cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

謎だらけのサーモン

DSC053051.jpg

先日ニンニクを食べて元気になったはずのcocoですがすぐに
ぶり返し、今は鼻タレ小僧です。この冬はよく風邪引くな・・・・

さて、とっても食べたくなって久しぶりに西京焼きなど。
味噌に漬け込んで4日目。中までしっとりトロトロ。
あわせて作ったインゲンのきんぴら風炒めも好評。どうやらluluは
春のインゲンがお好きな様子。おかわりもしてくれました。
サーモンも初めはクリームソースではないと宣言するとがっかり
していたけれどどれも美味しいと完食。しばらく前までは凝った物
を頑張って作っていたけれど、どれもイマイチ。(ハリキリ過ぎた
か。。)
意外とluluはシンプルな物がお好きな様で。
助かると言えば助かるのだけれどあまり基本を知らないcoco。
実はシンプルな料理は結構苦手だったりします。

さて、そんな美味しくて大好きなサーモン。
フランスでは時々ドキュメント番組のネタになります。
日本だと北海道天然鮭 なんて売出しがされます。どの程度
"天然"なのかな?そういう事全然知りませんが、お弁当や市販
のおにぎりなどに入っている“鮭”は“鱒”だという記事を以前
読んだ事もあるし、日本において鮭と鱒の区別は実はきっちり
されていないとも。(coco鱒も好きなので文句ないけど)

さて、フランスにもっとも流通しているサーモンは
ノルウェー産、スコットランド産、アラスカ産
この3つです。
今回購入したのはスコットランド産。
こちらにどんな問題があるのかは知らないけれど、少なくとも
ノルウェー産はEU全体で禁止されている薬品を養殖施設で
バンバン使われており(職員はガスマスク着用)なぜかノルウェー
だけには使用許可が下りているとの事。
ノルウェー政府はもちろん安全だと言うけれど、当の現地の方は
サーモンを食べるのならば月1程度に留めて置くべきとの考えが
根付いているのだとか。(番組なので誇張かもしれないけれど)

スモークサーモンはそれに加え亜硝酸塩などの酸化防止剤が
加えられる事が常なのでもっと注意が必要との事。

“天然物”と書かれていても天然のサーモンより産卵させた卵
を養殖所で育て上げればそれは“天然物”と謳えるんだとか。

もうむちゃくちゃですね。
信じる、信じないはそれぞれの判断だしはっきり言えば今のこの
世界で完全なる天然物、無添加なんて存在しないのかもしれな
いけれど一度そういう事を聞くと完全無視出来ないというもの。

我が家は大好きなサーモンも月1回(以下)になっちゃいました。
luluも食べれる新たなお魚の開拓をしなくては、、
そしてもっと大好きなスモークサーモン。たまに人のお宅や誰か
を招いた際にはアペロにしたりカナッペにしたり。夏になれば
オードブルと登場回数の多いフランスですがそれでも年間を
通せばわずかな、、と思いそこまで気にしない事に。
何事も“過ぎ”でなければいいんじゃないの、とこういう時は自分に
甘い都合の良さ

こちらではあまり見ないけれど日本ではチリなどの南米産も
よく出回っていますがこちらは更に注意が必要だそうで。
是非、害の少ない美味しいサーモンを見つけてくださいね!



スポンサーサイト
【2016/03/30 15:58】 | おうちごはん-和 | コメント(0)

この冬さいごの

2141 004

週間天気予報意よると、本日よりぐっと気温が上がるとの事でし
た。外れの多い仏天気予報ですが見事に的中。多分12度を超
えたんじゃないかな? 太陽も顔を出していた!!

そんなわけでそろそろ食べちゃわないと、、と思っていた日本より
持ち帰ったこれ
imgf1881868zikezj.jpeg

冷凍庫で保管していたので賞味期限もまぁ。。。ね。
日本から持ち帰った大切な乾物や既製品に関しては保存状態に
よるけれど賞味期限や消費期限があってないような海外生活。
とは言えそろそろねぇと言う時に食べておかないと食べられなく
なっては困ります!

そろそろ気温もリミットだろうという昨夜、とうとう最後の1個を
食べる事に。こねるうどんにも気合が入ります
美味しくぺろりと頂きました。
スープが少し残ったので近日お昼に一人鍋かなぁ~
多分今夜出していたら鍋の気分では無かった事でしょう・・
タイミングもばっちりでした。

お天気も良いというのに今日は外出を控えました。
朝から憂鬱なニュースが飛び込んで来たので。。



【2016/03/22 19:10】 | おうちごはん-和 | コメント(2)

お餅

1228 002

そもそもお節の類はluluも食べないので何にも用意はしませんが
自分のために今年もお餅はちゃんと食べました。
小包装真空パックのものがまだ余っておりまして・・・そろそろ食べ
きってしまわないと賞味期限が

お友達が日本から持ってきてくれた小豆があるのでじっくりと
炊いてぜんざいに。
何かしら縁起物食べておかないとね、新年ですから。

甘いものをご飯にするのは好きじゃないのだけれど、アクティブ
に動いてるOL時代でもおやつにするには重過ぎる甘味デザート。
そんな事言ってたらいつまでも食べられないので昼食として、
両親の長寿を祈って頂きました。

ところで、今年も年始から“餅を喉に詰まらせて・・”とのニュース
が上がっておりましたが、蒟蒻ゼリーはすぐに販売停止になった
のにお餅は販売中止にはならないですね
ゼリーは企業の不注意でお餅は自己責任?


【2016/01/12 15:26】 | おうちごはん-和 | コメント(10)

料理熱

1228 011

昨年末は風邪を拗らせたりなんだりと料理熱が全然なかったの
が、最近やっと食べたい意欲も湧いてきて久しぶりに丁寧に
夕食を作りました。
と言っても一人分。

luluはお友達のお誕生会へ出かけていたので“こりゃチャンス!”
との事でずっと食べたかった酢飯を。
とは言え改めて買い物に行く元気はなかったので家にあるもの
で。
以前ご紹介した冷凍食品専門店の鯖
6枚も入っているので一人ではなかなか消費出来ません^^;
購入した日を確認すると昨年の4月・・
ちょっと置き過ぎですね。残り1枚も早めに消費しないと。

さて、塩鯖にするよりも薄めに塩をしてふっくらと焼き上げ
ゴマと塩もみしたスライスきゅうり、それから多めにいれた生姜
の極みじん切りを混ぜ込んだ酢飯とさっくり合わせて頂きました。
焼鯖のジューシーさと生姜のさっぱり感がたまりません!!

横にあるのは塩もみきゅうりを多めに作ったのでわかめと、
酢飯を炊いたときの昆布を千切りして酢の物に。
酸っぱい夕食となりましたが久しぶりにもりもりと平らげて
元気チャージ!
最近は全然お肉を食べたくなくて、和食が本当に美味しいと感じ
ます。とは言え、luluはお肉も食べないといけないし、cocoにし
たってもともと鉄不足なんだからしっかり食べないといけないん
だけれどねぇ。
先日は二人分で200gだけステーキを購入。
cocoは50g程をやっとやっと食べたくらい。。。まぁ、ぼちぼちね。



【2016/01/10 17:17】 | おうちごはん-和 | コメント(0)

冬仕様

047 001

未だに綿の服を重ね着しているけれど、先日から堂々とダウンの
上着を着込んでる。それでも寒い寒いと言ってると、行きつけの
お店のオジサンがもっと着込まなきゃ、というのでヒートテックも
登場!今の所ここまで。冬は綿がウールへと変り、更に重ね着。。
今年の冬は寒さが厳しそうな予感です。

装いも徐々に冬仕様ならば胃袋もせっせと冬支度。
これ以上食べたらイカンと思いながらも体は必死に脂肪を蓄えろ
と主張しているらしくコッテリしたものやじっくり煮込んだものを
欲してます。ついでに結構な量も食べちゃってここ暫くで随分と
お腹周りがぶよぶよと。。

肉じゃがも入れすぎかな??と思ったじゃが芋をペロリと平らげ
てしまいした
また数日前は白菜を手に入れたのでお気に入りの故郷の味で
鶏野菜味噌鍋を。うどんもたっぷりと作ったので翌日の昼は余り物
で嬉しい1人鍋。
1437 004

1滴残らずスープまで飲み干しました。
いやはや、戻りにくい歳ですから歯止めをかけないと大変な事に
なるやもしれません


【2015/10/19 20:54】 | おうちごはん-和 | コメント(6)
次へ

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。