cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

我が家もヴァカンス

2351 001

もう夏も終わろうという頃ではございますが、我が家も遅れば
せながらヴァカンスへ旅立ちます。
行き先はもはや恒例のMontpellier(モンペリエ)。
二日間程雨マークが出ていたけれどまずまずの予報が。
何も予定はなくPalavasの海岸でゴロゴロするだけの日々。
今からうっとりしちゃいますが、帰宅する頃には肌寒いパリが
恋しくなってるでしょう。太陽にすぐ飽きるcocoです。

では、戻りは9月10日の予定。
皆さん、お互い残りの夏を楽しみましょうね!
行って来ま~す!!

※家族連絡※
電話は出来ないけれどメールは確認出来るから何かあった
ら連絡頂戴ね。
スポンサーサイト
【2015/08/21 21:03】 | 日々のこと | コメント(2)

北フランスへの旅

2351 009

1泊2日一人で北フランスへ行って来ました。
luluの両親宅はパリから特急で20分。既にパリがフランスの
北部に位置してるので義両親宅は“北フランス”だと思って
いたけれど甘かった。
北フランスはもっと“北”でした。
気温もずっとパリより低くて半袖着ていったcocoはなんとも
場違野郎でしたよ。

さて今回は観光でもなんでもなく、ブログ友のmimi☆ちゃん
に会う為に出かけ、ご自宅にも泊まらせてもらった上に食事
も全て準備してもらったという甘え放題な旅。
更には比較的近所にお住まいのブログ友rougeちゃんにも
声をかけていてくれていっぺんに2人に会えるというなんと
も嬉しい訪問となりました

2人ともそれぞれ2児のママちゃんでcoco達が喋っている間
4人も子供がグルグルと走り回ってcocoは気が気じゃないの
に2人は何事もないかの様にお喋り続行
さすが“母は強し”ってちょっと違うか

残念な事にrougeちゃんは夜には帰っちゃって(当たり前か)
話足りない感満載のままお別れ。わざわざ来てくれて本当に
ありがととう!!
夜はmimiちゃんとダラダラと話しこんで時間に気がつかず
そろそろ朝に。。。という迷惑ぶり。すみません。
翌日はわざわざ近隣の街を見せてもらってぷち観光なども。
2351 007

帰りはドタバタとぎりぎりになって焦らせてしまいちょっと
配慮に欠けるcocoでしたが何とかちゃんとさよならが出来
てお別れ。本当にお世話になりました
愚痴も聞いてもらったり未来の事も一緒に考えたりしてくれて
色んな話が出来た中で、みんなそれぞれ思う事を抱えて頑張
ってるんだなと改めて感じました。
一晩離れてたluluも帰宅後はゴロゴロとまとわりついて来て
くれて嬉しかったり、都会に不満を抱きつつも電車がパリに
入ってくるとホッとしたり、ゴミゴミした地下鉄に乗っても何だ
かんだで愛おしくてもうここに慣れちゃったんだなと納得したり。
たった1日だったけれど得る物が多い旅となりました。

またお二人さんに会いたいなぁ~。もっと近くだったらcocoも
頻繁にお邪魔できるのに、、と羨ましくもなったけれど。
大変おせわになりました





【2015/08/20 10:27】 | 日々のこと | コメント(6)

成長してます

1110 012

この週末はまたまた義両親宅へ。
既にもう暫くは行きたくないlulu&cocoですが、今回はパリ
から義兄カップルが車で行くから一緒に行こうよと誘われ
行って来ました。(互いに自分達だけに集中攻撃を浴びたく
ないので拡散計画な兄弟・・・)
色々あったことはさて置き、本日のお題は甥っ子。
二日間たっぷりの観察してきました。

可愛い可愛い甥っ子ももう来週には5歳!!
我まま炸裂は毎度の事だけれど段々様子も変わって来て
仏男らしく優しくて思いやりのある子に育ってきてます。
女の子張りにぺちゃくちゃとお喋りしっぱなしなんだけれどその
仕草が大人のそれでナマイキなのもまた可愛かったり

何よりも生き物が大好き!
今回はお隣さんが経営するレース馬の厩舎にお邪魔して
きました。馬をなでたり、ワンコをお供にどこへでも出かけた
1110 010

にゃんこに寄り添ったり
1110 019

常になでなでと何かをなでてまわってました。
“僕がご主人様だっ!”と言ってる辺りは相変わらずだけれど
すっかり動物にリードされてるという状態

出発前に言い聞かされていたらしく、病み上がりの義父にも
いつもみたいに乱暴にまとわりついたりせず1人で静かに遊ん
だりと気を使ってる様子。
もう1年もしたらすっかり優しい子になってる・・・かな?





【2015/08/17 22:53】 | 日々のこと | コメント(6)

それでも恋しい味

ふぅ。。。
この週末にまた義両親宅に行くと言うのに、月曜日の朝から
電話があり近所に住む義伯母さんが車で来るからcoco一緒
に来なさいよ~と。断る理由がないけれどluluは仕事だから
行かないと答えると意味分からんと言われ結局行く羽目に。。
帰宅時間はluluよりも遅く夕食の準備が出来なかったという
cocoにとっては非常に嫌なお出かけとなりました。
(楽しく過ごしたんだけれどね)
しかし、、一旦甘い顔すると段々と付け上がって来るなぁ。。
すみません、最近愚痴続きで
なんせペースを乱されるのが好きじゃな性格なもんでねぇ。

本題!
日本からのカレールーも底をつき、日本から持ってきたお気に
入りのカレー粉もとうとう切れた。これかなりオススメ!
DSC02722.jpg

こちらでカレー粉を買ったけれどブレンドにパンチが効いてない
ので当然爽やかなカレーが出来上がる。。辛いのは好きじゃ
ないけれどカレーの旨味は大好きなので生易しいスパイスブレ
ンドでは物足りないという面倒くさいヤツ。
アジア食材店に行けば日本のカレールーも手に入るけれど
分かってるんです、体に悪いって事はさ。なので“せっかく”
手に入らない環境にあるのだからナシで工夫しましょうと色々
試してみたんだけれど今のところこれぞと言う味を作れてない。
因みに・・・日本でお馴染みの大手メーカーのカレールーは
40%が油(パーム油、牛脂、豚脂)で40%が小麦粉というのが
一般的です。大人になってからカレー食べてお腹が緩くなる事が
多いcoco、謎解明です。粗悪な油・脂が原因と思われます。
カレー粉は中辛で10%程と言うから他は何だ??アミノ酸等の
化学調味料でしょうか。その他どう抽出したかわからない○○
エキスって代物も。

さて、先日イギリス留学経験のあるインド人のお友達に教えて
もらったこれを買ってみました。
(普通のスーパーで手に入りますよ)
2328 002
彼女曰く、イギリスメーカーの既に“ソース”として売られてるの
は最悪だけれど“ペースト”として売られてるのはイケると。
自分好みにアレンジしてごらんと言われて“激辛”もある中で
cocoが選んだのは上記の“マイルド”タイプ。
自分でスパイスも加えていいとの事だけれどまずはコレ自体が
どんな味か分からないのでこのままで。
玉葱・生姜・ニンニクをあめ色に炒めてざく切りトマトと表面をこん
がり焼いたチキン、チキンブイヨン、このペーストを加えて少し煮込
んでからハチミツとココナッツミルクを加えて更に煮込んで出来上
がり!
2328 003
バスマティのターメリックライスと合わせて食べたマイルドなカレー
は激ウマでした

自分でスパイス調合しながら何度も試したカレーを“まぁまぁかな”
と言われ続けたけれどとうとう“本物のインド料理店の味だ!”
(lulu好みのチョイスで・・・)と絶賛されました。

マイルドと言いつつちょっと私達にはまだ辛いんだけれどなんと
かOKの範囲。
当然既製品なので原材料が気になる所ですが以下な感じです。
----------
水・スパイス(コリアンダ10%・パプリカ・ターメリック3%・クミ
ン3%・コロハ・生姜・フェンネル・チリ0.5%)・菜種油・トマトピ
ュレ4.5%・塩・コーンスターチ・酢・クエン酸と乳酸・マスタード
・砂糖・タマリンド・ニンニクパウダー
----------
酸系に?と思ったけれどその後にマスタードが続くって事は
自然由来って事ですよね?
菜種油がちょっと気になる所だけれどまずまずじゃないですか?
食べ終わった後もお腹がもたれることもなく、洗物もあの市販
カレールーのようなべったり感がなくサラっと落ちました。
これは今後重宝しそうです
こちらのインド料理屋店ではあちこち試したけれどしょっちゅ
うどちらかがお腹を壊すというデリケートな胃のcoco達。
昨今日本の飲食店があれこれ言われるもののそれでもこちら
に比べるとまだまだ気を使ってるのではないかと

さておき、どんなに良くないと分かっていようと、大変お世話に
なった慣れ親しんだあの日本のカレーも恋しいものですが。。。





【2015/08/11 23:44】 | おうちごはん-アジアン・エスニック | コメント(6)

パリ、ヴァカンス真っ只中

2143 001

先日お邪魔した水周り専門のショールーム。
キッチンに置かれた和食器セットが・・・
なんてマナーの無いおもてなし
箸置きが小鉢に入ってるのもなんだか骨の様に見えてきて
ぞっとしたり・・・
知らないとこんなもんよね~きっと。
日本にも笑っちゃうようなフランス語が溢れてるし、レストラン
でも???な西洋サービスが繰り広げられたりするからお互い
様という事で

7月後半からちらほらと休みに入る人・お店が出てたけれど
8月に入ってぐっとその数が増えました。
先日も話した通り、行きつけの八百屋さんやお肉屋さんは
8月の終わりまで戻らないし先日久し振りにと足を運んだ
お気に入りのケーキ屋さんも3週間休みますと張り紙が・・
我が家の徒歩圏内に代替となる美味しいパティスリーはない
のでかなり落込んでの帰宅
luluが美容院に行っておこうと出かけたら一足早くに旅立って
居たのでこの髪どうしたらいいの~と途方に暮れてるし。
我が家がある通りのアパート達はいわゆる“雨戸”が殆ど
締め切ってあり週末も静かなもんです。
今年、我が家は諸事情の為旅立つのは2週間後。
人気の少ないパリで不便な生活を送ってますが快適な事も
あるもんです。

立て続けに週末ぎっしりな予定のlulu、軽て楽しい映画を観て
のんびりしようと出かけたらなんと映画館が貸しきり状態!!
2143 004

ギリギリ到着したのでチケット売り場でまだ席ありますかぁ?
って聞くとメッチャ笑顔であなた達が一番よ、と。
結局この後CMが始まってからわらわらとやって来て総数20名
程でのんびり鑑賞。ゲラゲラ笑って少人数の為自由な感じで
みんなリラックスムードでした。
ま、観たのはこれなので内半数は子供でしたが。
mignons.jpg

何だかんだと言いながらも我が家ははヴァカンスに旅立てる
わけですが、先日ニュースで発表していたのは今年40%の
フランス人がヴァカンスに旅立つ事はないとの事。
経済的な事情であったり、そもそも家がリゾート地であったり
と理由は様々ですが恐らくこの発表されてる数字より実際は
多いんじゃないかなぁと思います。

luluはと言えば・・・
日本に居た頃はあくせくと年中働いていたのにフランスに来たら
ヴァカンス無しではやってられませんと切り替えの早い事、早い
8月に入ってからは指折り数える日々です。








【2015/08/09 16:34】 | 日々のこと | コメント(6)

オススメのパスタと最近のお料理

ちょっとだけたまったお料理画像を。
8月になり我が家のお肉屋さんとマルシェの八百屋さんは
供に3週間のヴァカンスに旅立ってしまった。
野菜はスーパーで何とかなるけれど何処でお肉を買っていいの
か途方に暮れてます

旅立つ前にマルシェのおじさんが持ってけドロボーと押し付け
たセロリ1株・・・そんなに食べれないし暫く煮込みをする予定
もないのでどうしましょう。。と
佃煮
2138 005
ほろ苦で玄米ご飯にぴったり!薄味で仕上げたのでご飯に
混ぜ込んでたっぷり頂きます。

2138 006

お友達の画像に刺激を受けてミートソースのパスタ。
ほうれん草もたっぷり取れるので我が家は必ずと言って良い程
ほうれん草を入れてます!
しっかりソースがパスタに絡んでますね。
見てるだけでまた食べたくなってきちゃった・・・(自画自賛)

ここでcocoのオススメパスタをご紹介。
今のところこれが本当に一番美味しいと思ってます。
11781773_10207387822716386_1809151078307399683_n.jpg

パスタ自身の味が良いのとプロテイン値が高いので歯ごたえも
しっかりしてて食べ終わるまでのびずに美味しく頂けます!
(MONOPで購入可)
これもかなり気になって買ったパスタ。
スパゲティでプロテイン値14g/100g
2029 004

だけど味はcoco好みじゃないし、茹でてる時からなんだか
なぁ~??という感じ。
好みはそれぞれなので興味のある方はお試しあれ。

引き続き新しいレシピ開拓中ですがこちらはめちゃくちゃ
惹かれて作った豚フィレのポルト酒&マッシュルームソース
2114 008

美味しかったけれど、ときめいた想像の味ではなかったのが
残念。要研究。。。

またパスタ??
と思われるかもだけれど、ミートソースから1週間経過です^^;
独りぼっちの夕食に(もっと細い方が美味しかったはず)
2029 010

フレッシュトマトとオイルサーディンのパスタ
缶詰ってフランスで前回買ったツナ缶1回きりなのでどんな
メーカーがメジャーとか美味しいとか全然分からなくて缶詰
コーナーで唸ってしまったわ。。
結局購入したのはこちら
2029 006

サーディン、フランスではビックリする位の種類が売ってるん
ですね~。なので缶詰コーナーで並んだオバちゃんに聞いて
みたらこれを薦められた。
倍サイズのがあったのだけれど1人食べ切りサイズが欲しく
てこの小さいの。3個セットなのでいつかまた。缶食品の
安全性は色々言われてますが、それはさて置き原料だけ見る
と【鰯、EXVオリーブオイル、塩】となんともシンプル!

さて、こちらは久しぶりな餃子
2029 001

何回作っても納得できない。
キャベツをもっと入れたほうがいいのかな??

んんん、久しぶりに赤いお肉が食べたい&食べなくちゃ・・・










【2015/08/07 23:59】 | おうちごはん-その他 | コメント(10)

La maison de Vitor Hugo / ヴィクトル・ユーゴの家

2014 001

2116 002

とってもパリらしいPlace des Vosges(ヴォージュ広場)の1角に
小説 レ・ミゼラブルの作者で有名なヴィクトル・ユーゴの家が
あります。(HP)
転々と引越しを繰り返したり、当時の政権を揶揄したりした
ためにフランスを追われ一時はイギリスに住んでいたりとここ
で生涯を過ごしたわけではありませんが(生家も別です)
彼の息を引き取った最後の部屋などが展示されていたりとなか
なか面白い展示がされています。
こちらはイギリスから運んだ彼のコレクション。
当時もこの様に飾られていたようです。
2014 002

2014 003

2116 003

luluのお婆ちゃんもそうですが、昔のブルジョア階級の中には
遠いアジアの品を集めたりする趣味がある方が多かった様で
すよ。陶器をこんなに破損しないように運ぶのも大変だったで
しょうね~。

本人が書いた絵画や彫刻も飾られていますがどちらもかなり
の腕前で色んな才能に溢れていたのが伺えます。
こちらの建物、特設展示以外は入場無料となっているので
その旨を受付に伝えて小さなチケットを持って入って下さいね。

因みに、cocoが日々素通りしているサン・シュルピス教会
(先日と同じ写真ですが)
1502 003

(Église Saint-Sulpice)で結婚式を挙げたと書かれてました。
小さなパリは何かと繋がる事があってこういう小さな歴史の
断片を知っているとまた日々の散歩も見る目が変わってきま
すね。
【2015/08/07 22:39】 | フランス・フランス語・フランス人 | コメント(0)

Potager des Princes

2150 012

シャンティ城には何度か行った事があるのだけれど隣接され
ているLe potager des Princesにはまだ行った事がなかったの
で今回は楽しい時間を過ごしました。
因みにこの西日が眩しい写真は21時。食前酒(遅い・・)を
飲みながら夕日(でもないか)を眺めてまったりした時間を過ご
しました。

上手く取れなかったのでHPから拝借した写真↓
teaserbox_40644460.jpg

この通り、もみじも植えられて日本風な一角の奥に見えるの
が200席程の野外劇場。
ここで色々な催しがありますが今回観に行ったのは大衆オペラ
(Opera Bouffe)のMonsieur Choufleuri restera chez lui。
1時間程の喜劇で、楽しく鑑賞できました。

後ろで白鳥が浮かび、鴨がガーガーと音楽に合わせて鳴いた
りと野外ならではのシチュエーションも良かったです。

通常は10€程の入園料ですが、鑑賞チケットを購入した為に
当然庭園内もウロウロ出来ます。早めに訪れゆっくり散歩。
子供にも楽しんでもらおうと色んな工夫がされてました。
色々な種類のウサギや鶏、ヤギなどの小動物も飼われている
し、ちょっとしたクイズ形式で周れるようになっていたり。
シャンティの様な街は休日や長い休暇に引退した両親に孫を
預けに来る若者が多いのでこういう施設は重宝されている様子。

子供だけじゃなくcocoも楽しめましたが
2150 007

2150 005

2150 003

2150 004

2150 001

帰宅して22時頃から夕食。
お腹ペコペコ過ぎて倒れるかと思ったわ。。

今回も色々あったけれどただの愚痴なのでしつこいから止めて
置きます。来週も来るわよねー、と言われたけれどluluが用事を
でっちあげてお断り
でかしたっ!






【2015/08/02 23:59】 | 日々のこと | コメント(4)

思いやり。。なんだけれどね

2116 004

予報通り随分とお天気に恵まれた週末到来!

巧妙な手口で最近は週末に義両親宅に呼ばれます。
luluパパの体調が良くなかったので心配して訪れていたのだ
けれど、もう週末来るのが当たり前でしょう、な態度になって
きたのが困ります。
体調も回復してきたので今週を最後に森でのんびりしてこよう
かねぇ、、と行くわとお返事するとステキな催しがあるから観に
行きましょうと提案が。いつも遅めに到着するcoco達ですが
それを観に行く為には早めに到着して欲しいとの事。
もともとそれに興味のないluluがお断りしていたのだけれど
先日電話がかかってきてもうチケット取ったからぁ~と嬉し
そうに
彼女達にしてみればせっかく週末来てくれるんだからとあれこ
れもてなしたいという強い気持ちがあるのだけれどこちらの
都合はお構いない様子。
何度も言うけれどイジワルな気持ちから何かをするんじゃない
のですよ。ただ“し過ぎ”なだけ。
あれこれ言ってても結局観た後は良かったと思ってくれるん
だからぁ~♡と思っているはず。それもそのはず、毎度最後に
感想を聞かれてこの日本人的なcocoが“見る価値もなかった
ね”などと言うわけもないでしょうよ。
確かに行って良かったと思うことも多いのだけれどそれまで
の過程がね。。もうちょっと気を使って欲しいわ。

今朝も、土曜の朝だと言うのに8時前から電話をかけてきて
“遅れないように来てね、電車は○時と、それからその次は
○時にあってそれを逃すと・・・”
coco達はバカじゃない。。。時刻表もネットですぐに検索出来
るし、君達が持ってる紙の時刻表よりは確実なのよ。。
週末の眠りを妨げてくれるなー!

ま、こんなに呆れてるには最近しつこく誘われてる事が別に
いくつかありまして“またか。。。”という思いから。
この週末1つはハッキリするからまた後日ご報告を。

さて、そろそろ出発。“乗り遅れ”たりしないように行ってきま~
【2015/08/01 14:26】 | 未分類 | コメント(6)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。