cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

またもVersailles

2133 002

またヴェルサイユに行って来ました。
今日は宮殿の中に入っちゃう?と正面の入り口に向かうと・・・
人、人、人・・・
手前にちらほらと見えるのはそこへ向かう人たちで奥の方で
小さくごちゃごちゃっとしてるのが順番待ちの人たち。
列が4重にも5重にもうねって続き炎天下で多分3時間は待つで
あろうと思われるほど。(30℃近くまで上がりました!)

ま、宮殿は逃げないもんねとお庭に向かいました。
ここは先日ののどかな場所から1時間程はなれているんだけれ
ど全く形状が違う!
いわゆるフランス庭園です
2133 005

2133 010

2133 011

1角にはイギリス風の庭園も。
2133 013

自然を自分達がコントロールするんだというような雰囲気が
バシバシ伝わるフランス庭園より日本の自然な形態を美しく
作り上げた庭園の方が好きだとお友達がいいました。
心が和むって。
そうは言っても日本庭園だってきっちりと作りこまれてる事には
変りはないんだけれど、何だか納得。

ただ、あちこちから鳥ががんばってチヨチヨと鳴いて、花には
蜂がブンブンと急がしそうに飛び交って。そういう様子を見ると
やっぱり和むのはこちらも同じ。
近くまで寄っても飛び立たないスズメにちょっかい出してみたり
2133 004

ふわふわと浮いて漂っている白鳥をみて雲だ、メレンゲだと言い
合ったり
2133 014

ほんとに1日では足りない場所
パリからわずか30分で到着できる場所なだけに日帰り観光の
方が殆ど。宮殿見るだけでお腹一杯という迫力だもんね。
でもここに泊まってくれたらもっとレストランも地元も盛り上がる
のになぁとちょっと寂しそうなお友達でした。

そんなのんびりと気持ちのいい1日を過ごして家に帰ると目に
したニュースは
フランスでまた残酷な事件があったこと
チュニジアでリゾートホテルが襲われた事
クウェートでモスクが攻撃された事

どちらも“一応イスラム教徒”のしわざ。
これにてまたフランスでは極右政権が元気付き善良な普通の
イスラム教徒達が生きづらい環境が出来上がってくるんじゃない
かと。
一番迷惑してるのは彼らだろうに。。。。




スポンサーサイト
【2015/06/26 23:57】 | 日々のこと | コメント(4)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。