FC2ブログ
cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

幸せになるお店

フランスを訪れる度に招待してもらえるお店があります。
今回のパリ滞在でその2つともに行けました。
ひとつはベルギービールとムール&フリット(ポテトフ
ライ)が名物のお店。
ACADEMIE DE LA BIERE
DSC01716.jpg

お値段はベーシックな白ワイン蒸しが8€だったような・・
今回cocoがオーダーしたクリームはクリームがちょっと
落としてあります。1人分たっぷりボールに山盛り!!
DSC01727.jpg

供に頂くのは勿論ビール!!cocoはたったアルコール
2%の桃のビール
DSC01725.jpg

最後のスープまで美味しいのでみんなはポテトをぽいぽい
投げ込んではスープと一緒に食べますよ♪ムールより
ポテトの方が美味しいかもと贅沢な事言う仏人は本当に
ポテトLOVEですね~。

そして翌日はオペラ界隈にある来々軒
DSC01741.jpg

こちらの経営は日本人の方で日本人が好きな昔懐かしの
街の中華屋さんって感じのお店。アラカルトに
するとちょっと高めかなぁ。。
メニューはこんな感じ。
DSC01730.jpg

DSC01729.jpg

お料理よりも高いのは飲み物かも。日本のビールを毎度
オーダーするんだけれど小瓶でお高い。。cocoはお腹を
冷やしたくなかったので今回はお茶をオーダー。だいたい
日本のビールはあんまりすきじゃないし。。。 
みんなで餃子を2皿&チャーハンをとってわけわけ。
後はそれぞれ食べたい物をオーダーします。
DSC01734.jpg

cocoは海老ワンタン麺をオーダー。なんだか素朴で
懐かしい味でした
DSC01735.jpg

luluは酢豚。毎回これ頼んでます。何でもソースが美味
しいのだとか。
DSC01739.jpg

ここには連れてきてもらうと言うよりはcocoが食べたい
だろうと口実にされてるような気が・・
今回4人で80€を超えたのですが若者にとってこの値段の
外食はやや高い・・・でも行きたい。そう!cocoが喜ぶ
から連れてってあげよう、そうだそうだ!!って感じ。
出費させちゃって悪いねぇ~と思いつつも自分も含め
みんなが嬉しくなるところだからコレでいいのだ!と
思ったりもします。

1人に聞かれました。"こういうチャーハンとか作れる?"
う~ん、正直に話しました。本当は塩&胡椒でさっぱり
した味なんだけれど、ここのはラードたっぷりで科学
調味料もたっぷりだからこの味になるの。でも日本人は
好きなんだよね~って。それでもいいわ
と言っていたので次回帰国の際はお土産やウェイパー
かしら


スポンサーサイト



【2012/12/11 22:07】 | 外ごはん | コメント(6)

癒されたパリ滞在

5日間のパリ滞在。
昼まで寝てたりしたので雪が降ったとは知らなかったん
だけれどびっくりするくらい寒くて特に観光に行ったり
もせず、ただのんびりさせてもらった楽しい数日間
でした

これからずっと住むのに何も雨風厳しい時に行かなくて
も・・というcocoのぐうたらぶり丸出しなところが
バレバレです。 いつも色々誘ってくれるのにこの子は
出不精ね~と思われてることでしょう。ふっ、温かく
なったら急にアクティブになるから驚くなよ
って、根はあんまり変わらないけれど・・

今回はluluのいとこ宅に滞在。
このいとこ、luluと超仲良しでlulu帰国のときはべったり
一緒だし日本に居てもしょっちゅう長電話。
luluの帰国を一番望んでいた人かもしれません。
いとこのRとパートナーのFは私が始めてフランスに行っ
た時に付き合いが始まったばかりでその時から知り合った
せいか、Fは私にとっても親密に接してくれます。
何かあるとすぐに相談に乗ってくれたり、お買い物に付き
あってくれたりとluluの家族や親戚は男性が多いので
同年代の女性として何かと気を使ってくれる
胃が若干“デリケート”であるとかlulu家の食卓が重い
とか義両親と長く居る事へのケアとかそういうのは何も
聞かれなくても全て気遣ってくれてるんだと感じる事が
出来ます。
到着した日の晩、coco達をもてなしてくれたのは
アジアンなお料理達。
DSC01699.jpg
DSC01701.jpg
ヤキヤキヤキ餃子(乱雑盛り)と汁なしビーフ麺、牛肉
とピーマンの中華風な炒め物とサテソースをベースに
した豚肉のソテー。
このカップルアジアンやエスニックなどエキゾチック
な物が大好きで色々思考をこらしてくれました。
と言ってもこの日仕事が遅かったのでFではなく作った
のはいとこのR!!フランスの男性でお料理上手な人っ
て本当に多いですね
Fもlulu&cocoも旨い旨いとガッツきます。
あんなに胃の調子が・・・と言っていたのにこういう物
はペロっと食べちゃえるんだから不思議♪

翌日はみんなお休みだったので夜中まで喋り捲り(coco
意外皆は飲みまくり)起きたのはお昼。
夜は別のお出かけがあったのでダラっとしながらTVで
映画などを観て過ごします。
DSC01751.jpg
くつろぐにゃんこ殿。

スタートから楽しくて満たされて癒された滞在でした。
この後色々使用してた調味料が気になってたら購入した
中華食材店に案内してくてました。日本の物は少なかった
けれどそれでも中華料理が多い我が家にとっては天国の
ような商店でした。
しかも住宅地のぽつんとある商店なのでオペラ界隈にある
アジアン食材のお店よりとってもお手ごろ価格。
また物色しにこようーっと。
【2012/12/11 12:56】 | 日々のこと | コメント(4)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる