cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

La choucroute / シュークルート

1058 003

パリに来てから5ヶ月程一緒に住んでいた伯母さん宅
にお呼ばれしてシュークルートをご馳走になりました。

伯母さん、料理を全くしたことない。
一緒に居た5ヶ月の間に料理したものと言えば、
カナッペにタプナードをつけた前菜の1品やサラダ位
でしょうか・・・
luluなんて、生まれて初めて彼女の料理を食べたと言う
位だから大げさではなく、事実なんでしょう、きっと。

典型的なブルジョワ家庭で育った伯母さんは人を
おもてなしするのは上手。テーブルも上品にセッティング
され、みんな汚しやしないかとヒヤヒヤでした。
そして自分では作らない、外食専門の彼女は舌が
とっても肥えている。
東駅の近くにあるアルザスの専門店のものを調達して
くるわと聞いていたのでもしや!と思ったら案の定
1058 001

このマークでピンと来ました。
先日お友達がブログで紹介されていた美味しいと
評判の専門店!
お味もかなり、かなり
luluはシュークルートの肉類は食べるけれどこの料理
の名前にもなっているキャベツの発酵させたヤツ(日本
ならザワークラフトの名が一般的かな)もうまいうまい
とお代わりしてました。
帰宅後、食べるんだキャベツ?と聞くとあれは特別すぎ
るって。もちろん、その他の加工肉類もとっても美味しく
て満足。相変わらずモルト系のソーセージは苦手で
luluのお皿に移してたらみんなが改めてcocoのお子
ちゃま舌を認識してました。いやいや、それとは違う
と思うけれど。。好みの問題です。

アペロ、前菜、メイン、と全てアルザス系のワインを
それぞれ頂きました。
あぁ~、冬の美味しいフランス郷土料理を順に味わい
たい!!
ちなみに、フランスではこちらアルザス料理です。
ドイツやポーランドでも食べられているみたいですけ
れどね。あの辺っつー事で。
スポンサーサイト
【2014/12/12 23:59】 | 日々のこと | コメント(8)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。