cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

あっという間

帰国です!
あっという間の3週間でした。
チケット取る時にluluがそれだけでいいの?って聞いた
んだけれど仕事もしてないのに、さすがに1ヶ月はないだ
ろう。。と思ったし、する事もないのだからいいのよ3週
間でって。

でも。。。やっぱり1ヶ月にしておけば良かったと後悔。

自分の歳のせいもあるのだけれど今回の帰省では
身近な人やその周りの人の病気や入院、それから家庭
内でちょっと問題が。。って話をよく聞きました。
だんだんそうなっていくのねぇ。。ちょっと前は結婚が
決まったとか子供が生まれるとかそんな話を多く聞いた
のにねぇとため息をつく話が多かった。。。。

それと合わせて自分の健康が気になったりして。
更に追い討ちをかけるように、日本では健康に関する
番組ばかりで健康診断も受けてないから色んな話を聞いて
は怖くなってしまうくらいに!
本当に気をつけなくては。(特に今の食生活)

とは言え実家に居る間は食べたいものを十分に堪能し
ましたよ♡
最後の夜は散らし寿司を作ってくれました。
酢飯具合がお母さんの味とすぐに分かる♪
100 096

そして世界中で一番好きな料理
お母さんの茶碗蒸し
100 097

ゆり根や銀杏がゴロゴロでした

最後駆け込みで食べたものは、大好きな金沢の和菓子。
どれも甲乙つけがたいけれど
1位 中田屋のきんつば
100 095

このつやつやの餡子がたまらん!
100 094

2位 森八の上生菓子
100 083

いつ行っても季節のものが数種置かれてて迷うっ。

3位 芝舟のくるみ最中100 101

こちらもつやつや餡子にごろっごろとくるみが入ってる!

お腹も気持ちも満たされての帰国でした。

帰りは羽田からの直行便!!
これメチャメチャ便利でした。

都内のお友達が空港まで見送りに来てくれて、空港内
のつるとんたんでまたうどん!!
彼女は到着の日にも新宿のつるとんたんに付き合って
くれたのでうどんばっかり食べさせちゃいました

色々思う事が多い帰省。
それでもやっぱり喜んで迎えてくれる人たちが居るので
帰ってよかったなぁと思います。
快く送り出してくれて毎日メールをくれたluluにも感謝。
感謝・感謝の旅でした。

また来年!
100 103






スポンサーサイト

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/31 17:13】 | 日本帰省 | コメント(12)

金沢さんぽ

あいにく肌寒い日が続く金沢。
もともと、お天気な地方ではなくて“弁当忘れても傘
忘れるな”って言われる地域ですから年中天候は冴えな
いところ。でもこれで育ったcocoなので青空が続く関東
の冬は反対に拍子抜けして調子が狂うくらい。
冬といえば雷がなったり、あられが降り出したり、雪が
積もったり。。。しょっちゅう雨も降るし。
イギリス人の先生が金沢の雨が降る日はロンドンより
多いよって言ってたました。(調べたらしい。。)

そんなだからパリの天気も違和感なく暮らしていけるん
だろうなぁって思います。むしろ金沢より天気いいじゃ
ない?って思うし!!!冬はどんより灰色の空が好き。
だから余計に訪れる春が待ち遠しくてウキウキする。

そんな金沢にもお天気の日だってあります。
その時は思う存分太陽を楽しむ!
ということでちょいちょいお散歩もしました。

ではお散歩スナップ♪
近所のショーウィンドーにあった流木で作った作品
P1030420.jpg

和風喫茶の飾り窓にいた子
P1030319.jpg

お墓参りに行った先で出会った大好きなカエル
P1030432.jpg

お寺からにょっきりと
P1030449.jpg

通りかかった“寺町”という地名に偽りはなかった事
が発覚!!
P1030450.jpg

W坂と呼ばれる心臓破りの階段
P1030452.jpg

椿の季節ももうそろそろおしまい
P1030451.jpg

cocoのお気に入りの場所
犀川
P1030453.jpg

なるほどねぇ、と思って手を合す
P1030459.jpg
P1030458.jpg

とある日はお友達が遠方から会いに来てくれた
ので、また思い出の味に舌鼓
お麩の老舗が経営するカフェにてお麩の餡かけ御膳
P1030472.jpg

お吸い物にもタップリと色々な麩が♪
P1030474.jpg

またこの日も彼女と二人でうろうろとゆる~くお散歩。
なんでもない事を考えたり、おしゃべりしながらふら
っとするには丁度いいサイズの街です。
どこを覗いても楽しいし、知ってる道でも季節によって
咲く花も違えば飾ってある物も違う。
日常忘れてぼんやりするのもこんな道なら気持ちいい
です。

遠くから来てくれたお友達にもありがとう。












テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/30 15:40】 | 日本帰省 | コメント(6)

四季のある国

フランスも常夏ってわけじゃないし。。。
年中氷で覆われてるわけではなく、季節もあるわけだ
けれど、こうも日本のように明確に四季ってあるわけ
ではないような。。。
もちろん、季節それぞれの旬な食材もあったりする
けれど国民がわいわいと騒ぎ立てるほどの季節を愛でる
何かがあるような所じゃないんですよねぇ。
それはちょっと寂しいな。
あ、アスパラとか出回るとにわかに周りが浮き足立つ
か。。。ちらほらありますな~。

日本にいると食べ物だけじゃなく、色々季節感感じます。
桜の開花宣言!!これが今の皆の関心どころ!
東京は咲き始めましたねぇ。
残念ながら金沢は来週末あたりで、cocoは見られそうに
ありません。無念・・・

実家に帰ったら飾られていた雛人形。
残念ながら7段には会えずお内裏様とお雛様だけだけ
れども、これも春の兆し。両親の心遣いに感謝。
P1030218.jpg

近所に買いに行ったケーキ屋さんは苺フェアしてました。
実際まだちょっと早いはずですが^^;
美味なり♪
P1030443.jpg

散歩をすれば、あぁ、椿ももうおしまいかと
P1030451.jpg

魚市場を覗けば日本海の春、蛍烏賊の沖付け
P1030463.jpg

神戸に住むお父さんのお友達からは瀬戸内の春
イカナゴが
P1030464.jpg

おまけ
秋に拾った栗と銀杏を冷凍しておいてくれたお母さん
W秋な混ぜご飯
P1030466.jpg

春ではありませんね^^;

こういうちょっとしたもの達が季節を感じさせてくれ
ますねぇ。って相変わらず感動は食べ物に比重が・・






テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/28 16:09】 | 日本帰省 | コメント(4)

何食べたい?

帰国してもう2週間半。
そろそろ帰国の日が近づいて来ました。って。。。
“帰国”ってどっちに使っていいの?????
cocoにとってはどちらも、なんだけれどねぇ。

東京で過した数日はアクティブだったけれど、実家に
来てからは食っちゃ寝でゴロゴロ。
殆んど動かず、昼ごろ起きて来てはご飯もお代わりして
過す日々です^^;

毎日体重チェックしてるんだけれどこんな生活でもBMIが
減りました。横にあふれてた脂肪もすっきりしたけれど
前にぽこっと^^; 
日本に暮らしてたときはいつもこんな感じ。炭水化物が
好きなのでこういう太り方になっちゃうんだけれど、
フランスに居るときは横に付いたんですよねぇ。
脂肪分だと横なのか?!と思っちゃいました。

日本はご飯を美味しく食べる副菜が出てくるけれど、
フランスに居るとおかずをメインに食べる生活になる
からどうしても動物性が多いかな。。。ちょいと帰った
ら気をつけようっと。

お母さんはお料理が上手でどれもこれも美味しくて
困っちゃいます。日本に帰ったら何食べようって
考えてたんだけれど意外と思い浮かばず。
普通は、本物のお寿司とか、本物の和食とかそういうの
かも知れないけれど、cocoはお母さんのご飯。
それで完結!
とは言え、食べたいものあれこれリクエストしたけれ
ど^^;
お母さんの炊いたニシン蕎麦
P1030214.jpg

これはもう代表選手です!
あとはおでん、すき焼き、手巻き寿司、茶碗蒸し。
どれも家で食べるものばかり。でも一番家庭の味が主張
されるものじゃないですか?
あ、先日はたこ焼きも焼いてもらいましたー!P1030429.jpg

おやつの時間には焼き芋を焼いてもらったり、ヨモギ餅
を食べたり。
こちらは拾ってきた栗100%で作った手作り茶巾絞り
P1030252.jpg

こんなに動かず食べまくりでもなぜ太らないのかが
後で思い返すとなんとなく納得です。

さて、フランス行って1年で4kgも太っちゃって、、
日本に帰ってきた数週間で2kgもやせた。
これは、帰国後も頑張るのみですなっ!

家に張ってあった紙を見てイタタタタタ・・・
P1030237.jpg

太った痩せただけじゃなくて、日本に帰ってくると
身なりのしっかりしてる人だらけで(しすぎ、、って人も
居るけれど)ちょっと緊張しますね。もうちょっとキチン
としとかないとね^^;










テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/26 04:52】 | 日本帰省 | コメント(6)

友との再会

cocoが金沢を出たのは28歳。
今でも仲良く連絡を取り合う友達っていうのは片手に
ぴったり収まるだけ。
それでも学生時代からのお付き合いとか、初めて働いた
会社の同僚なんていうのは大人っていうよりまだ発展途
上な精神状態を支えあった仲間でもある感じ。
一緒に悩んだり、苦労したりした時期があるので中々
すっぱりと割り切れる関係じゃない。

今回はそんなみんなと何度か会いじっくり話し込む日も
あって、また楽しい時間を送る事が出来ました。
時には、ここにずっと居る子、早く結婚した子に対して
なんとなく話し合わないなぁって感じる事もあったんだ
けれど、自分にも変化があり、彼女達にも変化があり
お互いに今はいろんなことを話せるタイミングだったの
かもしれない。
そうやって付き合いに浮き沈みがありつつもこのまま
付き合い続けていくことが出来る人たちなんだろうな
と思います。

そんじゃ、ちょっくらまた美味しい画像でも♪
昔随分通ったお好み焼き屋さんへ!
P1030346.jpg

一番大きくはみ出してるのがcocoが欲でオーダーした
関西風エビ入りモダン焼き、明太子とお餅を追加で♪
P1030348.jpg

たらふく食べた後に行ったオーガニック系のカフェ
店内がとってもステキだったので写真取りまくり
カウンター席もちょっと落ち着いてて
P1030350.jpg

ライトの光もとっても優しい
P1030352.jpg

入り口のドアノブは古いアイロン
P1030364.jpg

店内に併設されたこだわりの調味料やキッチンツール
P1030360.jpg

なんとこちらのカフェ朝7時から営業なので夜は22時で
追い出される健康的な営業時間。
しゃべり足りず後日また友達と会ってここへ行き、
また追い出されて今度は遅くまでやっている近所の
ミスドへ行ったら煙もくもくで参った。。。
(喫煙コーナーはキチンと密閉された空間なんだけれ
どね。。。。)

もいっちょ。
金沢に帰ってきたら“食べなければならない”物。
P1030422.jpg

8番ラーメンです!
今回のチョイスは塩味。野菜タップリ乗って太めの
縮れ麺がばっちしcoco好み!!
こちら県民に大人気です♪スーパーのチルドコーナー
でも販売されてまして自宅でもまた野菜タップリで
味噌味を食べちゃいました。
幸せすぎ。。。

みんな月末でまた忙しくなるからもう会えないなぁ。
でも毎度の帰省より楽しい時間を過せたおかげで
来年絶対また会いたいなぁ。








テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/23 12:53】 | 日本帰省 | コメント(4)

東京滞在3日目→金沢へ

前夜はこれまた3時過ぎまでお喋りしてたので
寝不足気味で起床。。。
この日は上野から金沢に向けて出発ですが、丁度木曜
休みのお友達がいるので上野で会えないかなって打診
したら来てくれ早めのランチからはじまりのんびり
お茶もしてきました。
彼女は最後の年に行ってた食育学校のお友達。
もっと早くに知り合いたかったと思うほど気が合って
、今回の再会も時間が限られてて本当に残念。
それでも彼女からはチョット遠い所まで出てきてくれて
感謝!!
東京では本当に会いたい人は一杯いるけれど、皆さん
当然お仕事してる人ばかりでなかなか。。。
こういう時、地方出身って大変だなぁと改めて。
友達はもう殆んど東京だもんなぁ。

彼女とお茶を終えてお会計に進むと、さっと店員さんが
預かっててくれたキャリーバッグを用意してくれた!
もう何時間も座ってて、広い店内には似た様な女性客
ばかりなのに覚えててくれたんだーというところで小さ
く感動!!日本ならではの対応にまた嬉しくなりました。

東京から金沢って意外と遠いんです。
越後湯沢まではびゅーんと新幹線で1時間ちょい。それ
からが大変。特急に乗り換えて新潟・富山を抜け金沢
到着。計4時間の旅。飛行機も空港までとか待ってる時間
とか考えるとほぼ変わらないので市内在住の実家なら
電車の方が楽なのですが。 来年は新幹線が開通するの
でわずか2時間程の予定!!楽しみです。

さて、越後湯沢で乗り換えると。。。。
銀世界?!
1922158_10203379230904096_1502944951_n.jpg
1947579_10203379230864095_1779068891_n.jpg
1017716_10203379230824094_1712746415_n.jpg

金沢はどうなってることかと思ったけれど雨が降るだけ
で雪はなし。ほっとしました。しかし寒いぃぃぃ!!
東京も寒いと思ったけれどいやいや。やっぱりここは
寒かった^^;
でも湿気が気持ちよくて、水が柔らかい。
一気に肌も髪も健康になりました!
やっぱりここの気候が体にあってるみたい♪

しばし実家を満喫中でございます。

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/20 12:01】 | 日本帰省 | コメント(2)

東京滞在2日目

明け方近くになって眠りに付いたお友達とcoco。
起床はなんと14時です!!!よく寝た^^;
ぐうたら者二人そろっていつまでもお布団の中に居れる
ね、と寝たまままたおしゃべり開始。
身支度を整えてやっと外出したのはもう16時でした。

19時から前職で最後まで仲良くしてくれた同僚の中でも
さらに、最後渡仏する時に送り出してくれた皆との食事会
が控えておりましたが。。。。。
友人の家から駅に向う最中に発見した美味しそうな
ラーメン屋さんに目が釘付け・・・
彼女も一人なのでまだ入ったことがないけれど、以前から
気になってたと言うではありませんか?!
そんなわけでこんな時間ではありますがP1030165.jpg

えへへ~、食べちゃいました。
cocoのもろ好み。太麺のこってり味噌味、札幌ラーメン。
時間が時間だけに満腹には出来ないので、野菜抜きで
とお願い。チャーシューは好きじゃないのでお友達に
あげちゃったのでひたすら麺と向き合う!!
す~っごく美味しかった。
やっぱり日本の“本当の”ラーメンは最高だぁぁぁ!

かなり満たされてそのまま食事会の会場へ。
でもまだまだたっぷり時間があるので腹ごなしに二人で
ひたすら歩いて周りを散策。
通いなれた場所なのだけれどお店がかなり変わっていた
りして新たな発見が沢山。
新しいビルもバンバン出来ていて、それに伴って新しい
道路を作ってたり、合わせて新しい地下鉄の駅も出来る
みたい。一見景気がよさそうに見えるけれどそうでもない
らしいと言うのが悲しいところ。絶えず変化する町なの
ねぇ。(改めて)

さて、とっても行きたかったお店はcocoの大好物
刀削麺です!!
P1030193.jpg

このお店、チェーンで都内には沢山店舗がありまして
どこでもいいんじゃないって思うかも知れないけれど
この店舗のは何年経っても変わらず他店とは全然違う
料理でしょって言うくらい美味しいんです!!
細かいこと言うと、多分系列事に経営者が違うんだと
思います。味付けも違えば仕上がりも全然。
それで、もう20代から働いていた会社の近くにあった
店舗で昼も夜も通ってました。会社が変わってもずっと
そこ!!
お店を入ると出迎えてくれるこのhappyな笑顔
P1030171.jpg

穏やかな明かり
P1030175.jpg

ま、ハズレ席に当たると、新橋から流れてきたうるさい
サラリーマンのおじさんの側になって会話が聞こえない
という悲しい事もありますが。。。

絶対食べたいって思ってたものも食べたけれど、お初の
ものもあって何度来ても飽きずに美味しい♪
前菜にきゅうりのニンニクソース和え
P1030177.jpg

湯葉のおつまみ
P1030187.jpg

鉄鍋餃子
P1030179.jpg

なすびの山椒揚げ
P1030183.jpg

海老とアボカドのマヨソース
P1030191.jpg

海老のココナッツ和え
P1030197.jpg

そして〆があの刀削麺です!!

今回一人喪中だったので行けなくなりましたって連絡
もらっていたんだけれど、それでもやっぱり来てくれて
本当に楽しい時間でした。
結構“仕事大好き人間”があつまる業種だったんだけれ
どcocoを始め何人か会社を離れた人もまだまだ話が
楽しくて、きっと仕事以外での人間性とかやっつけで
仕事をするようなタイプではなく夢をもってる人ばかり
なのでそういう所が一緒に居て気持ちいいんだろうなぁ
って改めて感じました。
cocoも目標をちゃんと持って頑張らなきゃって気持ちに
させてくれる夜でした。

名残惜しみながらもまたの再会を約束してお開きに。
今夜も友人宅泊。そしてお決まりのおしゃべりに花を
咲かせるガールズナイト。。。翌日は早いんだけれど
止まらないんだもん。しょうがないよね(汗)











テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/18 06:01】 | 日本帰省 | コメント(8)

東京1日目

大きなガラガラバッグを持っての移動は大変!
しかも最近はベビーカー論争なんかで心無いコラムや
ニュースを見てたのでビクビクでした。

成田到着は朝9時過ぎ。
税関を通ってもお昼過ぎには都内に入れるだろうと予想
してお友達と新宿待ち合わせ。
東京駅行きの空港バスがあったのでそれに乗込み丸の内
線でビューンと新宿まで。空港バスの運転手さんは
事故があったから遅れるかもしれないけれど急ぎじゃな
い?って聞いてくれて、駅の改札員さんも大きな荷物の
入るロッカーは、、と親切に教えてくれて久し振りの
丁寧な対応に日本に帰ってきたなぁ~って実感。
高速道路で工事してる人が工事後に竹箒でお掃除してた
り、作業員が順序よく並んでペンキの塗り替えをしてたり
と日本では当たり前の光景達にクスクスと笑ってしまい
ました。

新宿到着。
は~、人が多いね!!!!圧倒。はじめはわくわくする
けれどすぐにぐったり。。。

到着後まず食べに行ったのは
つるとんたん
udon.jpg

こちらは大阪から進出してるチェーン店でお出汁は
優しい関西風♪ 3玉まで無料に増やせるとの事でし
たが機内食しっかり食べてきたcocoには無理があるの
で通常通り1玉で^^; でもお揚げがびっくりサイズ
でやや胸焼け。。。普通のでいいんだよー。
でも欲に駆られてアナゴの押し寿司食べちゃいました。
(特にお勧めしませんが。。)
P1030124.jpg

お仕事を抜けてきてくれた友達と名残惜しく別れて
紀伊国屋でぶらつき1ステップ上のレベルを目指して
フラ語のテキストを購入。やっぱり日本語で説明された
方が理解が早い!こちら良かったらまた紹介しますね。
それからこのお友達はフランス語ぺらぺーらなので家に
あったとテキストをひとつプレゼントしてくれました。
帰ったらまた頑張ろうっと。

夜は東京でのお宿を提供してくれた元同僚と再会♪
そのまま前職の上司と共にお気に入りのシェフさんの
お店へ! 最近自分のお店を開いたばかりなのでお祝い
を兼ねて。
アントレにフォアグラのフラン
P1030140.jpg

前菜盛りあわせ
スモークサーモン、田舎風パテ、根セロリとカニのサラダ
P1030143.jpg

色々野菜のグリル・バーニャカウダソース
P1030144.jpg

鴨肉のグリル
表面カリカリで中はしっとり♪
P1030146.jpg

こちら大皿でもられるので皆でなかよく取分けますが
やっぱり来日1日目とあって快調ではなかったみたいで
デザートまではたどり着けず。。。
チーズの盛り合わせをつまみながらちびちびと
P1030148.jpg

フランスではフレンチなんて食べに行かないのに
到着早々なんてね。。。でもフレンチといってもソース
たっぷりこってり料理ってのはあまり好きじゃないみた
いで新鮮な野菜たっぷりと新鮮なお肉を使って料理する
から素材勝負!って言ってた。こちらパンも手作りです。
ちょっと行きにくい場所にあるけれど興味ある方は是非!

週末は満席が続いてるみたいだから平日がお勧めかなぁ。
Chez le Mak
(http://chezlemak.com/)

食事を終えて荷物を取り、頑張って彼女の家まで。
結局朝3時頃までおしゃべりしていつの間にか眠りに
ついたという久し振りのガールズナイト的な夜を過し
ました。






テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/16 07:03】 | 日本帰省 | コメント(4)

帰省してます

ブログほったらかしですね。。
月曜の朝、パリを出発し、一人で日本に3週間の里帰り
中です!
気持ちの良いパリの朝をひとり初めてのロワシーバス
に乗って空港へ。
P1030122.jpg

luluの両親が前夜に来れば朝は空港まで送ってあげる
わよなんて言ってくれたけれど、甘えすぎですから
低調に辞退。時間に間に合うかとか、チケット大丈夫
とかストレスはあったものの、バス停も発見できたし
道中楽しいおしゃべり相手も出来て上々な滑り出し!

今回はオランダで乗換えて成田着。
帰りは羽田発のパリ直行便となんとも便利なプランで3月
中はプロモーションによりお徳にチケット購入。
本当はもうちょっと暖かくなってから。。。と思って
いたのだけれど4月からはかなり値上がりしてたのでま、
いっかっと。

しかし日本は寒かった。。。。
金沢は雨・雪がちらつくし、ほかほか春のようなパリ
からは想像できない厳しい冬。。帰るまでに桜は無理か
しらねぇ。

今回のオランダ航空は空港スタッフも機内スタッフも
なんとまぁ、愛想らしくて快適な旅だったこと!!
お国柄でしょうか?機内食もそれなりに美味しくて
イマイチだろうと予想し、りんごたっぷり持って行っ
たのにご飯もしっかり食べ、りんごもしっかり食べ、
と動きもしないのに機内食べっぱなしでした。
帰りは気をつけようっと。

実家ではのんびりゴロゴロしてるのでまた美味しい画像
をupしまーす!

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/15 10:53】 | 日本帰省 | コメント(8)

“むむむっ”

最近、気温の話ばかりしてるけれど、、、
只今パリ市内19℃!!!!
なんだこの陽気は~
こんな日に映画に誘われているのだけれど集合20時・・
その後一緒に食事。
夜の為に体力温存しているのがもったいないわぁ。

早速本題。
cocoも軽々しく人に言葉に批判的な言葉を返したりして
しまう所は反省しております。はい。
自分の事を棚に上げて・・・・って話になるんだけれど、
cocoが言われて嫌な言葉ある。
それは、料理について“普通はそうしないだろう”的な
意見を言われると“むむっ”っと思っちゃうんですよね。
先日あったばかりの例から挙げますと。。。
じゃ~ん、肉じゃがつくりましたぁ~。
72 001

これで白ご飯何倍でもいけちゃうよね~って。
残念ながら、我が家は炭水化物がかぶるような食卓
は不評なのです。
ご飯を食べるのにお肉の添え物にポテトサラダや
マカロニサラダとかが分かりやすいかな?cocoはもち
ろんそれで良いんだけれど、luluがお好みではない。
もともと仏人炭水化物の摂取が少ないんだけれど、
輪をかけてluluの育った家庭は少ない。パンを夕食に
出しても最後に一切れとってお皿に残ったソースを
拭うのに使って終了。パンをガッツり食べるのは
タルティーヌやサンドイッチを食べるとき位いでしょ
うね。。。もちろん、その際はサンドイッチ意外に何
も食べない。

そんな我が家ですから、家は肉じゃがの日にご飯はな
くてイモが主食ですと言う。じゃぁカレーライスのジャ
ガイモどうするの?って聞かれるけれど、ここ10年程
カレーはジャガ無しです。僕のお皿には入れないでと
言われちゃうので。
それを聞いた友達は、そんなのおかしいよー!カレーに
はジャガイモを入れるのにぃって。
はい、これ↑。
こういうのがcocoの苦手な言葉。
以前もよく言われた。お弁当に前日の残りのヤキソバを
いれてたら中に入ってたソーセージを見て、何で、ヤキ
ソバにソーセージ?“普通は”豚バラとかお肉のスライス
だろうって。余計なお世話!coco豚バラ肉嫌いだし、
ソーセージ入りが好きだもんねー。

たとえば、昨日鶏のから揚げ作ったのーって言って豚肉
使ったって言えば、鶏のから揚げって言ったら普通鶏肉
使うでしょーなんて突っ込みは大歓迎だけれど
カレーに豚肉なんておかしいよぉ、とか高野豆腐に
玉ねぎ入れて煮るなんて変なのぉ~とかまぁみんな良く
言いますよ。何入れたっていいじゃん、好みなんだから
さぁ。

cocoは料理に“普通”は無いようなものだと思って
る。好きに作って好きなように食べるから楽しいし、
それぞれの家庭の味が生まれるんでしょ?
言ってる人に悪気が全然無いのは理解してるから、
いちいちムッとしたりはしないんだけれど、やっぱり
いい気はしないんだよねぇ。



テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/08 16:27】 | 日々のこと | コメント(12)

久しぶり2件

パリに来てもうシーズン1周りしたのに、同じくパリ
在住の会いたいと思っていた人に会えていなかった。
都合の悪い時がぴったりと合った生活なのでしょうがな
いねぇ。
それでも、学校が終わったcocoは随分時間の融通がつき
ますのでやっと再開の時となりました!!

よく晴れたパリ。今日は15度を越えたらしい。
気の早いフランス人はもう半袖でうろうろ。それはまだ
寒いだろうと思うものの、緑があるそばや道のベンチ
に腰掛けておしゃべりする人やうっとりと目を閉じて
太陽に顔を向けてる人があちこちに。
彼らは本当に太陽が大好きだねぇ。

そして会いたかった彼女とは公園で会った方が良かった
かしら??とちょっと残念に思いながらもレストランで
ランチ。
彼女の話ってどうしてこうもわくわくするんだろう?
どうしてこんなにモチベーションが上がるんだろう?
別に抑揚つけて面白おかしく話をしてくれてる訳では
ないのだけれど意見を聞きたい、何か言ってもらいたい
それから彼女の話を聞きたいって、どんどん前のめりに
なる。
楽しかったなぁ。話す時間が足りなくて時計を見て仰天。
随分引き止めちゃったなぁと反省。
次は公園でピクニックなんてどうかしら?と帰り道に
考えちゃいました

そしてこちらもかなり久しぶり。
フランスに来てからそう言えば作ってなかったなぁ。
たまらなく食べたくなって2時間じっくり煮込んだ
ミートソース
37 004

ふむふむ・・・
という事はもう1年半程食べてないって事?!
ほんと、お久しぶり

子供の頃からミートソースはずっとお母さんの手作り
だった我が家。(多分・・記憶のある限りは・・・)
一人暮らしを初めて始めた時、食べたくなって市販の
ソースを買ったときのショックを今でも忘れない。
ミートはどこ?何、この歯が震えるような感じ??
それ以来、cocoもずっと手作りです。
料理をするって事は好きだったけれど、今ほどじゃ
なかったなぁ。偏食で食べる事自体にも興味が無かった
子供時代だったしなぁ。もうちょっと早く興味が沸いて
たらまた道も違ってたかな?
なんて久々のミートソースから考えちゃいました。



テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2014/03/07 23:21】 | 日々のこと | コメント(5)

3D映画って

こちらゴブラン織の工場があったところに
建てられた美術館です。夜はカラフルにライトアップさ
れててとてもステキです!
88 001

注目はこの空!!
晴れ渡ってますねー。夜でも今日なんて12℃。
明日からは日中17℃なんて予報が上がってますが、こ
れって単純に春が近づいてるのかしら??
cocoが怖い怖いと言ってたら義姉にもう春が近づいてる
から意外と異常気象でもなかったりして、なんて言われ
ました。。。う~ん、そうだと良いのですが・・・

数ヶ月前に観に行った映画がDVD発売されてとっても不評
だ、と話題になってました。
それはGravity(グラヴィティ・ゼロ)
実はcoco、この歳ではじめての3D映画だったのでもう
ビビリまくりでしたよ。臨場感と緊張感。
サンドラ・ブロックの焦りがそのまんまcocoの焦りと
なりました。
そんじゃ、観てない人の為にちょっとこちらをご覧下さい。


いかがです?
面白そう?
これ、3Dじゃなければ全然面白くないんです!!
ストーリーが無いに等しいと言うか、物語がないと
言うか。
これを普通の画面で観て楽しめる物とは思えないなぁ
と不評だったと聞いて改めて思い出しちゃいました。

でもまた何か観てみたいな、3D映画。

おまけ
先日の近所散策中。
ファーマシーのショウ・ウィンドゥが痛々しい
13 001

ストリートアートは色々あれど小さなこれが気に入った
13 003





【2014/03/06 22:23】 | 映画・音楽・アート・本 | コメント(2)

Pinacothèque de Paris /ピナコテック

引篭もりと言わないで頂きたい。。。
luluの両親がとっても心配してます。
cocoは一人っきりで毎日いったいどうしてるんだって。。
意外と忙しくしてるのでお構いなく、と思ってもそうは
行かない。
学校へ行けよ、行けよと本当にしつこい!!
cocoが今学校に行かない理由は以前書いた通りなので
読んでくれてる方にはわかってもらえてるんじゃない
かと思うんだけれど。
とは言え、勉強のためだけに学校を進めてるみたいで
はなく、社会生活を営む上で外に出て人と会う必要が
あるのだーっていう考えの下。ごもっともですが。。
アクティブな人たちなのでcocoのご隠居みたいな生活
を想像してぞっとしてるんだろうなぁ、きっと

そんな訳でちょいちょいお誘いがあるんですね。
お断りをしてるんだけれど、今回はちょっと魅力的な
展示会のお誘いがあったので一緒に出かけてきました。
他にパリで用事があるから終わったら一緒にランチして
それから出かけましょうって。
相変わらず行き当たりばったりな感じで時間の約束など
ない。。。
待ち合わせはGrands Boulevardsの駅中。
とりあえずあんまり遅れるのもと思ってお昼より随分
早めに行ってブラブラしてきました。
映画館や劇場が沢山あり、ステキなパサージュなんかも
あってブラブラも楽しい♡
カメラ持って行けばよかったー!
きっと、これぞパリって場所だよなぁ~。
(また、行くかしら???-ちょい微妙)

さて、ここで昼食をとって出かけたのはMadeleineにある
ピナコテック(Pinacotheque)という名の美術館。
wikiよりお写真拝借
674px-P1040373_Paris_IX_rue_Vignon_rue_de_Sèze_Pinacothèque_rwk

こちらは2007年に出来たばかりの美術館です。
ここ、前から気になってたんだよねー。ゴッホの時に
来たかった

さて、cocoが気になっていたものをどんぴしゃで
誘ってくれた!それがブリューゲル(Brueghel)
代表的なのがこれ!
2013-10-18-brueghel2.jpg
(Pieter Brueghel le Jeune-
 Danse de mariage en exterieur)

今回の展示会を観て初めて知ったのですがこの方画家一家
で他にもブリューゲルだと思ってた作品が別のブリューゲ
ルさんだったので驚き。。こういうの改めて知るとちょっ
と恥ずかしいですね。。今更って気になりまして。

観たい画にお目にかかれて良かったのだけれど、その
他に関連のある画家の作品が何点か置かれていて、
初めて知ったこの作品に目が釘付け!!
Bosch-L-escamoteur.jpg
(Hieronymus【Jerome】 Bosch-L'Escamoteur)

これ、まさにタイプ!!本当はもうちょっと明るい
ので色々はっきりしてるんだけれどちょこちょこと
ひきつけられるものがありまして。。。
おじさんの口の中のカエルとか、それを覗き込む
子供の顔!それから足元の犬!!!!!
この画、いつか欲しいなぁ。。あ、本物でなくて・・

機会がある方はぜひ観にって下さいね。
同時にGoya展もやってますが、こちらに先日既に行った
伯母さんはちょっと期待ハズレだったと言ってましたが。

久しぶりに義両親とゆっくり話しも出来たし楽しい一日
でした。色々説明したけれど、次ターム(9月)からは
学校行く?って聞かれた。。。
その頃には小さなバイトみたいのでいいから何か仕事
したいんだけどなぁ。。

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/03/04 23:18】 | 映画・音楽・アート・本 | コメント(6)

ぜんざい

初めてぜんざいを作りました
3 008

日本から持ってきた真空パックの切り餅をそろそろ食べ
きってしまいたかったし(とっくに消費期限切れ)、
小豆も持ってきてたのでこれも炊きたかった。(こちら
も消費期限切れ!!)
250g入りを2パック一気に炊いたのだけれどストウブ鍋で
蓋をしてふっくら上手に出来たと思います
小豆の入っていた袋には250gの小豆に対してお砂糖が
250g?!これなんだか甘そう・・・と思ってネットで
色々調べると130~250gと皆さん様々。
cocoは130gから初めてちょっとずつ増やし、結局使用
したのは150g。これで十分甘かったです。
他の人のレシピを読んでたら圧力鍋で炊くのよりも
ストウブ鍋で炊いたほうが少ない砂糖で甘くなるという
実験結果だったらしいです。お豆の甘さが出るのかな?
って書いてあったけれど、だとしたら時間がかかっても
こちらのほうがいいですね♡

あとひとつは、袋には水に1晩浸水させると書いてある
けれど、レシピupしてる方も様々でそのまま炊いちゃう
人も居れば、浸水してる方も。
cocoは“うるかす”という作業にちゃんと意味があると
思ってるので袋の通り1晩浸水してから作業に入りました。
味には違いはないかもね
煮こぼしも1~4回と様々。試行錯誤の初回でした!

さて、これおやつだったんだけれど、食べすぎじゃー
って思われそう。
でもこの夜はご飯なしって分かってたので丁度よいの
です。
海外に行ってる義兄がちょっとした用事で1週間だけ帰国
してるのでバタバタしてるけれどアペロしに来ない?
とお誘いを受けてたのです。アペロだけでご飯なしだけれ
どそれでお腹いっぱいになるのは目に見えてるので重めの
おやつが丁度良い日となりました!

それと、義姉が無類のあんこ好き&お餅好きなのでおすそ
わけに♡すっごく喜んでくれましたが真空パックのお餅は
始めてみたみたいで、これがどうやったらモチモチに
なるのかすっごく不思議がってました

後日、美味しかったよメールを頂いたのだけれど、砂糖
足しちゃったわと。。。やっぱり足りなかったですかね?

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2014/03/01 14:31】 | おうちごはん-sweets | コメント(10)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。