cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

日々前進

43 006

ちょっと前に作ったのですが、これがなかなか上手く
仕上がりまして
フランスに来てから色々な物を手作りしてるけれど
餃子はなかなかコレってものが出来ませんでした。
皮はベチャベチャになったり、そうかと思うと団子みた
いに随分と弾力があるモチモチに仕上がったり。
具も同じく。随分パサパサだったり、まるでソーセー
ジかと思うほどコンパクトに仕上がったりともう失敗
の連続。
ようやく
“いいんじゃない?”
の一言がもらえました。
確かに、日本のお店で食べるには随分劣るけれど
それでも出来が悪いときは箸が進まないluluももう
ないの?って言われるほど手をつけてるところを
見るとなかなか、かなぁ~なんて。

具は大体余るのでいつもスープになります。
毎回白菜と豆乳の中華スープに。
43 004

これがまた美味しい!今回はかなり多めに余った
けれど、少ないときはさらに溶き卵を入れたりも。

日本を発って今日で丁度2年目となりました。
未だにおぼつかないフランス語も、日々の生活も
変ってないようでちょっとは向上してるかな。
餃子の出来栄えの様に日々前進です!
(多分)

お友達と別れたばかりでしょんぼりしてるけれど、ここ
に住んでるからにはしょんぼりしたままではいられない
もんねっ。

スポンサーサイト
【2014/11/30 23:59】 | おうちごはん-アジアン・エスニック | コメント(2)

楽しいひと時

31 006

大好きな大好きな友達カップルが日本から来た!
何度も書いてる日本でlulu共々お世話になっていた
日仏カップル。
彼のご実家がある地方都市へ里帰りの為、パリで
会えたのはこの一日だけ。

こんな時間じゃ全然喋り足りない
話したい事いっぱいあって端折り過ぎたけれどもっと
ゆっくり話していたかった。
31 013

彼らにまた東京に戻りたい?
って聞かれてもcocoの答えはNon!
日本を離れるのに少しの迷いもなかったしましてや
疲れきっていた東京生活なんてなおさらの事。
パリに住んでいてももうちょっと地方に引っ込みたい
なと思う日もちょいちょいあるし。
でも毎回思うのは、大切な友達や家族からこんなにも
遠く離れて暮らすのを選んだ事に関しては少なからず
後悔を感じてます。
31 012

cocoが選んだマスタード味のムール貝。
以前よりサービス満点でマスタード効き過ぎ!
もうちょっと控えめが好みだわ。




【2014/11/29 23:59】 | 日々のこと | コメント(4)

La palourde / 浅利

45 001


え?これがアサリ??
と思いました?
これはcoqueと言う名で売られているもので辞書で
探すと“ヨーロッパザルガイ”なるお名前が付いてま
した。値段はすっごく安いです。
200gで1€程。

ボンゴレがどうしても食べたくて帰りに寄った魚屋さん。
そこで迷う。アサリらしき表面が平らな丁度いいサイズ
の貝がないのですねぇ。
フランス語でアサリもハマグリも両方“palourde”
この日、表示されていた貝を見ると表面にはざらざら
どころか大きな筋が出来ててcocoの知るアサリとは随分
様子が違う。サイズも随分大きくてボンゴレには不向き。
怪しげながら前出の小さなザルガイを購入。
砂抜きしなくて言いとお兄さんに言われたけれど、ちょっ
と砂含んでました(残念)
仏貝の鮮度はいかにと心配になり、口をあけなかった
ものは潔く捨てようと思っていたのに皆キレイに口を
開いてくれました。
同じく美味しいスープも出たしかなり満足な出来となり
ましたよ♪

スパゲティのサイズはもうちょっと細いのが良いんだけ
れど、前回のナポリタン用に買った余りで。
1人のお昼だしね。


【2014/11/28 11:25】 | 素材 | コメント(2)

白菜消費してます

32 004

今日寒い中、買出しに出かけたら見かけたこの子。
夏からずっとここにいて初めて見た時は“ふふふ”っ
て位だったのに今日見たらとっても寒々しくて可哀想
になっちゃった。そして見てるこちらが更に寒くなる!
誰か書き換えてくれないかしらねぇ。

お昼過ぎに学校を終えて家に着くのは大体1時過ぎ。
寒い中30分歩くと体はホカホカしてるものの、やっぱ
り何か暖かい物が食べたくなる。
最近よく食べるのが玄米の豆乳味噌仕立て雑炊。
02 003

1株買うとなかなか減らない白菜なのでお昼も消費。
白菜を手でちぎって、冷凍してあるネギをばっさりと
入れ、最後は生姜の摩り下ろしも入れます。
これを食べた後はとっても温まります。
食べ終わる時間も遅いのでちょっとのご飯でお腹が
ふくれる雑炊は夕食に響かないのでそれもまた◎

今日は学校が休みだったので、お友達のブログにて
読んだ沖縄風おやきから妄想が膨らんでお好み焼き
に♡
32 003
青ネギをたっぷり。
そして肝心のキャベツがないのでこれまた白菜で!
クックパッドを見たら白菜で代用って結構されてる方
がいたのでやっちゃえ!と思ったけれど、やっぱり
キャベツにはかないませんね。。代用はあくまで代用
という事で。。。

さてさて、明日は夕食のスープにでも入れようかな。


【2014/11/26 22:42】 | おうちごはん-和 | コメント(2)

お隣さんだけれど

55 001

(上の赤いのはパプリカですよー)

lulu曰く、日本はパスタの種類が少ないね、と。
フランスに住む前はお隣がイタリアなのだからさぞかし
色んな種類、いろんなブランドのパスタが置いてあると
思ったけれど。。。
事実、形状の種類は多い。
でもほとんどBarilla(バリッラ)独占。
その他はスーパーのオリジナルブランドの旨味ゼロ
パスタかPazani(パンザニ)と言うcocoは全然好きじゃ
ないパスタが並んでるくらい。
cocoが日本では美味しいなと思って食べていたのは
De ceccoです
1 001

これ大き目のモノプリに行けば結構おいてあるの
だけれど、我が家の近所にはカルフールと小さい
モノプリのみ。
これもそうだしもっと色んな美味しいパスタがあると
夢見ていたのだけれどなぁ~。
意外とフランス人のパスタへの執着はないようで、
スーパーブランドのを手にとっている人をよくみかけ
ます。パスタってこういうものって思っていればそれで
すむのかも知れないけれど、本場イタリアのご家庭
ではどんなパスタを使ってるのかしらね~?
バリッラが売り上げ1位でデチェコが2位と書いてある
けれど。。仏のスーパーで美味しいの売ってるの
ご存知の方は教えて下さ~い!
BIOショップにも色々置いてあるけれどBIOだけでも
困る。やっぱりパスタは美味しくなくっちゃ!

なんて言ったって・・・
結局食べるのは上の様なナポリタンかグラタンとか
かなりお子ちゃまなものばかりですけれどね。
久し振りに違うのでも作ってみるか・・・


【2014/11/25 21:29】 | おうちごはん-洋 | コメント(4)

日曜の夕食は

29 001

とっても天気の良い日曜日でしたね。
いつも暗くてもたまにこういう日があると、とっても
嬉しくなります。

先日、フライドポテトがカリっと出来ないと嘆いた所
いくつかアイデアを頂いたので、あれから1ヶ月経つし
そろそろ試そうと今回は下茹でバージョンを採用させて
頂きました。
前回より太目のクラシカルタイプで。
29 007

結果大成功!!
中はふわふわ、外側はカリっと仕上がりました。
食べ終わる頃にはやっぱりしんなりしてたけれど
これはしょうがないよね。
luluと2人、これがメインかというぐらいがっついて
しまいました。危険だわ、危険。
cocoそんなに芋好きでもないんだけれど、何でしょう
か?この寒さが原因だよね。最近結構食べまくって
おります。

さて、奥に写ってる丸いお肉。
そう、ハンバーガーのパテです。
日曜の夜はluluに楽しい物を食べるようにして
るのでピザとかこういう物が多くなります。
みんな知ってると思うけれど好き嫌いが半端ない
luluだけれど平日は文句も言わず(?)毎日スープ
やポタージュ、野菜サラダに野菜を出来るだけ使う
様な料理にも頑張って挑んでいるので日曜位は
ね。

お肉屋さんに行くと、その場でキレイな部位から
ミンチにしてくれます(もうちょっと脂があってもいいな
と思うけれど)
29 004

それをセルクルにはめ込んで型どり
29 006

あとは焼くだけ!
残念ですが出来上がりの写真はありません
すっかり忘れてすぐに口つけちゃいました。
cocoは輪切りしてじっくり焼いたオニオンとレタスを挟
むのが好き♡
ここへluluは更にベーコンを足します。

TVの前でドラマを観ながらの手作りバーガータイム。
終わっていく日曜日もかみ締めます。

因みにこの日見終わったドラマは二人揃ってはまり
まくったこれ!
最初から最後まで本当に楽しみました。
めっちゃオススメです。



【2014/11/23 20:53】 | おうちごはん-洋 | コメント(4)

それでも社交は必要か

43 010

(ダラダラな内容です)

友人カップルから土曜日映画に行こうよって言われてた。
先にluluがOKの返事を出してて、さして興味のない映画
だったんだけれどたまには映画館にいくのもいいんじゃな
い?なんて言われ、それもそうかな、なんて。
でもちょっと気になってたのは数週間前にもこういう話が
あって彼の方が疲れちゃってその日は急遽キャンセルに
なったの。
夕食の事もあるしこういうのは本当に困る。
今回も当日までどうなるかハッキリしなくて結局ダメなら
2人でレストランに行けばいいじゃない?ってluluが提案
したのでそれもいっか、なんてひとつストレスが無くなる。
結局当日16:30になって連絡が。今日は21時の映画だか
らレストランで19時に待ち合わせはどう?と。
指定されたレストランはluluとcocoが既に見限ったお店。
でもその彼が久し振りに食べたいというのでそれもま、
いっか。
電話を切った後でluluが説明。
彼女は用事が出来てしまって今日は来れないと。。。
さらにそのレストランでもう1組のカップルも合流する
って。
は??
そういうのは電話を切る前に私に確認してくれよ。。
乗り気じゃなかった話しが益々乗り気じゃないってか
行きたくないくらい。
いつまでもぐずぐず言ってたらだったら彼に早く行かな
いって言わないともうチケット予約してると思うよ!て。
行きたくないとは言ってない、ただこんなに状況が
変るのだから聞いてくれてもいいじゃない??
それに何が理由で行きたくないのかなどと聞かれたく
もないし。
lulu曰く
レストランが好きじゃないとか何食べるかって関係ない
じゃない?ただパーティだと思えばいいじゃない、
人と会って食べるんだって。
ま、理由はそれだけでもないんだけれどこれ以上の
不満はカット。

気持ちを入れ替えて楽しみましょうか!と出かけるも
そのもう一組のカップルは30分送れての登場。
結局みんな揃ってからのスタート。
話もしなきゃ、食べなきゃでどちらも落ち着かない。
luluにいたっては見限ったお店でもう一度!と願い
をかけて頼んだ物は大ハズレでまずかったらしい。
cocoは無難なものを頼んだのでセーフ。
バタバタと退散して映画館へ。
しかしお会計の高さが気になる。。
luluに確認するとその彼が彼らの分も少し含めて計算
したのだとか。フランスは割り勘なんて滅多になくて
自分の食べたお皿の分だけお会計するのが主流なの
だけれど、この彼はケチと思われたくないタイプの人。
結局私達は呑んでもないワイン、食べてもない食事など
のお会計をした事になる。。

ギリギリに到着した映画館は既に長蛇の列。
座席指定のないフランスでこれは危険!
案の定前から4列目の苦しい席。
後ろの人が何度も足を組みかえるのでガンガンつつか
れるし、なんとも落ち着かない映画鑑賞。
嫌気がさしてるところで終了後明るくなるとあちこち
ゴミが散乱してる様子をみてまた愕然とする。

落ち着かない食事、落ち着かない映画。
満足出来ない料理に、面白くも無い映画。
場所柄だけにすべてが高くついてそれも後味悪い。
これで楽しい夜なら“ま、いっかー”だけれど。

帰宅して日中に作ったフランボワーズ入りのチョコ
タルトを抱えまた別の映画を見直しました。

楽しい仲間と楽しい夜。これは本当に大切な社交生活
だと思う。でもいいんじゃん、別にムリして出かけなくっ
て。ってcocoは思うんだけれど。。
家が落ち着くし、立派なスピーカーで観たい映画も
のんびり鑑賞できるし。
次、何か言われても行きたくないときはいつでも“行き
ません”とはっきり言おうっと。
付き合いが悪いと言われ様が思われようがcocoは
cocoだ。
あんなに力説していたluluも今日はなんて夜だ・・・と
凹んでた。買い渋ってたスマホを買えばよかったと
ほざいてましたわ。知るかっ



【2014/11/23 15:49】 | 日々のこと | コメント(0)

Perraud

02 007

先日のラクレット会にcocoが持っていったのは上記の
ワイン。シャルドネ100%のマコン・ヴィラージュ

家の近所にいくつかあるワイン屋さん。
こちらは初めてのお店。オジさん2人で切り盛りしてる
様子。
ラクレットなのよ、今夜
と切り出すと値段はどの位?って。手土産だけれど高級
なのは困るとリクエスト。
そして迷わずこれを差し出す。
お値段から先に言ってくれて、ラクレットといかによい
相性か端的に説明。
ぶっきらぼうなわけでなく、冷たいわけでもない。かと
言ってどうでもいいお喋りをしたりコレ買いなよという
親切そうに見えて押し付けな雰囲気もない。
ちょっと気に入りました。またこのお店利用しよっと。

本当はサヴォアワインをオススメされるかと思ったの
だけれどそれは安直過ぎというものなのかな?

肝心のお味は、辛過ぎず、甘過ぎずフルーティな香り
でスッキリ。
本当にお料理にピッタリ合いました。
またリピしちゃおうーっと。

因みに、白専門のluluとcoco、そして義姉で平らげ
ました。甘さ控えめスッキリ系好きの彼女も気に入って
いた様子。
甘めのワインばかりに手を出すcocoはたまにアドバイ
スもらいにお店に入るのも必要です。




【2014/11/22 15:30】 | 素材 | コメント(0)

La raclette / ラクレット

02 015

集まった人皆にとって、このシーズン初のラクレット!
また軽くこのお料理のおさらいを。
たっぷりと用意された茹でポテト、ラクレットと言う名の
チーズ、そしてシャルキュトリー(加工されたハム類)
を思い思いに取りまして
小さなスコップみたいなものにチーズを乗せ
(cocoはこれに玉葱やマッシュルームも入れます)
02 017

専用のマシーンに置いてチーズを加熱します
(マシーン上部に電熱が通ってます
これはその上部が石で出来ててジュージュー焼く事
も可能なタイプ)
02 016

お好きな溶け具合orコゲ具合になったら自分のお皿
に用意したポテトの上にトロ~ンとかけて頂きます!
02 018

みんなのお皿や食べ方を見てるとかなり性格が出る
食べ物だと思う

スイスとの国境に近いフランスでも寒いサヴォア地方
のチーズであり、そこの郷土料理。
寒い冬にはたっぷり体が温まる高脂肪のチーズ、
今みたいに食べ物が豊富ではなかった時代の保存食
ばかりが食材。ポテト、塩漬けしたハム類、ピクルス、
そしてこのチーズ。
日本の鍋料理みたいに皆でワイワイ出来てとっても
楽しいし、何よりこの器具を使うお陰で部屋の中も
かなり暖かい!(と言うより熱い)

さて今年は何回食べれるかなぁ~♡

今回は家族揃ってのluluのお兄ちゃんのお誕生日会
でした。前回の教訓がありまして今回は主役の家で
の食事会。みんな揃って本当に良かった

今回のデザート担当は伯母さん。
彼女のひいきのお店はいつもハズレがないの!
たっぷりのプラリネとヌガティン
02 021

チョコレートムース
02 020

かなり満腹になったのにペロリと平らげた!
脂肪を蓄えて冬に備えねば。。。ね






【2014/11/21 23:59】 | 日々のこと | コメント(2)

Fricassee de poulet a la moutarde / チキンフリカッセ

53 001

数日前からポテトが食べたい食べたいと言われて
いたのだけれど週末はポテトの会があるみたいなの
でご飯食べておきたいなぁ~という思いと既に作り
たい物も計画されていたのでお預けでしたがとうとう
普段は入れないものにポテト投入しちゃいました。
しかもたっぷりと。
チキンフリカッセ。いわゆるフランス版クリームシチュー
って言えるものじゃないかしら?
cocoの好みはたっぷりのマスタードで味を決める
所です!体が温まってとっても美味しかった

で、そのマスタード。
スーパーに並んでるのはほとんど亜硝酸塩が含まれ
ているので気をつけてくださいね。胃がんの要因とも
言われています。とくにアジア人はこの亜硝酸塩を
溜め込んじゃう体質と以前何かで読みましたので
気をつけましょうね。(市販のハムやソーセージなんか
にもね)
我が家で使っているのはここのもの。
48 003

酸っぱいだけのマスタードと違ってとっても美味しい
のでオススメです!
フランス在住の方、コレだいたいどこのBIOショップに
もおいてありますよー。


【2014/11/21 09:00】 | おうちごはん-洋 | コメント(2)

l'inflammation de la vessie / 膀胱炎

10 001

昨日はとっても寒かったですね~。
最低気温は4℃
最高気温は8℃
吐く息が真っ白で耳もキーンと痛くなっちゃいました。
今日はもうちょっと温度が上がってくれると
いいんだけれど。。。

数日前、湯たんぽを出しました。
日本から使い続ける愛用品。
硬いタイプのは好きじゃなくてこれはゴムで出来た
ぶにゅぶにゅと柔らかいやつにフリース生地のカバー。
足をこの上に乗せても快適だしお腹の調子が悪い時
は抱っこしてるとちゃんと元気になる。

もうちょっと先でもいいかな、って思ってたけれど、
出したのには理由があって。。タイトルの通りcocoは
膀胱炎持ち。日本では結構頻繁になってし、フランスに
来てからも病院に行くほどではないけれどヤバイかな
って事は数回。
先日、用を足した後、ギューっと膀胱が。。
あら、膀胱炎になっちゃった??とドキドキしたけれど
トイレは近くならない。ただ痛い。
やいやい、膀胱炎じゃないなら何なんだ??
心配顔で学校へ行くと元気そうじゃないねとクラスメイト
から言われる。膀胱炎でもないのに膀胱が痛くて。。。
とメソメソと訴えると一言、“寒いからよ”って。
彼女も寒くなるとたまにこういう事があるんだとか。
とにかくお腹周りを温かくしておくこと。
家ではブランケット巻きつけておくのよー!って。
言われたとおり帰宅後湯たんぽを当ててひざ掛けを
巻きつけて午後を過ごしたら翌朝はすっかりよくなって
ました。
冷えは恐ろしいねぇ。。

冬もこれからなので皆さんも暖かく過ごして下さいね!
【2014/11/20 09:30】 | 美容と健康 | コメント(2)

Super gentille

10 003

近所のクリーニング屋さん。以前から気になってた入り
口に飾られている旧式のミシンと重たそうなアイロン。
cocoが子供の頃も同じような物が家にあった。
お母さんが結婚した時のものらしいけれど、アイロン
なんかはずっしりと重たくて、その後スチームに変えた
ところ何ともいえない物足りなさを感じた事を今でも覚え
てます。

さて、今日はちょっと書類を提出しに行く用事があったの
だけれど封筒のストックがない事に気付き行きがけに
立ち寄った個人商店。
わずか2.30€の飾り気もない業務用封筒を購入。
お会計で気付く、ちょっぴり小銭が足りない事を。
しょうがなく10€札を出すとおじさんが小銭全部出して
みな、と言われ一緒に数えると10サンチーム(10円程)
足りない。
いいよ、いいよこれだけで。
いつかまた持っておいでよと言ってくれ、御礼をして
店を出る。

帰り道、ちょっとしたお買い物をして小銭が出たので
お店に寄り、10サンチームを返しに行ったらおじさんが
びっくりして本当に来たの??って。

“またいつか”なんて一応言ったに過ぎない言葉で
本当に来るとは思わなかったのだとか。
おじさんが言った“super gentille!(めっちゃいい子)”
の言葉に逆に違和感。
これって普通ではないんだろうか????
私にしてみればおじさんの方がめっちゃ親切だと思う
んだけれど。


【2014/11/19 14:58】 | 日々のこと | コメント(2)

しらたき

ちょっと今日は余裕があったので以前から
したいしたと思って先送りになってたひとつ、ブログの
テンプレートを変更しました!
以前のはcocoのラッキーカラーだったし、気持ちも
明るくなるので好きだったのだけれど、写真の大きさ
が不満で。。。
なので今回シンプルなのを選んで少しカスタマイズ。
HTMLとか出来ないので文字の大きさや色を変えるの
だけでも一苦労。。結構時間かかっちゃいました

料理の写真なんかは今までのサイズで十分なんだけ
れど、ステキな景色を撮ったときなんかはギューっと
縮小しちゃうのがもったいなくてねぇ。
分かりやすいのは先日のこの記事の写真。
キレイに表示されました♪
2年間あのままだったので気分転換も兼ねて♪

で、早速どうでもいい写真なんだけれど。。。
先日近所のスーパーにあるアジアンコーナーで発見
したこれ
51 002

しらたきって書いてあります。
たぶん、、、大塚製薬の商品じゃないかと。
この隣にはSOYJOYなんていうダイエットバーも
おいてあります。

以前から韓国産のしらたきがおいてあるのは気付い
ていたんだけれど、いくら健康にいいといわれても
こんにゃく苦手なんでと思い興味本位で見てただけ。
で、今回はこんな商品も発見してちょっとびっくり。
フランスで普通のスーパーに置く位い食品として
認知されてるって事かしら?これソースもついてて
3種類並んでましたよ。

日本人のcocoはパスタをガツガツ食べてるのに
健康に目覚めた仏人は頑張ってしらたきを食べるって
のがちょっと恥ずかしいような

このコーナーにはその他突っ込みどころ満載な
商品があるのでまたいつか勇気を出して激写して
きます。

【2014/11/18 21:12】 | 日々のこと | コメント(6)

お祭り騒ぎ

学校の帰り道にステキな教会があります。
02 002

02 001

まさに通り道なのでちょっと手を合わせて帰ってくる事
があるのだけれど少し腰を落ち着けてしばし考え事を
したり出来るステキな空間。
こんなに立派でステキだけれど観光客とは無縁の場所。
あまり人の出入りはありません。

先日日本のニュースでハロウィン後の渋谷がゴミだらけ
で、マナー違反だのなんだのとニュースになってました。
こんな事言っちゃなんだけれど、今更渋谷にマナーが
あったのかと突っ込みたくなるもんだけれど、ニュースに
なるからには相当酷かったんだろうなぁ。

ここ数年、日本では大人のコスプレ行事と化したハロウ
ィン。フランスでも近年ハロウィン行事が行われてるみ
たい。もともと、アメリカやカナダのものなのでヨーロッ
パには無縁だろうけれど、幼稚園などでは仮装行事
が催されるところもあるみたい。(甥っ子のところはな
かったらしい)とは言え、やっぱり子供の行事止まりで
時々浮かれポンチな大人も居るらしいけれどcocoは
未だ目にしたことはナシ。

結構前に読んだ記事。
“なぜ日本では海外からキリスト教の催し
が多数ある中、クリスマスとヴァレンタインだけが定
着し、ハロウィンは定着しないのか”
内容はうっすらとしか覚えてないのだけれど、
クリスマスはご神木であろうシンボリックな物を置き、
皆揃って美味しい物を食べるという明らかなる行為
が存在し、ヴァレンタインもしかり。贈り物好きな日本
人の習慣にぴったりと当てはまる行事であるという事。
その裏にある宗教的な意味合いは全部とっぱらって
もはっきりした本質があるという事。
で、ハロウィンはと言うと・・・?
何のために仮装し、何のために集っているか分から
ないという。。。
これだけお祭り好きの日本人にも受け入れられない
意味の分からない催しという事らしいですよ。

なるほどねぇと、軽く納得してしまいました。
フランスにも宗教行事はいくつかあれどそのほとんどが
宗教的意味を失っていると思う。そこにあるのは、プレ
ゼントを送りあう、美味しい物を食べる、家族が集うなど
明白な目的があるものばかりのような。

さて、日本はまたそろそろボジョレーで沸き立つ季節
ですねぇ。宗教とは別にこれもまたお祭り騒ぎでよろし
いんじゃないでしょうか





【2014/11/17 21:19】 | 日々のこと | コメント(4)

Des pousses de bambou / 竹の子

数日前やっと衣替えしました。
ヒートテックなんかも出したけれど使うのは12月になっ
てからかしらねぇ。今から着ちゃうと冬本番は耐えられ
そうにないから

先日帰宅して手を洗ったら手の甲がヒリヒリとして
すっごく荒れてた。クリームなんかで欠かさずお手入
れしてるつもりなのにどうしたんだろうと考え、どうや
らあかぎれじゃないかと。。
まだまだ大丈夫と思ってたけれど手袋はスタート
しました。午前中は10度に満たないし、諦めきれない
けれどもう冬に突入なのねぇ。

さて、瓶詰や缶詰の野菜は使いたくないのだけれど、
先日どうしても竹の子入りのチンジャオロースが
食べたくて目をつけてた商品を買っちゃいました。
52 003

スーパーでお馴染みのアジアン食材メーカー
suziwan
原産国はタイ。
こちらは水煮で一応表示には竹の子と水のみ。
着色も保存料も使ってませんよと書かれてるけれど
漂白はされてるかもしれないねぇ。
ま、たまにだしね

以前luluの実家でluluママが中国産の水煮竹の子瓶詰
を買ってきた時はものすっごく薬品臭くて気持ち悪
かった。。。
原材料にはばっちりと保存料やら何やらといっぱい
書かれてましたが、これはそんな事なかったです。
試してみたい方はどうぞ。

これで念願の竹の子入りチンジャオロース。
52 007

日本風のピーマンがないので赤パプリカ使用。
ホロ苦いあのピーマンも美味しいけれど、これはこれで
美味しいのです!
人参の千切りもプラスして♡


たっぷり250g入りの竹の子。
余った分は翌日のお昼、cocoの中華スープへ投入。
美味しく頂きました。








【2014/11/14 12:27】 | おうちごはん-アジアン・エスニック | コメント(2)

Armistice1918 / 1918年休戦記念日

今日は祝日
学校も休みなのでのんびり朝からマルシェに行って
来ました。
区役所の前で警察楽団が国歌を演奏。
あら、何かやってるのかしらと除いてみると戦没記念碑
を囲んでる。
そこで初めてピンときた。
“今日は終戦記念日なんだ”っと

先日からニュースで開戦から丁度100年目と
言っていて“ふ~ん”位にしか思ってなかったのと、
祝日だと言われて“わ~い”って位いだったので

日本のネットトップページには何も出てこなかったので
特に話題にはなってないのでしょうね。coco自身、
第一次世界大戦なんて言われても教科書で習った
オーストリアの皇太子が・・・っていう話しか思い浮かば
ないし。

先日はベルリンの壁崩壊から25年というニュースも。
こちらの方がcocoには思い出深い事もあるので
響いたけれど。

大きな惨事があり、平和的収束がありと歴史上で
しっかり考えさせられる事は多いのに、未だに紛争
が絶えずアホみたいなお金儲けの道具にされている
あたり、昔以上に無意味な争いが続いてるのを見る
につけ、“頭のいい”人達ほどバカな事をする世界
なのだと思わずには居られない。
神妙な顔して参列してる人達のどれほどがそれに
加担してる事か。。。。

さて、
先日買ったベーコンが余っていた&中途半端に残って
いる生クリームがあったので久し振りに
鶏肉のベーコン巻。
07 001

クリームソースにちょっとお醤油を加えて煮詰めるの
だけれどなんともいえないコクが出て美味

日本ではよく作っていたのだけれど、こちらはあまり
薄切りベーコンが美味しいと思えないので買う事は
滅多にない。luluがどうしてもベーコンを買いたいと言う
ので買った余り。。。
あまり食材についてあれが欲しいなんていう事がない
のでたまにこういう事言うのは全く問題なのだけれど
余りをどう使うかまでは考えてくれないのが難点



【2014/11/11 09:24】 | 日々のこと | コメント(0)

大変な食事会

45 002

luluのお誕生日を義家族と祝う為に
レストランへ行って来ましたが。。。

luluにとってはちょっと悲しい夜になりました。
まずは生後1ヶ月の赤ちゃんが居る従兄弟カップルの
家へ。この夜はちびっ子を省く総勢10名。
乾杯したところで赤ちゃんが泣き出す。
従兄弟カップルが交互に出たり入ったりと慌しい。

結局レストランへは彼女だけが行き、従兄弟は来ない。
赤ちゃん連れては行けないからね。(ちょっと難しい
子なので)
もちろん彼女の事は大好きだけれど、luluとしては
自分の誕生日に“大好き仲良しな”従兄弟が来ない
だなんて。。。とがっかり。
プレゼント開ける時も従兄弟は赤ちゃんにかかりっき
りだったのでその場には居なかったし。

そしてレストラン。
メインが終わったところで伯母さんのパートナーの具合
が悪くなって救急医療を呼ぶ事に。
もともともうお歳で何度か救急車に運ばれる事もあった
のだけれど一緒にいる時に遭遇したのは初めて。
メインからデザートまでの間が1時間ぐらい中断してし
まい、お祝いムードもなくなってしまいました。

それぞれの大変なシチュエーションは理解してるけ
れど、luluにとってはなんとも寂しいディナーとなって
しまいました。
翌日には、ごめんねとあちこちから電話が入るけれど
周りの環境が変わってしまった事を痛感する出来事
だったみたい。
すでに子供時代とは違うのだという事、自分達も
確実に歳をとっているんだという事を再認識。

嬉しいニュースもあるけれど、この先悲しいニュース
も飛び込んでくるんだろうな。。。




【2014/11/09 22:34】 | 日々のこと | コメント(4)

お友達と

離れて住むお友達がパリに用事があって
こちらに来ることになったので声をかけてくれました。
毎度ありがたや~

韓国料理が食べたいとの事で近所の行った事もない
お店を紹介したのだけれど、、、
イマイチかなぁ~。
ランチはお手頃だけれど夜のコースは結構なお値段
なので2度目はなしだな。
前菜には餃子ともっちもちなチヂミ見たいなものを
半分ずつ。
23 004

メインは石焼ビビンバ♡
焼肉はあんまり好きではないcocoですがこれは
大好きで日本でも焼肉屋さんに行くと一人でこれを
食べてました!!あ、これのみで完結ね。
23 005
パリでも何件か食べてるけれど、どうもナムルの
味が優しすぎてアクセントに欠けるというか・・
石焼のジュージュー具合も弱いし、今回はご飯も
少なかったわ。。仏人あんまりお米をがっつり食べな
いからかしらねぇ???

またも日本の石焼ビビンバが恋しくなっちゃいました。
とは言え、この日は“食べる”よりも“話す”がメイン。
本当に“あっと言う間”という言葉がぴったりなほど
時間は飛んでいってしまい全然喋り足りなかった。
luluと同じ誕生日の彼女と近くのケーキをお持ち帰り
して前祝させていただきました。
23 007
23 008
キャンドルがなくて後悔。。。
家に常備しておくべきかしら。

またいつでも遊びに来てね~!!!!!!

夏のヴァカンス前までは学校にも行ってなかった事も
あって家にいる事が多かった。
何となくだけれど、自分の用事でお出かけする事も
少なくなってしまって家に居る事が多かったのだけれ
ど、ヴァカンス後は割とアクティブに出歩き、お友達
とも積極的に約束しておでかけしてるのだけれど、
最近ちょっと出すぎかなぁなんて思ってた。

luluは昼間一生懸命働いてるというのに、お友達
と遊びまわってるな、私なんてね。
ところが、昨日luluから言われたのが
“最近よく出かけるようになったね。良かった”
だって。家にばかりいるcocoが気になっていたらし
い。でも、luluは働いてるし一人で楽しんだり浪費
したりってのは気になるもんだよと答えると、お金は
問題じゃないし僕が働くのも当たり前の事。
ちゃんと楽しんでよ、だって。
出来た人だねぇと関心しちゃいました。

cocoだったらどうかしら???
キー、私ばっかり忙しくてあんたは毎日楽しそうだねぇ
なんて嫌味のひとつでもいっちゃうかも。。。
器の違いか。




【2014/11/07 16:12】 | 日々のこと | コメント(8)

luluのお誕生日

今日はluluのお誕生日
37 002

週末には義家族集まって食事に行くのだけれど、
平日という事で久しぶりに2人だけのお祝い
フランスに来てからイベントやお祝いには必ず義家族
からお誘いを受けるので、その日は2人でレストランに
行くと言っても2人だけなんてほかの日でもいいじゃ
ないのー、と邪魔される。。。

今日はレストランにするかい?と聞くと最近仕事で
ヘトヘトなluluは週末行くから今日は家がいいと。
しかも簡単にしようね、と。。。。
もともと食が細いので疲れてるところ、張り切って
作ってくれるなと釘をさされました

なので簡素にステーキ。
ソースだけはちょっと凝ったけれど
美味しかったので次回またご紹介。

デザートにはちょいととろけるガトーショコラをフランボ
ワーズソースで

リクエストのあったプレゼントはまた子供みたいな
物なんだけれどひとつ歳をとったlulu。
新しい事も始めたし、よい歳となりますように!
いつもありがとう



【2014/11/06 23:26】 | 日々のこと | コメント(4)

Institut du monde arabe / アラブ世界研究所

今日からすっかりお天気が崩れちゃって随分と肌寒い
パリですが、お天気がと~っても良かった先週にお友達
とアラブ世界研究所に行って来ました。
家からふらっと歩いてける場所なので何度か通った
事はあるけれど入るのはまだ2回目。
(一度目はもう8年ほど前の旅行で)

形自体はなんの変哲もないのだけれど。
1.jpg

外壁が凝った作りになってます。
一見すると、アラブ風の模様が描いてあるのかな?
7.jpg

でも近くでしっかりみると何やらぜんまい仕掛けの
細工のよう。
4-4.jpg

お友達から聞くところによると光を取り込む量を調節
出来るようになっているんだとか。
全面ガラス張りで眩しいもんね

覗き込むと足がすくむ様なエレベーターを上がって
6.jpg

目的の最上階レストランでお茶を頂きます。
もちろんオーダーしたのはミントティ♡
2.jpg

ちょっとエキゾチックなお茶請けもついてちょっぴり
得した気分♡
ラッキーな事にこの日は珍しくも20度になった午後。
テラス席はいっぱいでしたがなんとか席をとれて
のんびりお喋り。
そしてこの美しい景色!!
3.jpg

丁度“のだめカンタービレ”を観てたのでさらに
気持ちが高まります

話したりないわぁ~と思いながらも帰宅の時間。
でも、来た時から気になっていた建物前に設置されて
いた魅惑的なテントにも侵入。
11.jpg

中ではちょっとしたお食事を楽しむ事が出来る様子
独特な北アフリカの音楽で更にウキウキ
8.jpg

お決まりのように民芸品コーナーも。
(結構お高くて手を触れるのも躊躇)
9.jpg

最近思うんだけれど、、、西洋の文化よりもアジアや
オリエンタルなどちょっとエキゾチックな文化の方が
興味があるんじゃないかしら。。。と。
とは言え、その文化の中で暮らせるとは思えないの
だけれど。














【2014/11/03 21:41】 | 映画・音楽・アート・本 | コメント(2)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。