cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

フランス式

今日、お父さんとskypeでちょいと話していたら筍
掘りに行き、今夜は筍ご飯だったとの余計な報告が。。
こちらでは食べられませんからねぇ。怪しげな水煮筍は
売られているけれど、ちょっと購入しようとは思えない
んですが。。。
筍はムリでも、先日実家で食べた生姜ご飯を思い出し再
現してみました。
7 001

薄く薄く千切りした生姜と塩・酒をちょこっと加えて
炊飯。あ、人参もね。
何ともいえない優しい味に満足♡
あ、奥はとんかつ。久しぶりでこちらも満足

本題。
実家に居る時に話してたんだけれど、cocoが“フランス
で洗濯すると黒いものは白く、白いものは灰色になって
いくんだぁ”と水の話に。
お父さん、ここで一言。
“そんなとこ、住みたくないなぁ”

これとっても正直な感想だなぁと思います。
日本に居たとき、お湯を沸騰させた後の鍋だ白くなる
とか水道周りにこべりつく石灰に悩まされるとは思え
なかったもんなぁ。水道周りならこまめに掃除するから
まだいいけれど、シャワーの壁なんて気づいたらざらっ
ざらなんてさ。。
みんなどうやって掃除してるんだろう???

日本で過ごして3週間。
すぐに実感したのが肌がモチモチであること。
髪がいつもしっとり落ち着いてることの2点。
ヘア・スキンケア用品はいつも使用してるものを持って
行ったので変わりなしなのに、クリーム系なんていつもの
半量しか使わないのに十分。

いやいや、日本の水や空気は良かったね~なんて思って
たら帰国後肌にトラブルが。。。
もう乾ききってざらざらなのです!!
ちょっとブツブツも出来て、旅疲れかな?って思った
んだけれど、これは乾燥から来たに違いないという症状。

そう言えば、フランス来たときも同じように悩まされて
慣れるまで大変だったなぁと思い出す。
人間の体ってこうも優しいほうに簡単に慣れてしまうん
だねぇ。というか、cocoの体が一番知ってる環境に戻った
んだと思う。

丁度先日、ヨーロッパの水は。。。と色々言ってる番組
を見たばかりだったので不服ではあるけれど、壕に入れば
という事で、cocoもフランス式洗顔を始めてみることに。
そもそもフランスの石灰を多く含んだ水ではその石灰を
いかに残さないことが重量だとか。
髪にも当然石灰はこべりつき、キシキシ。
肌は乾燥パキパキ!
髪はミネラルウォーターで洗うなんてムリな話
だし、軟水シャワーを買うって言ったって・・・と
躊躇。
じゃ、できるところからで洗顔から。

フランス式洗顔とは・・・
水洗いしないって事。
朝起きたら化粧水をコットンに含ませてさっと拭取る
方法や、スプレー式の温泉水(など)をしゅっと顔に
かけて拭取るだけ。
夜はメイク落としを馴染ませ朝のように拭取るだけ。
cocoの使ってるものを見たら拭取らなくてもいいって
書いてあったくらい。。。(そりゃないだろうよ)

やっぱり顔はばしゃばしゃ洗ってさっぱりしたいよねー、
それに何だか不潔じゃない?なんて思っていたものの
このまま乾燥から一気に老け込むのも、万年乾燥に
悩まされるのも嫌だしと一念発起!

昨夜と今朝で試したけれど案外大丈夫そう。
ちょいと1.2週間試してみて効果があれば今後はこれ
かな。。。効果なければ今までどおりの洗顔方法に
戻りマース。



スポンサーサイト

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2014/04/14 20:18】 | 美容と健康 | コメント(14)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。