cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ちょきちょき

先日、またチャーハンを作りました。
DSC03079.jpg

ははは、頻繁に作るねって思うかもしれないけれど、
今、電子レンジなしで生活してみてるんです。
フランスはオーブンレンジって種類が少なくて色々見て
周ったけれど、レンジ付きだとオーブン機能がかなり
低い。。。
cocoはオーブンはそれなりにしっかりしてるのが欲しい
のでオーブン重視で探したんだけれど。
そもそもレンジって要る?!って話合って、あれば便利
でかなり使用するけれど、今は働いてないし、時間も
あって、食事の用意もきちんと出来てるから、必要に
なったら買おうか、ってな具合でスタートしてもうすぐ
3ヶ月。
無いなら無いで特に不便も感じない。
フランスはレンジとオーブンと2台持ってる家が普通。
パリはそんなにキッチン広いわけでもないのにもっと
いい商品出せばいいのに。。。 因みにこちらはレンジ
って安くて60€も出せば立派なのが買えます。日本は
もっと高いよね?!(多分・・・)

ただ、一つ困るのはご飯の作り置きが難しい!!
1度に2合位お鍋で炊くのだけれどその後冷凍しても
レンジは使えないので炒めたり、cocoのお昼ご飯とし
ておかゆさんになるかのどちらか。
と言う訳でチャーハン率が高いのです!
玄米食の我が家ですから、炒めるのも玄米!
これがパラっと仕上がって良いのですよ♡

さて、先日はレタス入りチャーハン。シャキシャキで
美味しかった♡
1枚だけ残っていた豚肉を細かく切って

砂糖 大匙1/2
醤油 大匙1
みりん 大匙1/4

にしばらく漬け置き。
その後炒めて通常通りチャーハンを作ると、焼き豚
入りみたいでとっても美味しかった!!!
即席チャーシューですね。

たっぷりの刻みネギと卵、レタスのシンプルなもの
でも(エセ)チャーシューがワンランク上げてくれま
すよ!あまりご飯があったらお試しあれ!!

話は変り、本日美容院に行ってきました。
前回、シャンプーなしで60€も支払った上にもっさり
ヘアに仕上がりここ数ヶ月憂鬱だったけれど、今回は
とってもステキな方に対応して頂き、かなり髪も満足
いく仕上がり!そして丁寧にシャンプーもしてもらって
35€!!!!!
お店自体はちょーっと。。。って思うところもあった
のだけれど、次回からもこの方を指名させて頂いて
通う事にしましょう!
お財布に優しい価格でいいじゃないですか?
お店名はね。。。ヒントは本日のタイトルです
知りたい方はお店と担当者さんをお教えしまーす!



スポンサーサイト

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/11/27 22:44】 | 日々のこと | コメント(10)

Boisson au SOJA / 豆乳

じゃん
豆乳です。
DSC03088.jpg

フランス語直訳だと“乳”ではなく大豆の飲み物って
感じでしょうか。日本でコーヒー牛乳って言葉に規制
が設けられたように、こちらでも牛乳に当たる“lait”
を付けるには規制があるんだって。ふ~ん。でもココ
ナッツミルクは確か“lait de coco”って書いてある
けどな。。。と疑問を残しつつ。。

因みに日本で“豆乳”と呼べるのは大豆8%以上含有
していないと明記する事は出来ないはず。その他は
豆乳飲料とか調整豆乳とかかな。

フランスで%の規制があるかはわからないけれど
普通のスーパーでかなり安く売ってるやつなんかの
原材料を見ると6%以下の事が多いです。
大豆も色々問題のある作物なのでしっかり吟味して
買う様にしてますが、まずはBIOショップで探すと決め
ております。その他細かく言えば色々と。。。
因みに今のところBIOショップで色々なメーカーの豆乳
を見てるけれどどれも原材料は8.2~8.6%の割合で
“tonyu”が使用されます。

さて、この豆乳我が家ではフルーツジュースを作る時
に入れてるけれど、もうそんな寒々しい物は飲む気にも
ならない!
最近は前菜としてスープやポタージュにして毎日少しず
つ使用してます。これに亜麻仁油をたらすのはお決まり
です。因みに、ベシャメルソースも豆乳だと美味しく濃
厚な仕上がりになりますよ。
最近のお気に入りは人参ポタージュ。
DSC03078.jpg

ほんとこればっかり!だけれど美味しいのでluluも
進んで食べてくれます。
他には最近、この冬初の白菜を購入したので中華風
スープも数回登場!
DSC03081.jpg

昨日は坦々麺風のスープでお鍋に。
豆板醤も結構入れるのだけれど、これも最後に豆乳を落
としてまろやかに♡ とっても温まりました。
DSC03086.jpg

冬は色んなものをスープに出来るし、合わせて美味しく
て良質なたんぱく質を取れるので豆乳はオススメ!!


テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/11/25 22:59】 | 素材 | コメント(2)

Carte de Sejour / 滞在許可証

忘れてた手続き関係のupを慌ててしたのは大きな手続き
を間近に控えてからやっとその事を思い出しての事

以前も書いたけれど、フランスに到着したのが昨年の
11月末。3ヶ月間の仮滞在証(配偶者)を在日仏大使館に
発行してもらっての渡仏だったけれど、到着後すぐに
OFII(移民局)に正式な滞在許可書発行を依頼し、
やっと取得したのが今年の3月頭。
でもそれは簡易のものというか正式な滞在許可書では
なくて初回のみパスポートにペタっとシールみたいの
を貼って貰って終了。それも正式は正式だけれど
1年目を無事に過ごすと今度はcarte de sejourという
カードタイプのIDが発行されます。
でも、もちろん自動ではなくて要手続き。

cocoの滞在許可は11月末までなので以前も書いた通り
予約を入れ、必要書類の詳細連絡が来ます。

今回cocoの必要書類とは・・・
・パスポート
・家族手帳(Livret de famille)
・luluのID
・戸籍と翻訳(大使館に依頼)
・保険証(cate vital)と送付されて来た時の用紙
・証明写真 3枚
・一緒にこの住所に住んでますよって証明
 coco達は電気料金の請求書を持っていきました。
 宛名は2人の共同名にしてあります
・夫婦共同名義の銀行口座証明
・OFIIで受けたもろもろの講習の終了証
 (身体検査結果表含)

多分コレだけだったと思うのだけれど・・・

コレだけ揃えてluluとイザ!!citeへ!!
初めてこのメトロ駅で降りたんだけれど、あまりにも
かわいい駅内でのんきにパチリと
DSC03075.jpg

予約は15時だったんだけれど、何時だろうと来た順番
に処理されるとの情報を得ていたので早めにいってみ
ました。待ってる場所はとっても暖かで清潔だったの
で宿題を持ってのんびり待つこと丁度2時間で呼び出し
あり。その後丁寧に書類に目を通して貰い、本当は
前もって必要だった住所変更(8月に引越ししてるので)
もluluの分と合わせてしてくれて1時間で終了。とっても
親切なオジサンでした。ちょっと知り合いに似てたので
luluと2人で観察しまくりでした。
その後10分程待ち、仮のID(recepisse)を発行してもら
いまた日を改めて引き取りに来るというもの。
なんと引き換え日は来年の1月中旬
愛情こめて手作りしてくれてるんですかね?

何はともあれ、問題なく取得する事が出来ました。
丁寧なオジサンが最後に説明。
今回は初回なのでこの滞在許可証の期限は1年。
でもcoco達は既に結婚3年以上なので来年は10年
の滞在許可証申請となるようです。
もうちょっと提出書類が多くなる&厳しくなるので
今後来る公的な書類は全て保管しておくようにとの事。

やったー!
来年来たらあと10年は不要って事ですね♪
帰りはSt-Michelで野暮用があったので歩いて移動。
風も冷たいし曇り空でセーヌ川も淀んでいたけれど
ルンルンと軽い気持ちでシテ島を後にしました。
DSC03076.jpg

多分1月に引き取りに行くまで用事のない場所だろうな。
ステキだけれどもう寒いし観光って気分でもないから


これでしばらく手続き関係ないはず・・・
来年の更新まで。だよね?

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/11/18 23:05】 | 手続き関連 | コメント(6)

Permis de Conduire/ 運転免許証

もうひとつ忘れてた手続き関連。

海外から移民した者は1年以内であれば書類手続きのみ
で自国で使っていた運転免許証をフランス使用の物に
変更する事が出来ます。
1年を過ぎるとその権限は無効となり通常フランス人が
運転免許を取得するがごとく試験を受けての取得となる
のだけれど、もう20年近くもペーパー・ゴールドの
cocoにとって実技NG、仏語試験などもっての他!!

今しかないとヴァカンス前に慌てて手続きしに行って
きました。
(情報は頻繁に変るので参考にされる方はご自身で確認
してくださいね-2013年8月時点)
場所はパリの端っこPorte de Clignancourtにある
Prefecture de Policeという警察署にて行われます。

用意する書類は
1)日本の運転免許書とコピー
2)日本の運転免許書の翻訳(大使館で依頼可)
 こちらには証明写真を添付します
3)大使館より発行の“この免許書は有効です”という
 証明書(免許翻訳をお願いした時にこれも要ります
 よと教えてくれました)
4)証明写真 2枚(翻訳の他に)
5)パスポートと滞在許可書
5)現住所証明書(公共料金支払などの)

フランスのHPを見たり、大使館の情報を確認したり
したけれど、色々不要だったりしたものはありました
が実際にcocoが提出したのは上記の通りです。
手数料は不要で全て無料で行ってくれます。

実際には上記書類のコピーが沢山必要でした。
それがカラーであったり、白黒であったりと指示されま
す。それはHPには書いてなくてその場で手続きしてる時
にあら、無いわねぇ~といわれ署内にはないので近所に
行ってコピーを自分でとって来るという手間もありまし
た。しかもどこそこにあるわよと丁寧に教えてくれた
所はお休みで近くにもう一つ見つけられたのでほっと
一安心。

署内受付のお姉さんは非常に感じよくて優しい人だった
し手続きにまごまごしてると心配ないわよと声をかけて
くれたり、受付のみならず実際の手続きをしてくれる人
もとても親切だったのがcocoには好印象な場所と映りま
した

HPでは月・木の午前が“比較的”空いてるとの事だった
けれど、ぐずぐずしてたcocoは木曜の午後に行き、
受付から発行までに3時間半も費やしました。
そしてやっと受け取った免許書がこちら。
DSC03073.jpg

ピンクの3つ折の紙。
青線で引いたところにラミネート加工が施してあり
ます。なんでこんな範囲に??右側は紙から飛び出して
るし左は紙を覆ってないし右下はなぜかL字型だし・・
なんか意味あるんですかね????
因みに内側には顔写真と運転してもいい種類の記載
があります。
そしてこのペラっと紙で出来た免許証は通常“一生物”
です!!!luluの義両親の見せてもらったら紙はボロボ
ロだし、顔写真は若すぎてこれ誰?状態だし・・・

とりあえず手続きが終わったので一安心!
と思っていたら最後に説明されて、今年の9月末か10月
頭からかにICチップ入りのカードタイプに変更になる
んだって!!!!だから来年の11月位にまたcocoはこの
免許証作り直しになるんだって!え~早く言ってよ。
10月に出直したのに・・・

とは言え全て郵便でやり取りできるはずだから。。と
いう事でまた来年。忘れないようにしなくっちゃ。

ペーパーではございますが一応何か緊急の際はこちら
でも運転できるという事で

この夏、義両親の車を空き地で運転させてもらった
時(ってか無理やりさせられた)、一度運転講習受けに
行ったほうがいいかもねと言われた
ま、ギアも入れられなかったので。。。運転しない
方が世の為ですな。

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/11/17 15:17】 | 手続き関連 | コメント(10)

Carte Vitale/ 健康保険証

ヴァカンス前後に慌しくしてたのでupするの忘れてた。。。
忘れないように覚書

諸々の手続きをやっとの事で終えて、無事にフランスの
保険に加入出来たのが6月頭。(前回記事)

その時点ではまだ保険証(Carte vitale)がありませ
ん。これネットから拝借したモデル写真。
Vitale2.jpg

こういうICチップが入った保険証がないと色々不便。
お医者さんに行っても、薬局に行ってもこのカードの
提示を求められます。どんな種類の保険に加入している
かがわかるようになっていて自分の入っている保険で
どこまでカバーできるかもそれで違ってくるので支払
料金等も変ってきます。

cocoはこれが発行されるまでに4ヶ月と言われていたの
でluluと一緒でないと証明が出来ないという不便な事
もありました。

カードが発行出来るのでこの紙に記入+写真をつけて
送ってね~って案内が来たのは9月も終わりの頃。
保険に加入するまでの手続きは本当に大変、というか
手間と時間がかかるものだったけれどカード発行はなん
とも簡単手間なし。全て郵便で行われささっと発行して
送ってくれました。
多分2週間以内だったと思う。

やっと自分のカードを手に入れて晴れ晴れした気分。
たびたび提出を求められる事があるのでさっと提示
出来ます。
以前、OFIIのインタヴューに行った時にもこのカード
の有無を問われてあるよ、って言ったら見せて見なさい
となり提示したらホッとした顔をされました。
これが無いと色々大変だからね、手に入って本当に
良かったねとなぜか一緒に喜んでくれました。
このカードを得るのに出身国によってはとても難しく
何ヶ月も待たされることもあるそうです。

実際、かなり裕福層なタイ出身の子がいつまでも保険
手続きが進まないと嘆いてました。
フランスに入国するまでの手続きにも日本からのcoco
とは違った手続きやクリアしておくべき事(条件)が
色々あって対応の違いに驚いた事も。個人ではなく国に
よって判断されるんですね。
cocoよりもお金持ち、教養あり、職業経験もハイレベル
なのに出身国だけでこの違いなんてね。。。

何はともあれ、一歩一歩“普通”の生活が送れるように
なってます。

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/11/17 14:14】 | 手続き関連 | コメント(4)

賛否両論なサーカス

相変わらずの“寒い寒い”です。
もうすぐお昼だと言うのに5度にも満たないだなんて。
朝はとうとう部屋の暖房スイッチを入れてしまったけれ
ど、午後からは消せるかな。
もうダウンを着込んでるけれど、ヒートテックはまだ
登場してません。今着たら、冬は何を来ていいか分から
なくなっちゃうのでもうちょっと我慢です!!

先日、5人でサーカスを観に行ってきました。
私のイメージしてた“サーカス”ではなくて、大人の
ちょっとダークファンタジー的要素が散りばめられた
物。規模も小さくて大掛かりなシルクドソレイユなんか
と比べると、皆で頑張って作り上げたって感じがする
物でした。


cocoは大満足。テーマがちゃんとあって伝えたいものが
あって、その表現が暗くて
かなりツボだったんだ。cocoと同意見は3人。期待した
物ではなかったとの感想は2人。
サーカスの後は皆で食事に行ったんだけれどその意見交
換でやいのやいのと盛り上がってました。
よく複数で映画に行ったり、ショーを観に行ったりして
るけれど、“あぁ~、面白かったね。それじゃあ、また”
なんて言って別れる事は出来ないのね
あなたはどう思ったのよ。。と皆それぞれどう思ったか
を詳しく聞きたがるんだね~。

場所は以前も紹介した事がある、パリの芸術村(と
cocoは思ってる)Parc de la Villette。

夜のライティングがとってもステキでした。
ちょっとボケちゃったけれどかじかむ手で
DSC03062.jpg
DSC03064.jpg
DSC03068.jpg
DSC03069.jpg

駅から会場が一番遠い場所だったのでのんびり歩いて
の移動だったんだけれど、夜の散歩を楽しむには厳しい
季節となりましたね




テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/11/16 11:55】 | 映画・音楽・アート・本 | コメント(2)

マロングラッセ

2週間のヴァカンスでゆっくり静養できたのに、
学校が始まったらまた喉が・・・まだ本格的な冬も来て
無いのに風邪っぴき率高い!cocoもすぐにうつるわ・・
以前も書いたけれど日本では数年風邪らしい風邪も引い
てなかったのに

気温も下がって日中も8~10℃の毎日。
しばらく作ってないな、と思ってまた生姜シロップを
作ってみました。DSC03035.jpg
こまめに摂取致しましょう。

さて、先日luluの実家より頂いて来た物、第2弾!
マロングラッセ☆
DSC03037.jpg
luluママが森で見つけてきた栗を仕込んだんだって。
凄いね~。どうやって作るんだろ?

どのくらい日持ちするか分からないからちょっと怖くて
先日いっぺんに使っちゃいました。
DSC03040.jpg

マフィンです
マロン好きの伯母さんところまで届けに行ったり、
学校の子に配ったりしてあっという間に消費!
luluは栗が好きじゃないのですね。。。だからこういう
の焼いても一人じゃ食べきれないので美味しく食べて
くれる人に頂いてもらいました。

秋の味覚って感じでいいね~。
luluと居るとあんまり食で季節を感じる事も少ない
もので、嬉しい頂き物でした

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2013/11/12 20:54】 | おうちごはん-sweets | コメント(2)

2人っきりのお祝い

日本に居た頃は2人だけでお祝いする事が多かった。
お互いのお誕生日やクリスマス。お友達とも一緒にして
たけれど、“丁度その日”にはずっと2人だったと思う。
フランスに来て、クリスマスは必然的に家族の行事に
なり、大晦日は友達との行事になり、お正月は大晦日の
疲れの為に半分以上は寝て過ごす日になり、誕生日も
家族行事になっっちゃった。。。。

先日はluluのお誕生日でした。
海外で働いている義兄も丁度帰国していたので家族が
集まってluluのお祝いをして貰い、翌週末には友達が
集まってお祝いすると言っていたので平日のお誕生日
当日は2人で何か美味しいものでも、、、と思っていた
ら義姉と従兄弟カップルがレストランに行こうとお誘い
をもらってお祝いしてくれました。

ケーキ位はと思って用意しておいたけれど満腹で食べら
れ無かったので翌日に持越しというなんとも寂しい事に。

そしてこの週末は先にも書いた通り友達を招いてのお誕
生日会。朝6時までどんちゃん
(cocoは途中で寝ちゃいましたが)
みんな元気だねぇ。
みんなでお祝いもいいけれど、二人でひっそりとお祝い
してた頃も懐かしいなぁ。。。今後はもう結婚記念日位
かな、2人だけなんて

さて、お誕生日当日に行ったレストランがとーっても
良かったのでご紹介。義姉のお気に入りレストラン
なんだって。
スタッフもシェフさんも韓国人のみのお店。とってお
親切でサービスが行き届いて気持ちのよいお店でした。
フランスでは珍しくトイレも綺麗に演出されてました
よ。
機会があるかたは是非どうぞ。
前菜にお味噌汁
DSC03046.jpg
韓国海苔巻き
DSC03047.jpg
海鮮チヂミ
DSC03048.jpg
日本式餃子(笑)
DSC03049.jpg
キムチも多種の焼肉
DSC03051.jpg
個人的に食べたかった豆腐チゲ♡
DSC03050.jpg
そしてトイレ^^DSC03056.jpg

パリの端っこにあります!
Shingané
63 Av. Gambetta 75020
tel:01 43 15 65 11
URL:http://www.shingane.fr/contact.php

おまけ
帰宅してキャンドルだけ灯したフランボワーズとチョコ
のお祝いタルト!
ロブションのレシピですよ♪
中にはフランボワーズソースが敷いてあります~♡
チョコが鏡のようにピカピカに光ってました。
DSC03060.jpg




テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/11/10 23:35】 | 外ごはん | コメント(8)

Paella valenciana / ヴァレンシア風パエリア

先日、luluの実家へ行った帰りに色々持たせてくれま
した。一つはスペインに行ってた義両親のお土産で
スペインのお米
DSC03031.jpg

美味しいかどうか分からないけれど袋がカワイかった
からと。これ布製♡ 全部使ったらニンニク入れにしよ
うと決めてます
これをもらったときからパエリアを作ろうと決めて
いたので早速週明けに作ってみました。

見た目は日本のお米みたいに粒が小さくて丸いのだけ
けれど、本当にパラパラに仕上がるのねぇ。粘り気が
全然ありません!
作ったのはバレンシア風パエリア
DSC03033.jpg

バレンシア風は魚介が入らないので我が家にはぴった
りだけれど、魚介スープも入れたいなぁ

チキンの足(骨付き)を買ってきてスープをとって
から作ったので美味しいスープで炊き込んでとっても
美味しくできました!
でもまだまだ炊き方なんかは要研究ですな!!


テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/11/05 23:57】 | おうちごはん-洋 | コメント(2)

Paella valenciana

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
【2013/11/05 20:58】 | おうちごはん-洋

家族の食事

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
【2013/11/03 18:56】 | 日々のこと

食後のデザート

2人の生活が始まって、日本に居た頃と食生活が大きく
変ったとは思わないけれど、変った事は一つ。
食後のデザートを必ず用意する事。

もともとluluは食後にクッキーやらチョコやらがないと
食事が終わらない人なのだけれど、どの家にいても必ず
デザートが出てきたので何となくcocoにも食べる習慣が
つきました。
今は時間もあるっていう事もあって週に2度程何かを
焼いてます。1度焼くと二人なら大体3回分はあるから

マフィンを焼くことも多々あるけれど
DSC02942.jpg

カリカリ好きのluluは何となく終いにするには物足り
ない様で、クッキーとかタルトの確立が多いかも。
レモンタルトもよく作るけれど
DSC02958.jpg

こう寒くなるとチョコのタルトとか(これはプラリネ♡)
DSC02969.jpg

季節なのでリンゴのタルトの登場確立が高い!
DSC02963.jpg

こうも作る頻度が多いと何か凝ったものよりもささっと
作れて焼きっぱなしでOKで数日日持ちがする物、なんて
考えちゃいます。
皆さん、どんな食後デザート作ってますか?
ネタはすぐに切れそう

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2013/11/03 13:37】 | おうちごはん-sweets | コメント(6)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。