FC2ブログ
cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

とうとう10年滞在許可証

1648 001

最近とっても気温が高いパリ。
日曜は20度を越えてました。半袖の人も沢山居る中、cocoも最近
はヒートテックを着る事もありません。ちょっと薄着したいから下は
ヒートテックを着ておこう、なんて外出しようものならべったりと
汗をかく羽目に。
1648 002

日曜も公園を散歩。人出も凄かったし子供達は半袖で駆け回って
とっても楽しそうでした。やっぱりモコモコ着込んでるよりも薄着
の方がいいよね

本題。
配偶者のVISAで入国し、2013年に初の滞在許可証を取得。
日本での婚姻歴も十分長かったし来年は10年カードだねなんて
担当者に言われたのに言った本人が今年はまだだよと言われた
2014年もまたもや1年の更新でした。
ご存知のように担当者によって言う事が違う→それで通ってしまう
のが仏の役所仕事。 でもまぁ、この担当者さんすっごくいい人
なのよねぇ。ジョーク一杯言ってのんびりとした物腰(仕事がトロイ
わけではない)が高感度◎で足りない用紙のコピーは自分で
お金払って室内にあるコピー機でとりに行けと言われる人が多い
中、彼は職員用の機械でささっとコピーしてくれます
まぁ、1年だったけれどまぁいっか。待ち時間もわずかだしね
なんて言ってた昨年が懐かしい・・・・

今年はちょっとツイてませんでした。
予約を取れた9月に指示された書類を持って準備万端、今年は
10年だ!なんて意気込んで行って来ました。
昨年の担当者さんには規定の書類意外に10年カードの為には
結婚証明書が必要だから用意しておいてねと口頭で言われたの
を覚えていたのでそちらも事前に取り寄せ(ネットで無料です)
イザ!

見るからに不機嫌そうなフランス女子が聞こえるか聞こえないか
の小さな声で色々話かけてきます。。。(この時点でちょっとイラ
付きますが)
やる気の無さ100%を見せつけ書類に目を通すと
“あら?○○や○○の書類は?”って。
こちらとしては、は?な為用意すべき書類リストを見せると
これは1年許可証の物よって。
これらがないと10年は出せないわよ!!と呆れ顔。呆れたいのは
こちらです。
そもそもネットでしか予約を取れないのだけれど、その時点で自動
的に召集令状と必要書類のリストが出ます。電話等の問い合わせ
先は一切表示されてません。
なので私達には分かるわけもない。
“前年の担当者が必要な物を説明してないわ”とまたため息交じり
でけだるそうに言うとその前年担当者がお隣の席に居たもんだから
(端末で担当者の確認が出来る)ぶつぶつと文句を言い出すと私達
のお気に入りの彼はまたジョークでもって彼女の機嫌を取る。
(コレ全くと言っていいほど仏的男女の光景ですよね)
結局、それらがないとどうしようもないから出直して、と改めて召集状
と必要な物を書き込んでくれてその日1日が台無しになってしまい
ました。
cocoは細かいニュアンスまでは分からないのだけれど、lulu曰く
とーっても失礼な物言いだった様で、数日はイライラしっぱなしの
lulu。彼女の態度に加え、仏のこのいい加減なシステムに対して
の怒りです。“あぁ、もし日本だったらこんな役所側の不手際が
あったら、申し訳ないのですがぁ、と下手に出て平謝りするだろう
からこちらだって気持ちよくあなたのせいじゃないですよと言える
んだけどなぁ”とぼやいてました。
coco達は今まで役所手続きに関してはメチャクチャラッキーにここ
まで来れたと思ってます。どこに行っても親切に接してもらえて
ちょっとした不手際があっても笑顔で臨機応変に対応してもらって
来ました。今まで色んな方のブログを読んでると窓口と怒りの涙で
バトルを繰り広げる記事があちこちに。。フランスってやっぱり言わ
れてる通りの最悪なところかもしれない、と思うものの経験がなか
っただけにホンマかいな?と思う事もありましがた。

結局、先日必要書類を持って出直して参りました。
この日はアンラッキーで硬い椅子で4時間待ちでした。
何にもしてないけれど待ってるだけでへとへと。全然待ち番号の数
字も進まない。
やっと呼ばれて担当してくれたのはこれまたとーっても愛想らしい
年配の女性でした。提出した書類も問題なく、終了。cocoが最後
に一言“あぁやっと!!”と言ったので彼女が
今日はバックオフィスの方でトラブルがあって書類審査が遅いのよ。
こんなに待たせてしまって疲れたわよねぇ。
と言ってくれました。
ほんと、仏人女性ってめちゃくちゃチャーミングかめっちゃ無愛想
か、すごく偏りがあるような気がします。。。

ともあれ、やっと10年カードが支給されます。
まだ作成中にて年明け以降にしかもらえず(遅っ!)その間に期間
が切れてしまうcocoは国外へは出られませんが、何とか何とか
この日が来ました!!
cocoよりも、お疲れ様でしたlulu

後日義家族が集まった時にこの話題になったのだけれど、
追加提出書類の内容なんかも皆さん気に食わなかった様で
“わけの分からない移民には手厚いクセに、婚歴の長い2人の
何をこれ以上疑うって言うんだ!!”と熱く語りあってました。
この“わけの分からない移民”と言うのは決して差別意識が
あって言ってるのではなくて、近年不正に手続き取ったりする人
が多いのでそういうほぼ犯罪みたいな行為をしてる人達の事を
指してますので悪しからず。

今回は規定の書類意外に色々提出しましたがここに記載する
つもりはありません。担当者により、そのカップルにより、また
そのシチュエーションにより色々違うそうですので。
各自で直接ご確認される事をオススメします。
前回までの書類についてはこちらをご覧下さい。



スポンサーサイト



【2015/11/10 18:01】 | 手続き関連 | コメント(22)

確認事項

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
【2015/11/10 17:02】 | 日々のこと

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる