が置かれ、高い青空
とさわやかな風。夏は快適そのものな南に位置する
モンペリエ。
683 036

家賃はパリと比べると1/5程の値段だし、お給料は
パリとほぼ変らないのに同じチェーン展開してる
スーパーは格段に安い!
最近Biocoopで買ったばかりの梅干はなんとパリ
より5€も安かった時はさすがにため息が出た。。。
スーパーもレストランも店員さんはニコヤカでとっても
親切。
確実に都会と比べると幸福度が高そうな人々の
様子。ジョギングやサイクリングで体作りをする人が
ひっきりなしに川沿いを行き交う。
赤信号でも横断歩道を待っていると確実に止まって
くれる男性運転手♡

完全に左派勢力が強いこの街はフランスで初のゲイ
カップルが結婚した街であり、大学には海外からの
学生を受け入れる体制が整い、コンサート、美術館、
イヴェントも豊富に揃え安く市民に多くの事を楽しんで
もらおうと頑張ってる。

なんだなんだ、いい事ばかりじゃないの?!
なんていい場所なのこの街は!

ま、そんな事はないのですよ。
のんびりしてそうで治安もよさそうに見えるのだけれど
先日はマルセイユから来たグループが若者グループ
と撃ち合い逃走、行方知れず。。。とか。
クラブ帰りの学生が飲酒運転の末オートバイに乗った
しらふの学生を引きそのまま100m引きずったとか、
夜の事故(事件?)も多い。
ま、パリも多いけれど。。
主要交通機関であるトラムの中のマナーもヒドイ。
スマホでyoutubeをスピーカーで鳴らしてみんなで
爆笑してるグループや、それぞれのしゃべり声が非常
に大きくて騒音がひどい。
混み混みなのにボタボタ落ちるアイスを子供に食べさ
せ続ける親が居たり、席が空いてるかと思えば、向か
いに座ってる人が前の座席に靴ごと足を乗せてるのは
日常茶飯事の風景。

極めつけはみんなの憩いの場。
ステキな公園はなんと
683 037

ゴミだらけ・・・
ファーストフードを食べ散らかした後や新聞が散乱
してます

みんなパリはマナー悪いって言うけれど、こちらとは
また違った悪さで。。。
犬の糞だらけとか街にごみがあちこちにとか、
まぁ目を覆いたくなる光景はどこでもあるけれど、公園
を気持ちよく使いたいという思いまでは捨てられては
いない様子。

おしゃべりもティーンの素行の悪さはどこでも一緒かな
なんて思うけれど、全体的にトーンを落として話す傾向
にあるパリと大声で話すのが割りと目に付く南。
素行の荒さで言うと南の方が荒いような。。
クラクションの激しさはパリ以上だし、それだけでなく
車から降りて喧嘩が始まっちゃうのも何度か目にした。

短期間にcocoが目にし、感じただけの事なのでかなり
偏ってるだろうけれど、ふと夢見た南への移住なんて
気持ちも数週間後には北が恋しくなり夢だけで終わる。

住んでみると実際はどんな街なんだろうね?




【2014/09/09 09:19】 | 旅行 | コメント(2)

Palavas/ パラヴァス

今回のヴァカンス3週間の内、1週間は
何度か義両親と出会いました。

フランスの子供の夏休みはたっぷり2ヶ月。
学校も幼稚園もみんなお休み。
ほぼ共働きの多いフランス社会。
さて、この2ヶ月子供をどうするか???
多くのカップルが既に引退したお互いの両親に我子
を預けるとか、サマースクールの様な所に出される
か、地域の預かってくれる所(有料)に預けるかなど
対策が必要。

5週間のヴァカンスが確保されてる親ですが2ヶ月
みっちり子供と一緒というわけには行かないよね。
luluの場合、小さい頃はおばあちゃんに預けられ
ある程度大きくなったら海外へ1ヶ月は留学もしくは
サマープログラムに参加させられてたらしい。
12歳はフロリダでのサマースクール、14歳はカナダ。
15歳はイギリスでの語学留学、16歳はドイツに語学
17歳は念願の日本へ!
という具合。
なんとも羨ましい・・・その間にもモロッコに行ったり
ギリシャに行ったりと日本の夏休みとは程遠い世界
を味わっていた模様。。。

さて、世代は移り我甥っ子。
先日めでたく4歳の誕生日を迎えたワンパク坊主。
義姉は自分の両親に2週間、luluの両親に2週間と
順番に預けてましたがそのうちの1週間、彼らが
南に乗り込んできた!可愛い孫にステキな夏の思い出
をあげたいのよね~って。
luluがおばあちゃんに預けられていた10代前半まで
毎年過ごしたパラヴァスという海外沿いにある
リゾートの街。
優雅なお婆ちゃんは海沿いのホテルで毎年1ヶ月過ご
すのが恒例だったみたい。
孫達(lulu兄&従兄弟)には好きなようにさせていたと
の事。夏の思い出を聞いても彼らからはうっとり顔でい
つもパラヴァスの話を聞かされるくらい。
(時代は変ったね。。。)

このパラヴァス、モンペリから車で15分程の場所。
今回義両親はlulu達が抱えてる様な思い出を孫にも
あげたくて大奮発。
海沿いに家をレンタル。
鍵の受け渡しは大家さんとの予定が合わなくてcoco
たちが先にしておき、1日こちらにお泊りしました。
窓を開けると
海ぃぃぃ
68 012

朝食も海を見つめながら
68 013

翌日到着した義両親と夕食を共にしてからモンペリエ
に戻ったcoco達。
翌朝電話が。。。
どうせ海に行くならあなた達こっちに来なさいよ
迎えに行くからって。
実は到着の時点で相当疲れていた義両親。
初めてこの子はTGVに乗るのよ~って楽しみにして
いたluluママ。
窓から景色を眺めては電車でエキサイトするだろう
と期待してたのに、大ハズレ。
周りに恥ずかしいくらい大声でごねまくり、暴れまくり
家に帰りたいよーとぐずぐずとしてもう大変だったそう
な。。。
海についても風が強い、日差しが強すぎて外に出た
くない、海になんか入りたくないと暴れて手がつけられ
ないらしい。
彼らが散々甘やかしたつけだわねと偉そうにも思って
しまったcocoですが(やりたい放題させてきた)、
余りに憔悴しきってるので気の毒になったのと海で
遊ぶ可愛い甥っ子見たさに行って来ました。
他の人が居ると少しはおとなしくなるの割と楽しく遊んで
来ましたよ♪
微妙な面持ちで砂浜で遊ぶチビ。
68 019

はじめは海に入れなかったけれど抱っこしながらなら
喜んで海に入りたがる♡
夕方ともなればもう飛び回って遊んでました。
68 044

翌朝はまたきかん坊主に逆戻り。
お願いだから今日も来てくれない?と言われまた
行ってきた
さすがにその翌日はcoco達も疲れちゃったのとお天気
があまり良くなかったので家でゆっくりしたかったので
お断り。いつでも来たくなったら呼んでねと言われるも
この日はお休みぃ~。
そんなのを繰り返し結局1週間の内ち4日は一緒。
疲れきった義両親。来年は絶対海になんかつれてこな
いわと言って帰っていきました。
傍から見てると、だから○○なんだよーと言いたくもな
る事盛りだくさんだったけれど、子育ても知らないcoco
が口出すことじゃないなと思って好きにさせておく。
でも、あれだけ気まぐれなチビっこに振り回されてかん
かんに腹を立てたり疲れ切ったりしてるのに、物凄く
カワイがってるんだよね~。不思議だわ。。。

そんな甥っ子の恩恵にあやかってcoco達もパラヴァスで
楽しい時間を過ごす事が出来ました。luluも懐かしの海や
町並みにウキウキしてたし、これも楽しい日々でした












【2014/09/08 10:28】 | 旅行 | コメント(2)

結婚記念日

昨夜は3週間ぶりにluluの“愛しい愛しい”
従兄弟に呼ばれて夕食を共にして来ました。
全然離れていられないこの二人。ヴァカンス中もしょっ
ちゅう電話し合っていた状態。
luluは本日、はしゃぎすぎて二日酔いで沈んでおりま


もう臨月を迎えてる彼らは今年はヴァカンスには行けな
いので、coco達の話を楽しく聞いてくれました。
7年目の結婚記念日に行ったレストランの話をしている
と、“7年”に反応してた!
気をつけて、フランスでは7年は夫婦の危機だからね
ってさ。
へ~、面白いね。日本では6年って言うのにね。
なんて事実を知りました。
因みに詳しく聞くと、フランスでは
1年、3年そして7年なんだって。

さて、そんな丸7年(8年目って事かな?)の結婚記念
日は丁度ヴァカンス中。
昨年行ったレストランは義両親曰くオーナーが変って
イマイチになったとの事なので初のお店に行ってみま
した。
オペラ座のすぐお隣にある気持ちのよさそうなお店。
683 026

南の人は食事の時間も遅いけれどcoco達は海の
後でもうお腹ぺこぺこなので19時の開店と共に行った
ので予約もなしに入れましたがテラス席はすぐにいっ
ぱいになりました。
接客も完璧!!堅過ぎず、フレンドリーで笑顔たっぷ
りだしタイミングもばっちりでした。
肝心のお味も最高!
cocoが食べたのはアントレに海の幸サラダ
素材はとってもフレッシュ。
ソースに若干ジンジャーが入ってて美味!!
683 022

メインにサーモンのグリエとパルメジャーノ味のリゾット
ソースはちょっと甘い中に微妙にカレーのスパイス。
皮は毎度残すcocoですがかなり上手に焼かれていた
ので残さず食べちゃいました。
683 024

デザートはもう入らないのでコーヒーに変えてもらおう
かと思ったんだけれど、ベイリーズ味のブリュレとの事
で是非味わいたくて。
これは美味しいけれど唸るほどでもないかな。
683 029

luluがメインに取ったのはプレロティ&ポテトのピュレ
683 025

私はポテトピュレって滅多に作らないのだけれど、
これはlulu絶賛!!今までの人生で一番美味しい
って。そして我が家でもよく焼くプレロティ。
旨い旨いと鼻息荒くしてるのに、ここのレストラン
のは“格別”に旨い!との事。
ちょっと残念な気持ちに・・・でも確かにソースが
かなり美味しかった!!

帰りはまた気持ちいい広場を歩いての帰宅
683 030

のんびりと過ごし美味しい物も堪能したいい記念日
となりました。
ガストロノミなレストランってだいたいluluの食べたい
物があまりないので少々残念な結果になる事が多い
のだけれど、今回はいいお店に出会えました。
次回もここかなぁ~

機会のある方是非お試しを。
因みに量はかなり多くてcocoは前菜でもうかなり
参ってた程。。。

Brasserie Le Théâtre
22 Boulevard Victor Hugo 34000 Montpellier
04 67 58 88 80









【2014/09/07 13:17】 | 旅行 | コメント(8)

ただいま

ぶるぶる
パリに帰って参りました。やっと20℃超えるかな?
ってくらいの気候です。
それでも先週はもっと酷かったと聞いてるのでこれ
でマシなほうか?!

毎日30℃近くまである南仏Montpellier(モンペリエ)
683 013

683 009

今日は曇りかしら?なんて言ってても25℃は確実に
超え、家の中は日中暑いので半分シャッターを閉めて
置かないと大変な事に。
夕方になっても強い日差しが入り込むのでキッチンは
眩しくて作業が出来ないくらい。
これまたシャッター半分下げての作業。
(と言っても料理らしい料理もしない3週間)
パリに帰ると暗くて朝から電気をつけないと本が読め
ないくらいなのに。。。

旅行記なんて書くことない位何にもしない3週間。
毎日起きたら水着に着替えて海に行き、我慢大会
のごとくただただビーチに寝そべる
68 003

今日はちょっと肌寒いかしら?という日は家でゴロゴロ
したりちょっと市内をお散歩したり。(それでもこの天気)
683 011

警察のパトロールも軽快な様子。
おしゃべりが止まらぬ様子でただの散歩にも見える。
683 019

帰宅して水着のままベランダでだらりとアペロをしな
がら太陽でぐったり疲れた体を休ませたらぐずぐずと
シャワーを浴びて着替え、簡単に夕食の準備。
毎日、焼くだけのステーキとか、並べるだけのスモー
クサーモンとか。
罪悪感を埋めるためにたっぷりのサラダや果物を頬張
るのみ。。。食事もいつもベランダで少しずつ暮れていく
空をのんびりと眺めながら。
683 015

683 006

元気のあるときは食後の散歩にとセンターまでブラ
っと出かけることも。
これはセンターにあるモンペリエのオペラ座
683 032

毎日本当にこんな感じ。
長いと思っていた3週間も終わりはあっという間だった
様な。
ただ、毎回同じ事を言うけれど家へ帰るのが最後は
70%程楽しみになる。
あまりの強い太陽を毎日浴びる習慣がないcoco。
曇り空が心地いい北陸育ち。最後は太陽を見ると頭痛
がするぐらい疲れちゃいました。
来た数日間はここに引越ししちゃおうかぁなんて言って
たのに、いくら天気がイマイチだって断然パリの方が
“我が家”となってしまっている現状。

帰りの電車の中では今か今かと到着が待ち遠しかっ
た程。どこまでも続く平らな地も見飽きたわと思いなが
らも乗り物酔いするcocoは本も見れないので窓の外
を眺めるだけでした。
隣でluluはタブレットで漫画を満喫。。。
大地に飽きても雲には飽きないフランスの空。
683 038

帰宅後初のご飯は玄米と豚のしょうが焼き♡
57 006

すべてが揃っている我が家(キッチン)はやっぱり一番
の場所です






【2014/09/06 13:05】 | 旅行 | コメント(8)
次へ

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。