cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

“議論”を楽しめない

2116 001

これは壁の落書き
日本語で言うと“スマイル¥0”ってとこでしょうか。
フランスではサービス業の人にお客さんがこんな一言をかけ
る事もあるのだとか。。“だったら何なの?”と言い返されそう
だけれど

当人に何も言ったりしないけれどcocoがイライラとする事。
自分勝手なマナー違反を目の当たりにした時。
代表的な物を上げるとすれば
1)メトロで前の座席に糞だらけの街を歩いた靴のまま足を
 乗せてる人
2)満員電車にベタベタに溶けたアイスを食べながらの子供
 を乗せる親
3)先日の我が家のバルコンに飲みかけのカップを置いていく人
 (↑根に持ってる

どれも誰かに明らかに被害が及ぶような行いだと思うし、
coco自身が被害者になる確率も多いって事。
服が汚れるとか、ゴミの始末をしなきゃいけないとかさ。

先日知り合った20代半ば(と思われる)日本人学生さんと
この話になり、見てて嫌だわぁ~ああいうのって言ったら
“なんで?”と涼しい顔で言われちゃった。
そこでcocoなりになぜイライラするのか、なぜそういう人が
嫌なのかを説明したんだけれど彼女曰く、当たり前と思う
節度とかマナーと言うのは人それぞれ基準が違うのだから
殺人とか犯罪でもないかぎりしょうがない事じゃないですか
ねぇ。服が汚れたら洗えばいいわけだし、汚れが落ちなけれ
ばまた買えば済む事だから、、、それにバルコンに置いて行
ったカップも丁度車で友達と出会って仕方なくそこに置いたの
かもしれないし、、と。
coco目が点。
ポジティブと言うか、クールと言うか。でも悪く言えば無関心
でちょっと怖いなとも。ただ人の意見こそ十人十色だし、
真っ向否定されるのがキライなcocoですから自身も人に対し
てそれは違う!なんて言ったりしない。こういう考え方を私は
するんだけれどと、彼女も彼女でそれに対してのno消しを
頑張るんだけれど顔がこわばってるのが分かる。
落とし所ののないままとあるきっかけで話は変ったのだけれど
別れる頃には出会ったときと違う空気を感じる。
何でも同調する人は面白みもないし意見を言い合える人は好き
だけれどその後に遠くなる人もどう付き合っていいか分からない。

仏人やその他の国の友人と話す時はお互いに考えてる事を
示し合ったという有意義な時間を過ごした様に感じるけれど
日本人とはこういう時しっくりいかないなぁといつも感じる。
心を通い合わせたと言うよりはむしろ遠くなってしまう。

おしまいには
そんな風に生きてて疲れませんか?
なんて言われちゃった。う~ん。。。cocoに考えを改めてほし
かったのかしら???

スポンサーサイト
【2015/07/31 23:08】 | 日々のこと | コメント(4)

夏は何処へ

2014 008

どよ~んとした天気が続くパリ。今朝は12度だった。
東京の冬でもこんな日があるなぁ~と思い出す。

上の写真は週末のもの。
今日は太陽も出て気持ちもいい
1502 003

家から30分程歩いたところで一休み。マイナスイオンに癒され
てほっと一息。
1502 004

肌寒かったので半袖にちょっと厚手のカーディガンを羽織っ
て出かけたのだけれど往復1時間も歩けばちょっと汗ばむ
けれどそれでもカーディガンは羽織ったまま。

信号待ちに見かけた影におでんを妄想。
肌寒いと恋しい食べ物の一つです。
1502 005

さて、週末からまたぐーんと気温が高くなるとの予報も出て
るけれど信じていいかな?




【2015/07/29 23:11】 | 日々のこと | コメント(4)

こんなのでいいんだ。。

047 006

ビックリするような雨が降り、14℃程しかなかった午後。
思い立ってケーキを焼きました。オーブンなんて、、、と思われ
るような暑い日が続いてたので本当に久しぶり。

先日大量に買った白桃。そろそろ食べれるかな、とナイフを
入れるとガリっと早すぎたのが。その後ハチミツとさっと煮て
置いたのだけれどそれを入れてのパウンドケーキ。
しっとりと焼き上がりました。

土曜の夜はluluの幼馴染の誕生日会に誘われていてレストラン
に行って来ました。幼馴染曰く、とっても美味しい日本料理だか
ら楽しみにしてて、と。

早めに到着して観察してるとあんまり期待できないかも、、と。
フランス人がオーナー&シェフ、お客さんもちょっと小洒落た
若者ばかりで日本人はおろかアジア人も見当たりません。

coco達の席はお店の地下にあるパーティスペースで畳部屋。
そこに低~いちゃぶ台が並べられ座布団もなし。
大いに騒いで楽しみ、店員さんも終始いい感じ。
ただ座布団なしで畳。。長時間はキツイです。
この日細身のジーンズをはいていったcocoはさらに辛かった。
日本人のcocoでも辛いんだからその他の皆さんはと言うと
足を投げ出したり立膝したり棚を椅子代わりにして座り込んだ
り。食べた後は寝転んだりと思い思いに振舞ってましたよ。

肝心のお料理はといいますと
突き出しに枝豆(甘みもない豆でした)
前菜にお味噌汁(あんまり味なし)
そして巻き寿司
047 003

部屋の照明が暗すぎて何物かよく分からない。。。
多分、生サーモン、焼きサーモン、アボカド、海老なんか
が巻かれていたと思います。
もうこれが、かまぼこか?!って薄さでスライスされてるんで
すよ!!そうかと思うと随分分厚かったりと均一ではない

味はちょっと薄くて酢が利いてなかったなぁ~。
どうせ醤油にべったり浸して食べる彼らですから、みんな美味
しい美味しいと絶賛。そのポイントは上にたっぷりと降りかけら
れた揚げ玉葱(細いやつ)と天カス(丸いやつ)です。
お寿司を食べ終わってもそれらをお箸で摘んで最後まで
平らげていました。

そしてメインは。。
暗すぎてもはや何物かわからなかったのでweb上より拝借。
IMG_0207.jpg

はい、丼物です。
前菜にご飯、メインにご飯

軽いドレッシングで和えられた生野菜と野菜のかき揚げは
みんな一緒で、あとは好みをチョイス。
確か、鮭の照り焼き/チキンカツ/ハラミ焼肉/あと1つ忘れた。
これでもかと暖かいご飯が乗っていてかき揚げもすっごい
ボリューム。人参、ズッキーニ、セロリとマッシュルームだった
ような。。でもカラっと美味しく上がってたのが◎でこちらには
ややタレがかかっていました。
そして皆さんこれまた大喜び。生野菜の歯ごたえがアクセント
としていいわぁ~とか、かき揚げ美味し~とかね。
デザートもちゃんと出てきました。こちらは仏風だったけれど。

バカにするつもりはないんだけれど、正直“こんな物で満足する
んだ、、仏人って”
とうい感想。美味しい和食を知ってもらいたいなぁと思う反面
何食べても大半の人にはあの繊細さなんてわからないんじゃ
ないかなぁとも。
それなりの“日本っぽいもの”“アジアっぽい味”があれば
満足するんじゃないかなぁ~と思えるしそれでやっていけるん
だ、このレストランは、、と思っちゃった。事実2号店も近所に
出してて大繁盛でしたよ。

おまけ、TVで観たんだけれどこのゲームしない?と1人が
言い出しのたがこれ
047 001

ビールグラスの上にお箸を乗せてその上に日本酒をそそだ
お猪口を乗せる。テーブルをこぶしでガンガン叩いて何回
でお猪口がグラスの中に落ちるかを競いあう。当然日本酒
入りビールを飲むわけですが。
日本でもこれやるの?なんて聞かれたけれど。。
やりません。だいいち、お箸で遊んだりテーブルガンガン
叩いて周りが酒びたしなんて事はしないし。
周りのお客さんにもお店にもお酒にも失礼でしょ






【2015/07/26 20:35】 | フランス・フランス語・フランス人 | コメント(6)

食料自給率

2128 005

フランスでもずく食べられるなんて♡
ねばねば食材が久しぶりで何とも言えない感動。
日本食材店に行けば納豆も見つかるけれど躊躇しちゃう様な
商品なので未だに購入してません。。残念ながら。
アフリカ系のお店に行けばオクラが置いてあると聞いた事も
あるけれどルートも気になる所。そんな訳でオクラもまだ試した
事がない。。
2128 001

もずくは昨年お友達に頂いたお土産。
暑くなったら食べようと決めていたので早速この夏食しており
ます。三杯酢で食べたり、お得意の冷やし中華にトッピング
したり
感動的美味さに心から感謝。ありがとうね、Yちゃん

日本向けにちょっとニュースになっているのも見たけれど、
只今フランス北部で酪農関係の方々がストライキをしてます。
観光名所への道がそのせいで閉ざされてしまってる、、、
などと書いてあったけれど日本でも人事でない問題。もうちょ
っと違う角度から報道されればいいのになぁと思ってます。

そもそも今回のストライキの最大の理由は
スーパーで販売されるフランス製品が輸入品に対して高すぎ
る、なのに我々酪農業を営む者が得られる金額は僅か。
儲かるのは企業ばかりだー!! って事。

道路を封鎖しスーパーには家畜の糞が山積みされ大アピー
ルの末やっと政府関係者との話し合いの場を設けられたもの
のお役所と来たら責任は首相だ、いやいや農務大臣だ、
え?大統領でしょっのなすりあい。お粗末・・・

フランスの食料自給率は120~130%だとか聞いた事があるけ
れど事実乳製品や肉類は30%が安いドイツやオランダ、その他
の国から来ているのです。
チーズやヨーグルト、皆大好きハムやソーセージは安い原材料
を使って安い人件費で賄える海外の工場で生産。
安全性も信憑性もない安価な食品が流通する結果に。
どっかの国も同じですが。

“フランス製です”“フランスで作られました”のマークが表示さ
れていても原料がフランス産だとは書かれていなかったり
100%とは言ってないもんね~の逃げ道もあり。
我が家の冷蔵庫をチェック

1418 001
牛乳
1418 003
今夜食べようと思って吟味したソーセージ♡
1418 002

一応フランス産のようにも思えるし牛乳・卵辺りは信用出来
るけれどソーセージはどうかな??
先日問題になっていたのはイタリア産缶詰のトマト水煮。
表示はイタリア産となっている。確かに缶詰作業をしたのは
イタリアらしいのだけれどトマトはなんと中国産だったそうな。
オーナーの主張曰くイタリアで詰めたんだからイタリア製で
間違いはないっ!って。。。塩して煮ただけでは加工品と
みなされないそうで結局有罪判決が出たようですが。

肝心要の第一農業は国が守る必要ありだとcocoは思います。
それに甘んじて胡坐かいてる農家さんもあるけれどね。。





【2015/07/22 13:52】 | 日々のこと | コメント(2)

文化的教育



ご存知の方も多いと思いますが・・・
luluママと過ごすのは時に嫌気が差す事も。
ずっと毎日一緒に居るとうんざり。cocoよりluluの方がね。
今回も色々ありましたが書くのも嫌なので止めときます。

後から2人っきりでお散歩なんかしてると
“今朝、私ったらこんな事いっちゃった、あんな事いっちゃって
本当にひどい母親だわ。。”などと反省してしょげてたりします。
正直すぎるだけで悪い人ではないのですよ。。。

個人的にもイライラすることはあるけれど、義両親宅に行くと
いい事もあります。
luluを含め義兄弟&そのパートナー達と一緒に過ごす事は
多いけれど文化的な知る事は少ない。
文化的探索が好きな義両親は今回もとあるフランスを代表す
る文豪やその歴史背景、それにまつわる文化遺産の魅力な
んかを物凄く嬉しそうにcocoに話してきました。
2人とも言いたい事があるから私に言わせろとばかりに
お互いに今自分が話してるのだからその話は後にしてと
押しのけ合いながら

やれやれまたcocoが捕まったよ
とみんな哀れそうな目で見ていたけれど、こういう話は嫌いじ
ゃない。ただ興味のない事や何度聞いても理解できない言葉
を何回も繰り返し連呼されるとうんざりするけれど、今回は
興味があって自分から尋ねた事だったので楽しく話を聞いて
ました。

クラシックなどとっくに“卒業”した子供達世代とは違いcoco
は今でも興味があるので山のような彼らのコレクションを
ひとつひとつ聞いたり見たりするのも好き。
これまた待ってましたと紹介してくれる彼ら。
今回はブルッフという作曲家をcocoが知らないと言うと
喜んで聞かせてくれ、あっという間に好きになったので持ち帰
ってコピーさせてもらいました。
作曲家もさることながらこのヴァイオリニストが素晴らしいので
是非上に貼り付けた音源でお楽しみ下さい!

古い映画なんかも借りて来たので今週のお楽しみです。
教育好きの彼らはそれを子供達に押し付けてしまったので
2人ともそれらから遠く離れてしまったけれど、luluはまだ好き
なのをcocoは知ってます。休みの日にcocoがかけてると
うっとりと聞いてる事もあるので。
ただ何枚も続けて聞いてると“そろそろ違うのに変えていい?”
と言われるけれど





【2015/07/20 09:26】 | 日々のこと | コメント(2)

郊外の週末

1721 001

金曜日にはお友達と相変わらずなリュクサンブール公園にて
ピクニック。敷物を敷きゴロゴロ転がりながら友人の到着を待
つ間に空を眺めてパチリ。
ゆっくり流れる雲を眺めながら
我思う、ゆえに我あり

なんて哲学的になる。そう言えばこれフランス人の言葉だな
なんてね。最近は色々思う事もあるけれど今みたいな時間が
あるからこんな事まで思う。贅沢と言うべきが無駄だと言うべ
きか・・・

週末はluluの実家へ。
これ近所に飾られていた車輪。美しくて思わず
2123 001


パリからわずか30分走っただけで寒い!!というぐらい。
朝ごはんも中庭でとっていたのだけれど長居するとブルっと
震えるくらい。
義兄も来ていてちょっとした家族会議も開かれこれまた思う
ところあり。 
cocoがいつまでも働かないから吊し上げられた!
な~んて事はなく、嬉しい申し出を頂いてまだ返事はしておら
ずluluと相談中。
ま、あの家族の事だから勝手に事を進めると思うけれど。

先週も週末を一緒に過ごし、今週も。当然来週も来てくれる
だろうという前提で色々話をされるんだけれど週末は週末で
意外とする事もあるんですけれどね・・^^;分かってるかしら?
とは言えluluパパは病み上がりなので一応義両親孝行して
おきましょうかね。
【2015/07/19 23:42】 | 日々のこと | コメント(0)

徳を積む


本日はフランス革命記念日で祝日です。
夜に花火が上がりますが、なんたって暗くなる時間が遅いの
のでスタートは23時。昨日までは観に行こうかぁなんて話を
していたのだけれど、昨夜は友人宅での夕食に招かれ夜中
までワイワイしていたので昼頃起床し大してエネルギーもない
し、去年も見たし、、、
まいっかなんて具合。(それに実はあんまりステキでもない
ー日本風の花火は恋しいけれど)

さて、結構絞った写真ですが
kore.jpg

これ我が家のバルコニーです。
外から帰宅したときに飲みかけのプラスチックカップがヒョイ
と置かれていました。
まずは“チッ”と舌打。
cocoの背丈で首ぐらいの位置になりますがなんせ丁度いい
高さなもんで、たまにこういう事があります。
因みに我が家がある小さな通りにはパリのどの通りでも同じ
ようにあちこちにゴミ袋が設置してあってちょっと見渡せば
進行方向にそれを発見できるはず。
なのにコレですよ、まったく。

バルコニーからケッっと蹴飛ばせば道に落ち、毎朝の道路掃
除の人が拾ってそれで終了ってところでしょうか。。。
でもタイミングよく(悪く?)その朝に読んだ記事がこれ
http://tabi-labo.com/151632/buddhist-wisdom/

どれにも強く関心を示していましたがとりわけ心に残っていた
のが3番めの教え。
“世界に変化を望むなら、君自身が変化そのものとなれ”
常日頃からマナーの悪いフランスにおいて呆れるやら
腹が立つやらと色々思うところもあるけれど、
みんながああだからcocoもこの位でいいだろう
という気持ちになりがちですがそれはイカンなと改めて身が
引き締まった朝でした。

でも家に入ってからも気になってしょうがないカップ。
やれやれ、、とまた外まで出て外のゴミ箱に捨てに行きまし
た。中身が残っていたのでさすがに自分のゴミ箱には捨てたく
なかったしね。
腑に落ちない気持ちを抱えながらも“cocoもひとつ徳を積んだ
かしらね、、”なんて慰めるように思ったのでした。
いや、当たり前の事ですかねひょっとして?

そんな事をちょいちょいと考えるようになったのですが、今日
目にした記事には
それは違うんじゃないのかぁ?
っと思ってしまいました。
上手く言えないけれど違和感を感じたのでした。
皆さんはどうでしょう?
http://courrier.jp/news/archives/1277





【2015/07/14 20:40】 | 日々のこと | コメント(4)

森林浴

2359 002

週末はパリ郊外にあるluluの実家へ行って来ました。
暑い暑いとパリを出発したのにたった30分でヒヤッとする程肌
寒い郊外。
湖畔の傍でアペロしに行こうとパリから来たままの服で出かけた
ら寒いのなんのって・・・
2359 004

首に巻いていたストールを羽織って寒さをしのぎました。
しかし20時過ぎてこの明るさ。
アペリティフ(食前酒)を楽しむ習慣が生まれるのは何もお喋り好き
&酒好きだという理由だけではないのかもね、と思えます。

静かな町で夜は眠り、これまた静かな朝を迎える。
翌日は森を散策。
2359 001

空気が美味しい!!!何時間も森をただ歩くだけでも楽しい。

これまた20時を過ぎてパリに戻ってくる。
地下鉄を降りた途端感じる臭っい排気ガスともわっとした熱気、
家の前の通りではパリ人独特の喋り方で半酔っ払いが大声で
通り過ぎていく。

いやいや、都会も好きなんだけれどね^^;
だって、田舎で1週間も居ればもう飽き飽きなのは自分の性格を
よく知っての事。
でもあまりにも違いすぎる環境にちょいとぐったり気味に眠りにつく
のでした。
たまのリフレッシュは必要ですね。


【2015/07/13 08:44】 | 日々のこと | コメント(4)

よく分からない。。。。

1417 001

先日地下鉄構内で発見したポスター。
ジャズコンサートの物なのだけれどなぜかキノコずくし。。
なぜなんでしょうか。。

先週まで40度近い日が続いていたと思ったら今週はぐっと過ご
しやすくなりました。明日なんて最高でも23度って。。。
気温差があまりにもあって戸惑います。
そんな暑い日につくったスペイン風のメイン。
チキンとじゃが芋ののアヒーリョ。
2116 003

味の想像つかないよね?ニンニクたっぷり使って炒めるのだけれ
ど、最後にさっと酢を回しかけるので不思議にさっぱりしています。
暑い時には酢を使ったり、レモンや梅干を料理に使ったりと世界中
理に適ったお料理がちゃんと存在するんですね~。

さ、次はそんなスペインか、イタリア、はたまたポルトガル?!
なんて言われているのがEU圏内では毎日ニュースの時間の大部
分を割いて放送されているギリシア問題。

これ、詳しく背景など知る方いらっしゃいますか?
もし分かりやすい解説サイトなどがあったら教えてもらいたいの
だけれど。
cocoはですね、国のお金がないと言うのにお金を借りまくり
お金が無いのだから返せませんと言うけれど公務員がたっぷり
居て、その上その公務員の年金がウハウハだとか、これ以上の
増税をすると国民が苦しむだとか、高価なスマホは持っているけれ
ど電話料金は払えませんとか、はぁ??って感想をもっていました。
返せないからこんな組合出て行く!とEU離脱をちらつかせてヤクザ
な国だなぁとあきれていたけれど、フランスの周りのお友達がみんな
そろって“EUにnonとつきつけてやれ!”と言い、今回の選挙の結果
を両手を挙げて喜び合っていた彼ら。
話を聞くとEUの銀行システムは汚いのだとか銀行が儲かるような
システムばかり作って弱い物いじめをしているだとか。まぁ、そもそ
ものEUシステムを分かっていないので話を聞いてもよくわからない
のですよ。
仮にそうだとしてじゃんじゃん借りまくったギリシアが被害者だと言
えるのか?というのが浅~いところで考えたcocoの意見。
あぁ、池上さんか長谷川さん、解説してくれないかしら?

こちらに住んでいる以上こういう会話は今後避けて通れないのだから
ねぇ。
【2015/07/07 22:07】 | 日々のこと | コメント(10)

暑いんだけれど。。

1417 002

雨の日も風の日もここで1人物思いにふける女性。
今日はひときわ暑そうでした。

39度まで上がったパリ。
もうすぐ寝ようかと思うこの時間も家の中の方が涼しいぐらい。

気温がぐんぐん上がり出すのは15時を超えてからで今日の
ピークは18時ぐらいだったかなぁ。
用事があったので午前で済ましてしまおうと早めに行動。
只今半期に一度の国民行事、SOLD(バーゲン)真っ最中。
この時期に一番行きたくないのに切らしてしまったものがあった
のでおなじみのcocoの天国こと、安売りファーマシーへ。
帰りはついでに、とお買い物通りを通ってSOLDを覗く計画で。

この暑さの上に午前も一番に出かけたのでどこも比較的空いて
いたのであちこちたっぷり見れたのにささーっと終了。
行きも帰りも日陰を見つけて殆ど太陽に当たることなく行動する
事ができたのでガシガシ歩いてもさして汗をかくこともなく帰宅。
暑いとはいいながらも午前は25度ほどしかない。
まだまだ日本生活に慣れたcocoにとっては問題ない範囲。
湿度が高くなったのでフランス人にはうんざりだろうけれど、それ
でも日本の夏の半分程しかないので日陰に入れば快適と思える
程。

そんな事言ったってやっぱり家に着くとどっと疲れを感じるあたり
体にはしんどかったようで。。
ちょっとお酢を多めにきかせた冷やし中華でお昼にしました。
1417 008

さて、この暑さ。来週も引き続き・・・のような予報が出ておりま
したがどうなる事やら。
【2015/07/01 23:26】 | 日々のこと | コメント(8)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。