cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

しょんぼり

義兄が帰国し、luluの親族集まってのクリスマス会
が遅ればせながらこの週末にありました。

パリから南へ110km程行ったところにあるMontargisと言
う美しいのどかな町に住む伯母さん。
もともとパリに住んでいたのだけれど、郊外の古い古
い民家を購入し、30年かけて家族みんなで週末のたび
に修繕、改築を繰り返し、今ではミニホテルみたいに
素敵なゲストハウスになってます。
既に仕事を引退した伯母さんは伯父さんも亡くなり
パリから移り住み一人で滞在してますが、お料理上手
でもてなし上手の彼女の家にはひっきりなしにお客さん
が来ています。広い広いお庭ではフルーツや野菜を
たっぷり栽培し、季節ごとのジャムや加工したハーブ
なんかを分けてくれます。

そこのでの1泊、素敵な素敵なアペロから始まり夕食。
そして翌日の手作りマドレーヌやブリオッシュが並ぶ
食卓、まだ食べますか。。。と悲鳴を上げそうな程なの
に美味しくて入っちゃう昼食。
本当に素敵でした!

なんか写真あるだろー
って思うでしょ。。
ないんです

アペロに何枚か撮影したのだけれど、テーブルにカメラ
置いておいたら甥っ子がぐるぐる遊んでてグラスを
こぼし、なんと見事にcocoのカメラの上にウイスキー
バシャー

慌ててほかの人がきれいに拭いたりしてくれたけれて
電源入れてみたら作動するけれどバチバチ火花みたい
なものが。。。

翌日乾いたかなと思って電源入れてみるとまったく
同じ現象。
危ないから使わないでとluluから注意。

これ、luluからのお誕生日プレゼントだったのです

まだ1年半しか経ってないのに。
帰宅して修理を調べてみたらベースは1万5千円程。
この時代もう1つ前のモデルでも買ったほうが
いいくらいの価格です。
基本形あるものは壊れるとの考えのluluなので何もいい
ませんが、子供が居るときは自分で注意するもんだと
やんわり言われました。
cocoもそう思います。

でも親も何か言ってくれてもいいもんじゃないかい?
とは言え、お酒をかぶったのは知ってるけれど、その後
このカメラが死んだ事は知らないので何もいい様がない
けれど。。(いつか知れると思うけれど)

coco、義姉とは仲いいのですよ。
何がいいって彼女は良識のある人でマナーには非常に
うるさく特に子供の躾に関しては関心するぐらい素晴ら
しい行動をとるの。時々フランス人ならではの“はっ?”
はあるけれどご愛嬌程度。 この日もみんなのグラスが
いっぱい並んでるアペロテーブルで遊ぶわが子を散々
注意し、厳しく説明してたし義兄も何度も怒っていた
けれど、起こることは起こってしまったのです。
なのでcocoの不注意もあったって事。
立派な一眼レフとか持ってる人たちはきちんとテーブル
から遠く離れた場所に保管してたもんね

そんなわけでしょんぼりしているcocoであります。

スポンサーサイト

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/12/30 11:44】 | 日々のこと | コメント(2)

残り物消費

フランスはお天気大荒れなんでしょ?
なんてメールをもらったけれど、パリは1日だけ凄い風
だったもののそれ以外は穏やか。ちょっと風があるかな
って程。でも北へ30km行ったluluの実家では屋根の上に
置いてあったものが飛んだとか、ブルターニュの方は
酷いだとかびっくりするような天気だそうな。
外出も多い季節だから何事もないと良いのですが・・・

ノエル後のパリはひっそりしてます。
今日は週末に親戚が集まるので手土産のチョコとか
お邪魔する家の叔母さんが丁度お誕生日だとの事で
子供世代チームでプレゼントを贈ることになったので
一番の暇人cocoが買い付けをおおせつかりショッピン
グ通りまで行ってきたのだけれどクリスマス前の戦争の
様に戦う人の姿はどこにもなく。。。
のんびりとふらふらしてきました。
プレゼントは買えたけれど、お目当てのショコラティエ
がお休み。。。24-27日まで休みって。。。このシーズ
ンチョコ屋さんが休みなんてのんきだなぁ~と思いなが
らもフランスらしいと微笑ましく退散。
明日、ほかのお店に出直します。

さて、3人で足りない事がないようにとたっぷり作った
ノエルのご馳走がいろいろ余ってます。

昨夜はプレロティの後処理から作ったスープで恒例の
こちら!!
DSC03191.jpg

鶏がらウマっ
今回は大きな5L鍋で4時間コトコトしたのでもう2回分
冷凍!楽しみ楽しみ。
鶏がらをとった後は塩コショウとちょいとごま油で
ものすごい濃厚な味!!感動でしたが残念な事に今回
使ってみた麺
DSC03189.jpg

味なし。。。おいしさゼロでした。
このシリーズのワンタンの皮はイケてるんだけれど
な。。。ちなみにタン兄弟のお店で買えます。

そしてデザートに残物のブッシュドノエルを片付ける

今夜は今夜でプレロティと下に敷いたポテトなどを平ら
げねば。付け合せの野菜のグリルもたんまり。
何なに、野菜ばっかりじゃないの?と思ってくれますか?
これが、、、お皿を洗うのが困難なほどにチキンの油が
べったり。。。野菜にしみこんでおいしいんだけれど
ね。。小さくていいわと思いながらメインに豚を焼いた
ら、もうげんなりするぐらいお腹いっぱいになった。
油の許容範囲を超えたみたい。そして余ってるワインを
消費。。。

一応冷凍できるものはしたし、急いで消費するものは
何とか終了。明日はlulu夜友達と出かけるし、週末は
泊りがけbigディナーだしで冷蔵庫をくまなくチェック!

年明けまではダイエットとか、カロリーがなんて言ってた
たらまた義家族にバカにされるな。。内緒内緒。

明日の夜は一人なのでサラダでもむしゃむしゃしておきま
しょうかね




テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/12/26 20:47】 | 日々のこと | コメント(4)

Sapin de Noël / クリスマスツリー

フランスでは比較的に安価で簡単に生のもみの木が買え
ます。
よそのお宅にお邪魔するとあちこちに生木が置いてあっ
てとってもいい香り♪
背の低いのも高いのもかなり存在感があります。
おいてある家を見るといいなぁ~って思うのだけれど、
個人的には数週間だけ飾っ廃棄される運命はちょっと
かわいそうだな。。と。

丁度、我が家にはまだ植木がなくて、部屋の乾燥を
防ぐためにも観葉植物があるのはいいって聞いていた
のでゴールドクレストみたいな植木を買いました。
今年はこの子にしばらく我慢してもらって飾付。
ん~、写真にするとかなり地味ですね。。。
全体的にゴチャゴチャしてるなって思ったんだけれど
なぁ~。
DSC03186.jpg

出来るだけ軽そうな飾りを選んで、クリスマスっぽく
変身!!
学校の近くのお花屋さんで購入したのだけれど、coco
がえっちらほっちらと地下鉄で運んで帰宅しました。
花屋のオジサンと話が弾みトイレを我慢しつつ30分程
話こんだのだけれど
(その話はまたいつか書けるかな?)

因みに、この子が家に来てからぴたりと咳が止まった。
未だに暖房のレベルをMAXに近くすると咳き込むけれど、
ちょいと弱めると大丈夫。やっぱり乾燥からの咳みたい
ですなぁ。

さて、24日の伯母さんとのディナーですが。。。
見事に写真撮るのわすれた。。

いつもは人の家に行ってのんびり写真撮ってるのだけ
れど、いざ自分がもてなす側になると話しの腰を折ら
ないように順番に出したりなんだりしてるとこんな
事に(涙)
結構上手く行きましたよ。

小鳥程しか食べない伯母さんに何をどの位用意すれば
いいかしら???と考えてた。
先日伯母さんの家に遊びに行った時に相談してたんだ
けれど、我が家はチーズを置かない事にしてるので
(とろけるチーズとパルミジャーノ以外禁止)
チーズは出さないし、魚介もなしね、と。
基本luluが食べれないものは準備しないけれど、と
断っておいたのでクリスマス定番のビスクとか蠣は
なし!
食が細いので調整できるものでと考えてメイン以外は
軽いおつまみ系でという事で一致!!!

ナッツ類とアペロキューブ(これもluluお許しあり)
で軽くアペロ始めて、赤ハムとマンゴーのおつまみ。
その後はキャラメリゼしたリンゴとブーダンブランの
パイ生地カナッペ、その後はクラッカーとサワークリー
ムのスモークサーモンカナッペ。(唯一OKな魚介)

その後は野菜のグリエとジャガイモ・人参・玉葱を
敷き詰めたプレロティ!

デザートにはブッシュ・ド・ノエルで完!!

プレロティ切ってる時に、やっと“あ、写真”と
思い出した。ここで緊張ほぐれたかな???

伯母さんがシャンパーニュとブッシュを持って
来てくれたので、cocoはピノグリのアルザスと
シャブリの白2本を用意。
あの伯母さんにしては随分手が出てたのできっと
それなりに満足してくれたと思う。
この家族は正直だから気に入らない時はお腹が空いてて
も手を出さないので分かりやすい

中でもリンゴとブーダンブランのカナッペはluluも
合わせてかなり好評だったので近々また作ってupします。
エシャロットの微塵切りも入ってます♡

大したデコレもしてないけれどほんと、写真撮らない
なんてバカバカバカー

結局伯母さんは1時を過ぎて帰っていきました。
本当にありがとうと何度も言ってくれてcocoも嬉し
かった。
luluはと言えば、この季節頂き物の定番。伯母さんが
持ってきたチョコレートBOXを抱えてニヤついてます。
この冬、第1弾ですな

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/12/25 21:43】 | 日々のこと | コメント(4)

Réveillon de Noël/クリスマス・イヴ

今年のクリスマスディナーはパリの南にある田舎町に
住む伯母さんの家にluluファミリー大集合。
ただし、諸々の事情が考慮され次の週末に行われます。

そんな訳でイヴとノエル当日はluluと2人っきり。
のんびり過ごそうかと思っていたけれど、ちょいと
諸事情があり、この週末も誘われず、ノエルも1人ぼっち
のパリの伯母さんを今夜の我が家ディナーをに招待しま
した。
昨日から買い物や準備で大忙しのcocoです。

みなさん楽しいノエルをお過ごし下さいませ!
JoyeuxNoel.jpg


テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/12/24 09:05】 | 日々のこと | コメント(4)

義兄の帰国

クリスマス休暇の為、海外で働いている義兄がフランスに
帰国しました。

3ヶ月に一度2・3週間位戻るんだけれど、こうなると
我が家も慌しくなる!!この短い間に沢山会いましょう
という事で従兄弟達と合わせての会、義両親との会、
義兄との会とまぁ~立て続けに予定が。。。
しかも今回は年末年始を挟んでとただでさえ慌しい時期
なので体壊さないようにしないと。。。

今回は彼が帰国した当日の会。
ちょいと便の悪い国に勤務してるので乗り換えやら待ち
時間やらとかなり疲労して毎度帰って来てます。
空港まで迎えにいく前に義姉が全て準備したと言ってた
けれど、実際にお客さんが来てからもてなすのはホスト
であるお兄ちゃん。
みんなが簡単なアペロを摘みながらのんびりしてるところ
へオーブンに放り込んである暖かいおつまみの様子をみて
来てくれと義兄に指示出しする義姉。料理が始まっても
ワインが無くなったとか料理を運んでくれとか指示出し
する義姉。 そして夜も更けると子供を寝かしつけに行く
のは義兄。久しぶりの父子再会に絵本の読み聞かせを
楽しんでるようにも見えたけれど、大変そう~。
その間ゆっくりお喋りを楽しんだりタバコを吸いに行く
義姉

せめてデザート前のテーブル片付けは私がと思い運んで
ると案の定義姉が“いいのよ、彼がするから”って。。
やっぱり。。。
いいんですよ、食べたし動かないとねとやらせてもらう。

以前も書いたけれどフランス人男性はホント大変だね~。
寝かしつけも義姉曰く、子供と普段は離れてるんだから
帰ったときは率先してやらないとねって。。
分からなくもないけれど、今日はね~

義兄曰く、帰国した時はしばらく仲良くやってるけれど
戻る頃にはよく喧嘩もするよって。そうでしょうね~。

さて。今回はこの冬第1回目のラクレット!
以前も説明してるの今回は写真だけ。
DSC03181.jpg

DSC03176.jpg

DSC03180.jpg

DSC03183.jpg

この日は色んな種類の白ワインを飲んだけれど、やっぱ
りサヴォアのワインがしっくり来るなぁ~と持参した
贔屓目で飲んでました♡

さて、春が来るまでに今年は何度ラクレットを食べる
でしょうか?!

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/12/22 15:58】 | 日々のこと | コメント(12)

頂き物

学校がクリスマスのお休みに入りました!
何だかほっ
最近は寒さも和らいでお天気続き。
アパートを出て見上げた空が雲ひとつ無し。
DSC03169.jpg

来週からは立て続けに雨マークが出てるので見納めかな?

先日luluが留守だったときに最後にちょろーっと余って
いた生クリームでキャベツのパスタを作りました!
DSC03167.jpg

あ、日本風の柔らかいキャベツね。
luluはこのキャベツとパスタを一緒にするのが嫌い
なので1人のときの楽しみです。
こんなに美味しいのにね~

クリームは大匙3杯位しかなかったので殆どは海老を茹で
た出汁なんだけれど味はあっさりしすぎてたのでこれでも
かー!!!っパルミジャーノ摩り下ろしました。
何だかんだ言って高カロリーまっしぐらだよな。。。。

さて、本題。
日本のお友達からプレゼントを頂きました。
しかも2人偶然同じ日に!!!!!

1人は送るねって言ってくれてて知ってたんだけれど
1人はサプライズ!なんて優しいんだろう♡
cocoは幸せ者です。
いやいや、日本の皆さん。催促してませんからねー
ほんとに。
cocoは両親が何か送ろうかと言ってくれてるのも断って
ます。日本の商品でとっても恋しいものってそうそう
ないんだよね。醤油とかみりんとかってのもこっちの
BIOショップできちんとしたものが手に入るし、
ご存知luluはあまり日本食を食べないので独特の食材
って沢山あっても減らないんだよね。。
事実日本から来るときに運んだ食材がまだまだ。。。

突発的にあれ食べたいなぁとか思ったりするけれど
常食にしたいものじゃないからたまには奮発して日本
食材店で買ってもいいんじゃないの?って思ったり
します。
納豆とかね
ここで長く暮らしていこうと思うのでここで見つける
か、自分で工夫して作り出すかってのがベースでいいん
じゃないかなぁ~って思ってます。
それもまた楽しいし♪

そんな中友達が送ってくれてすご~っく嬉しかった
のが十割蕎麦!!

お蕎麦はBIOショップでも買えるけれど割合ごとに
値段が違って十割は2人分くらいで7€!高級品です!
届いた次の日に
DSC03172.jpg

早速頂いちゃいました
入っていた海苔もばっさり加えて、ウマかー!!!!

感謝感謝です。
実は、十割蕎麦が手に入ったらグルテンアレルギーの
義姉と一緒に味わおうと思ってたの。彼女、和食材
大好きだし。 ところが。。。なんて自分勝手な私、
と思いながらも我慢する事が出気なくて
でも後悔も反省もなくただただ満足感でいっぱい。
本当にありがとう!!

おまけDSC03174.jpg

ひとりの友達が送ってくれた食材にはフランスで
中をチェックされても怪しく無いようにとひとつひとつ
の食材にポストイットで名前を書いてくれたたんだけれ
それがベルバラシリーズ!!
個人的にオスカルが叫ぶ“カレー”がツボだったので
玄関に貼ってあります
和む~♡

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2013/12/21 13:06】 | おうちごはん-その他 | コメント(4)

Fricassée/フリカッセ

久しぶりに作ってみました。
DSC03154.jpg

先日よそのお宅にケーキを持っていった際に余った液状
の生クリーム。(日本の普通のタイプのね)
これを早めに消費せねばと思って冷凍庫に待機してた
チキンと合わせて。

cocoはマスタード入りで作りました。この酸味が何とも
言えず好き!
卵の黄身を入れてコクを出すとか色々レシピもあるよう
だけれどcocoには十分だと思って省きましたぁ。

冬はやっぱりこういうこっくりしたものを食べたくなる
のですよね~。いやいや、イカンね。全然食事制限が
出来ておりません

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2013/12/19 17:44】 | おうちごはん-洋 | コメント(2)

良くも悪くも

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
【2013/12/18 16:51】 | 日々のこと

Croque monsieur/クロックムッシュ

あと二日で学校も2週間のヴァカンスに突入!
風邪を連続で引いたりして体調不良が重なったので
ちょっとホッとしてます。2月末にはまた試験が待ってる
ので勉強もしておかなくちゃね。

さて、今日は学校のお友達とモンパルナスにある有名な
クレープ屋さんに行ってきました。
以前も書いた事があるかも知れないけれどフィガロにも
掲載されてパリで一番美味しいと言われたお店。
常に行列なので何度かトライしては諦めたお店です。

今回はお昼なのですんなり入れましたが店内はぎゅう
ぎゅう。忙しくテンポの良い店員さんが飛び回り、
あまり待たされる事もありません。
クレープも美味しくて店員さんも愛想よくて親切。
でも店内がすっごく煩い!!夜のバーみたいにみんな
大きな声で話してるの。
cocoは5人で言ったからみんなの話しがちゃんと聞こえ
ないくらい。ちょっと落ち着かなかったなぁ~。
ま、話しこむような場所ではないんでしょうな、クレー
プリーってさ。お値段は意外と控えめでしたよ。

本題。
この時期、人を招く事とか呼ばれる事が多くてデザート
を作ったりカナッペを作ったりと色々しております。
冷凍庫も少しずつ膨れ上がり整理しないとちょっと大変
な事になりそう。すっきり冷凍庫が好きなcocoです。

なので今週は野菜くらいしか買わないようにして後は
家にあるもので賄いましょ。
カナッペに使って余っていたパンドミ(食パン)が
あったのでこれもさっさと使いましょう!
結果。。。クロックムッシューです。
DSC03151.jpg

luluのは3段重ね。cocoのは2段を二つずつ。
今回買ったこのパンは小さいもので厚さは日本で言う
と12枚切りよりまだ薄く、大きさは多分3/5位じゃない
でしょうかね???

とっても久しぶりだったのできちんとベシャメルソース
をサンドしました。うまか~。シンプルなのに美味しい
ね。因みにベシャメルはバターの半量をオリーブ油使用
で牛乳ではなく豆乳で作ってみたんだけれどこれが軽く
てコクがあってとっても美味しかった!!
これとポタージュ、野菜炒め、サラダ。そしてみかん。

体調を崩してからというもの積極的に野菜と亜麻仁油を
今まで以上に摂るようにしてます。でも乾燥から来る風邪
はまた別物かもね気をつけなくちゃ!!

【覚書】
パン・ベシャメル・ハム・チーズ・パン・ベシャメル・
チーズの順番
150度で10分+グリル

ベシャメル:バター20g/オリーブ油20g 小麦粉40g
      豆乳適量



テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2013/12/17 17:49】 | おうちごはん-洋 | コメント(6)

研究中

風邪は治ってるのに時々咳き込む。
特に家に居るときに・・・・
多分咳をしすぎて喉が炎症を起こしてるというか傷つい
てるんじゃないかな?って思うんだけれど、一番の問題
はヒーターの乾燥から来るんじゃないかなぁ?って予想。
luluが加湿器を買おうよと言うんだけれど、今日室内用に
植物を買ってみたのでちょっと様子見です。

そして咳をしすぎて左のわき腹が筋肉痛という悲しい事
になっております。情けない・・・・

本題!!
luluの従兄弟がお好み焼きを食べたいと申しております。
ソースはあるから大丈夫。
キャベツも日本風のが手に入るのでこの季節は問題なし!
さて、問題はお好み焼きMIXがないという事。
カツオの粉もないし、桜海老もないし、山芋もない。
まぁ、ある事にはあるんですよ。日本食材店に行けば。
でも家で何とか工夫してみようと思い色んなサイトを
見ながら研究中。
お陰でお昼はしばしばお好み焼きという嬉しい事に。

それなりにこれでイケるんじゃないかな?っていう結果
になりましたがまだまだ要研究ですな!
ポイントは
卵を使う事、鰹節を使う事、水は発泡水を使う事。
あとは、お母さんが送ってくれたカツオ100%の顆粒出汁
があったのでそれも入れてみました。
ふわふわで出汁の聞いた美味しい生地が出来ました!!
天カスなんかも揚げて作っておけばいいんだけれど、
そこまで太らせる必要はないだろっ!と我慢。
青海苔がないのは残念でしたね・・・・
DSC03133.jpg

キャベツはみじん切りがいいんじゃないのと知合いか
ラアドバイスをもらったんだけれど皆さんどうしてる
のかな?



テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2013/12/16 18:09】 | おうちごはん-和 | コメント(6)

ぶきっちょ

今日こそ今日こそと思いながらいつも忘れてたカメラを
やっと持参。
学校の帰りにクラスメートの日本人宅へ遊びに行って
きました。来週末からヴァカンスに入るので、もしかし
たらコレが年内最後かもね~なんて事で。

寄せてもらったお家の女性がメインで色々作ってくれ
たんだけれど、また1品ずつ持ちよりも♪

フランス在住の皆さん、目が痛いですよー!
DSC03146.jpg
今回のメニューは
イカリングフライ、炊込み五目御飯、豆腐とわかめの
お味噌汁、筑前煮、豚の角煮(卵と大根付き)そして
きんぴらです。
五目御飯には筍やシメジも入って筑前煮にはレンコ
ンも発見!!心躍ります~

デザートは
フルーツをサンドした生クリームのふわふわスポンジ
ケーキ♡
DSC03149.jpg

今回はcocoの手打ちうどん講習会も開かせて頂きまし
てみんなに喜んでもらえました。嬉しいなぁ~

またも話したりないという思い一杯での帰宅。
本当にいい人達ばかりのクラスでよかったなぁ~。

さて、本題。
cocoが持参したのは以前話をして盛り上がったので
きんぴらトピノンブール(菊芋)です。
DSC03142.jpg

以前FPを使ってガーっとやっちゃったら細かすぎて
残念な歯ごたえだったと書いたと思うけれど、今回は
頑張って手で千切り。
その甲斐あって本当に美味しく出来ました!!

が、問題はその千切り。
coco包丁って実は上手に使えないのですよねぇ。
先日もキャベツの千切りをしたのだけれど時間がかかる、
細さが均一ではない、たまに指を削るなどなど。。。

トピノンブールは皮を向くのもごつごつしてて向きにく
い。cocoはジャガイモなんかの皮むきは皮むき機にお任
せ。。。里芋の皮むきも嫌いなので衣かつぎが一番好き
という。
トピちゃんを買うときは出来るだけ皮をむき易そうな
形のものを選ぶようにしてます^^;
DSC03135.jpg

今回はこの7個と人参1本できんぴらを作ったんだけれ
ど、皮むきから千切りが終了するまでに1時間・・・・
かかりすぎです。
アクの多い食材なので指がちょっとむくんでます

こういうのって練習しかないんでしょうかね?
今まで料理教室なんてお金払っていく意味がわからん
なんて思った事もあるけれど、基本の包丁使いなんて
講習があったら行って見たいもんだわ

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/12/13 23:22】 | 日々のこと | コメント(12)

かぼちゃ

フランスでよく見るオレンジ色のべちゃべちゃの
かぼちゃ。これってポティロン(potiron)ですよね?
Comment-bien-choisir-un-potiron_article_text_popin.jpg

水分が少なそうなポティマロン(potimarron)を見る事
もあるけれど、日本人のお友達によるとそれでも日本の
かぼちゃと比べて繊維が多くてべチャっとしてるって話。
ポタージュに美味しいからこれでもいいんだけれど、
やっぱりほっくりした日本のコポコポなかぼちゃを食べ
たい♡ 
そんな矢先、BIOショップで見つけた手のひらサイズの
かわいいかぼちゃ。
DSC03115.jpg

ちょっと分かり難いけれど、包丁の柄の部分とサイズ比
較してみて!小さいのがわかるかな?
半分に割ってみるとあのべちゃっとした洋かぼちゃじゃ
なくて日本のかぼちゃでした。
名前はpotimarronって書いてあったけれどそうなの?
citrouille verteってヤツはまた別なのかな?
ご存知の方教えてください!!
DSC03117.jpg

早速料理に。
DSC03119.jpg

って結局ポタージュ
luluはかぼちゃ好きじゃないんだけれど一緒に食べた
かったから豆乳ポタージュに。これなら食べてくれます。

今回は味を確認したかったので玉葱も加えずこれのみ
の純粋ポタージュにしてみたんだけれど、日本のかぼち
ゃと比べるとやや甘みが足りなくてもう少しワイルドな
味してました。悪く言えば土っぽいというか。。。
フランスの人参もそんな感じだよね?
なので少しナツメグを足して香りを消しました。

それでもやっぱり美味しかったからまた買おうっと!

因みにこの日のメインはlulu大好きな豚ヒレの生姜・
ハチミツソースです!!これもう何度も作ってるけれど
ほんと美味しい!!!! 風邪がイマイチ良くならず、
お友達が生姜をたっぷりっと言ってくれたので生姜やら
ニンニクがいっぱい入ってます。
DSC03121.jpg

さて、この小さなかぼちゃ。
2人で前菜のポタージュにしたけれど、あとちょっと
余っちゃいましたので翌日のcocoのお昼ご飯。
もうちょっと豆乳で伸ばして、胡椒でパンチを効かせ
パルミジャーノを溶かして濃厚さを増しパスタのソース

DSC03125.jpg

うまかー
レンジがあればチンしてパンをつけつけして完結だった
けれど、これはこれでよかったかも♪


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2013/12/11 17:13】 | 素材 | コメント(4)

ATTESTATION DE REALISATION D'UN BILAN DE COMPETENCES PROFESSIONNELLES


少しタイトル長いのではみ出しちゃいました。。
すっかり忘れてた手続き関連です。

OFIIで指定されて受けなければならない物の一つで
最後の証明書となります。

受けたのは10月8日

先に郵便が届いてこの日に来て下さい“必ず1人で”
とあります。つまり話せなくても、不安でもなんでも
配偶者や通訳者を伴ってはイケナイという事。

でこれは何かというとお仕事面談or相談です。
1人ずつ担当者がついて個別のオフィスに通されじっく
り2時間位面談します。
今までどんな仕事をしてきたか、経験や資格を確認し、
どんな勉強や学位を持ってるかなども確認。
そしてここフランスではどんな仕事がしたいのか、と
いうインタヴューを受け、フランスのハローワークに
当たるPole emploiへの登録の仕方、また仕事の探し方
などを丁寧に教えてくれます。そしてフランス式CV
(履歴書・職務経歴書)の書き方と基本的なフォー
マットをその場でメールに送ってくれ、インタヴュー
しながら簡易で作ったCVをその場で渡してくれます。
まずはそれをもってPole emploiに行ってみたらと促して
くれます。とっても感じのいい優しいお姉さんでした。

言葉の不安とか仕事を探す上での心配なんかを丁寧に
聞いてくれて優しくアドバイス。またフランスで仕事
をするって事にどんなメリットがあるかとかを個人的
意見を織り交ぜながら説明してくれました。

仕事を探す気がない人やその必要が無い人など居るから
とりあえず決まりきった説明はするけれど本当に探したい
人には力になるからいつでも連絡頂戴ねと言ってくれまし
た。“型”にはまってない対応が魅力的な女性でしたよ。

因みにcocoは語学力の問題があるのでオフィスの仕事は
今は希望してなくてとにかくフランスの社会に触れたい、
一員になりたいという気持ちから働きたいので販売など
コミュニケーションが取れる仕事がいいなぁ、でも日本
レストランとかは手っ取り早いけれど今の所興味はない
と難しい事をいうと、いつもCV持って歩きなさいって。
募集してないところでも興味のあるお店に入ってそこで
働きたいって思ったらCV押し付けてくるの(笑)だっ
って。どこにチャンスがあるか分からないじゃない!!
とニコニコしながら言ってた。
ポジティブな人だなぁ~。

何か質問はあるって聞かれてない、ないと繰り返してた
けれど最後に“全然関係ないけれど”と前置きをし、
どうして今日は1人で来なければいけないかの理由は?
って聞いたらゲラゲラ笑って、だってさ○○系とか○○
系の人達って家族全員つれてやってくるのよね。ご主人
、妻、子供も3人くらい連れてやってくるとどうなると
思う???うるさいのよー!!!!だって。
wwwwwかなり納得。因みにどこでもそうですね。
日本の移民局でもそんなでした。

cocoはお仕事の話だから自身のフランス語力チェックの
為なのかなって勝手に思ってたんだけれど


なんとも和やかに楽しく、そして気持ちのいい時間を過
ごせた面談でした。
【2013/12/08 16:19】 | 手続き関連 | コメント(10)

ダウン&復活

今週の事をまとめて

一気に気温が下がってから寒さもやや安定したパリ。
どんどん下がり続けるかと思ったら毎日そんな感じなの
で“寒い”度合いもちょっと慣れました。
日が暮れるのも早くて16時半にはこんな具合
学校の前でパチリ
DSC03095.jpg

さて、月曜に病院に行ったけれどもらった薬で風邪は
よくならず、徐々に悪化。
ちょっと体調がつらい水曜日、セルクルをくれた学校の
お友達へのお礼で焼いたベリーミックス入りのスコーン。
DSC03105.jpg

う~ん、やっぱりcocoはもうちょっと小さいサイズが
好みですな。夜は週に1度のcocoお楽しみサーモンを
焼きました。今回はluluの大好きマスタードクリーム
のソースでオーソドックスに。
DSC03106.jpg

付け合わせはこの後ポテトが参加したのだけれど本当は
ご飯で食べたかったなぁ~。 ちょっと近所まで外出の
予定があって余裕無く夕食の準備。。
無念。。。。

水曜日はもう午後から病状MAXで、咳が一瞬も止まらず
咳のしすぎで頭痛と肺と気管もずきずきと傷み始めた
のでやばいなぁ。。。とちょっと心配に。
これが山で明日には良くなるだろうかと思っていたけれ
ど、更に酷いのが翌朝でした。 やむなく学校を休み
薬を飲んでまた眠り、汗をいっぱいかいてお昼頃目が
冷めたので、少しすっきりしてお粥さんでも・・・と
思って食べたらまた体力使い果たしちゃってぐったり。
とうとう1日ベッドで寝る羽目となりました。
夕食は作る気力も食べる気力もなかったのでluluが
喜んでピザを買って帰ってきました

翌朝、金曜日はなんとか復活。それでもまだ咳も
治まらず、学校の後病院へ行く事に。
とうとう、お願いして抗生物質を出して貰い帰宅後
すぐに服用したら1時間後に効果が現れ見事生き返り
ました

薬に頼ってばかりはいけないと思うけれど、結局自然派
の薬で1週間を不意にし、このままではこの週末もどう
なっていたことか。。。のんびり寝ていられるならそれ
もいいかも知れないけれど咳をして自分も寝られずlulu
まで寝られず毎日疲れて朝仕事に出かけるのが本当に
申し訳なかったもんな。。。
cocoも呼吸器系は弱いのであまり負担かけたくないし。

今度から薬もらうときはよく相談しないと、と学びま
した。

さて、元気になった午後からはお楽しみにしてた回鍋肉
を作りました!
また買っちゃったよ、日本風キャベツ。
DSC03107.jpg

日本からお母さんが送ってくれた(詳しくはお母さんが
来仏予定の友達に持たせてくれた)テンメンジャンが
なくなりそうで、先日やっと中華系のお店で見つけた
テンメンジャンを買おうかなぁっておもったけれど、
原材料見たら怖くなったので諦め・・・
以前から気になっていたこの赤味噌風の米味噌をBIO
ショップで購入。(麦味噌も売ってました)
DSC03108.jpg

無くなりそうなテンメンジャンとこちらの味噌を食べ
比べると足りないのは砂糖だけでOKかなと。
何とか美味しく出来ました、回鍋肉ドン
DSC03111.jpg

普通の味噌には実家のお母さんが作ったお味噌を使う
けれど、こちらのこっくりしたお味噌はテンメンジャン
代わりに常備決定!!使えます。
多分、これでお味噌汁作ったらきっと名古屋辺りの赤だ
し風になるんだろうなぁ~って強さのお味噌です。あ、
田楽なんかにいいかもね。(作らないだろうけれど)

ぐったり疲れた1週間も何とか静かに終わりそうです。
のんびり週末を過ごしましょう!


テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/12/06 23:32】 | 日々のこと | コメント(2)

アップルパイ

大好きなスコーンの型抜きを探してるのって学校のお友
達に話し、ばら売りしてるところとかお菓子用具の専門
店はどこそこで、とお喋りしてたら6cmのセルクル型を
くれました。ものすごい立派でしっかりした物でびっく
り!使ってないから良かったら。。って。
嬉しい~。 本当はcocoは4.5cm~5cm位の小さめのお
花型(っていうの?)を探してたのだけれど、これも
とっってもいい!!!
スコーンは後日これでお礼を作るとして、本日は我が
家のデザートを!

リンゴがたっぷりあるので少な目の砂糖とたっぷりの
シナモンで煮込みまして、型抜きしたパイシートに
乗っけます。
DSC03100.jpg

これを半分に折ってオーブンへ。
DSC03101.jpg

我が家の冬の定番、アップルパイ♡
お友達に感謝です!!

学校には他3人の日本人が居るんだけれど、偶然にも
みんなお料理とお菓子作りが大好き!
かなりの頻度でお菓子のお持ち帰りがあったり、お家
に呼んで頂いて美味しいものを頂いてます。
栗ご飯やおでん、わかめとお豆腐のお味噌汁。
かぼちゃの煮たのとか、照り焼きチキン。
出されただけでもんなウキャーっとテンションが上がる
ものばかり。
先日はcocoがうどんと出汁を用意して、1人がかき揚げ
を揚げてくれ、一人はカステラを焼いてきてくれ、
そして1人はボジョレーを用意してくれたという何とも
美味しい会でした♡
みんなほんわか優しい人達で良かったなぁ~

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2013/12/03 21:18】 | おうちごはん-sweets | コメント(10)

calcul urinaire / 尿路結石

先に書いておきますが、タイトルはcocoの事ではありま
せんよ。

今日病院に行ってきました。
また風邪・・・・
前回長引いてしんどかったので今回はささっと行って
来たんだけれど大変だった。。。
cocoのジェネラリスト(ホームドクター)が引退して
しまったので同じところに引継ぎ的にやって来た人に
見てもらったんだけれどフランス人じゃないんですね。
東欧系の方で発音がちょっとcocoには。。
ただでさえ病院用語なんて難しいのに加えて発音問題
もあるわけですから難易度高かったなぁ~。
まぁ、ただの風邪なので処方箋をもらってさっさと薬
を得て帰ってきたわけだけれど、家の近所で新しい
お医者さん探さなくっちゃっと本気で思った。
伯母さんが“私の紹介しようか?”って言ったけれど
彼女のジェネラリストはパンテオンの目の前。。。。
どんだけ高級なんだと思ってやんわり遠慮しておきまし
た。

さて、本題。
luluの従兄弟37歳が尿路結石で倒れちゃいました。
実は20代後半にも一度なってて治療でもうなくなって
いたはずなのにまた。
伯母さんが言うには家系なんだとか。
そうなの??

そんな訳で、従兄弟のお母さんや伯母さんも大層気に
してるらしく食べるものにも気を使ってるんだって。
それで家系って事はluluママも?ってことはluluも?
と思って心配になったんだけれど今のluluの家族は
誰も問題ないそうな。

気になったので色々調べてみたので覚書。
サイトを貼り付けてもいいんだけれど、いつか消えちゃ
うかもしれないもんね。

1)1日1.5~2Lのお水を取る
 水・麦茶・ほうじ茶が良いらしい
 (アルコールは大敵)

2)カルシウムを沢山取る!
 乳製品はNG 日本のサイトでは推奨してるものも
 あったけれど、フランスではダメって言われてます

3)クエン酸(果物/野菜)・マグネシウム(野菜/海草)
 ・繊維を沢山取る

4)シュウ酸は控えましょう(アスパラガス・ほうれん草
 など)
 摂る時はカルシウムと一緒に取る様に!!

5)動物性たんぱく質取りすぎに注意

6)寝る前4時間は食事を取らない

と主なのはこのくらい。
最後のは、たまに厳しいね。。。
とは言えその他はどれも食生活は程ほどにねって事
位のような気がしますね。

cocoにとって一番難しいのは水の摂取かな。
あんまり取らないなぁ、水分・・・・

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/12/02 21:05】 | 美容と健康 | コメント(6)

4kg/1年

12月!!
もう残すところ今年も1年。
色々考えちゃいます。 今年はどんな年だったかな?
実るもの、得るものはあったかなとか、反対にこれが
足りなかったなとかもうちょっとこうしても良かった
んじゃないかなって反省の気持ちも。

昨日11/30日は丁度cocoがフランスに来て1年でした。
丁度週末だったのでluluと従兄弟の家で過ごしたのだけ
れど、1年経った感想とかフランスで暮らすって事につ
いて感じる事なんかを話てました。
1年前はもうちょっとフランス語上達してると想像した
けれど^^; 甘かったな。。

でも初めは英語で話してたみんなも、今ではフランス語
でなんとかコミュニケーション取れるようになってきた
し、徐々にね。。。(理解度は低いけれど。。)

ただ、1年経ったし小さなバイトみたいな仕事でもいいか
ら何か始めたいなって思ってる。学校や勉強をする事も
大切だけれ、今までずっと働いて来たし、外に出るって
事や、自分の人間関係を築くって事なんかを懐かしく感じ
てます。
まぁ、ぼちぼちね。。

さて1年フランスに住んで気にはなっていたのだけれど、
とうとう真実を知る時が着ました!!
従兄弟の家にあった体重計に乗ったのです

1年前、日本を出てからなんと、4kg増
coco真っ青。。。
みんなが食生活が違うんだからしょうがないよーとか
働いてないから運動量落ちてるんだよーとか色々励まし
てくれたんだけれどそれでも1年間でってところがショッ
ク・・・体にも良くないだろう急激な増加はさぁ

色々食生活見直しなんかを話したりしてたんだけれど
お腹と背中が気になるなぁと言ったcocoに、義姉がもう
使ってないからこれ持っていってっと持たせてくれたの

DSC03099.jpg

ダンベル1kg
実は日本に居たときも使ってて(同じ1kg)こっちで
買えばいいかと持って来なかったんだけれど、また
手元にやってきました♪
どんな運動がどこに効くかなんてのを凄く説明して
くれたので早速今日から開始!!

これからお食事会シーズンなので難しいけれどなーん
も気にしてなかった1年だからちょっと頑張れば少し
は効果あるかな

こんな事を書いておいて。。。
先日はフランスで初の牛肉の赤ワイン煮込みを作りま
した!
DSC03097.jpg

お友達が遊びに来たとき赤ワインを持ってきてくれて
何本もあったので開かないまま残った1本。
我が家は赤は飲まないのでドボドボと1本惜しみなく
料理に使いました。
これぞフランス料理だね!って入れながら思った。。
日本で美味しいワインを料理に使うなんてお値段的にも
もったいなすぎるもんね。
でも反対にフランスでは高くて貴重な日本食材。
地産地消が一番経済的ですな。。

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/12/01 17:28】 | 日々のこと | コメント(8)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。