cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

義姉からのSOS

2239 004

ちょっと前によそ様のブログでアフタヌーンティの記事を読んだ。
それからという物、スコーンもしばらく作ってないなぁとうずうず。
先日会ったお友達に“最近お菓子何か作ってる?スコーンとか”
と聞かれて、もうコリャ作るっきゃないでしょ、とぐうたら気味のや
る気を奮い立たせてやっと焼いたのが上の写真。全粒粉を使った
ので香ばしく、久しぶりに食べる好物に暗い日曜も幸せ。

そんな日曜の夜に義兄のパートナー、つまり義姉からメール。
1ヶ月前に生まれた赤ちゃんは昼夜逆転。夜はほとんど起きてる
状態で疲れ果てて最近は昼間に一緒に寝てるとのこと。
そんな義姉の元へしつこく義母(いわゆる姑)から電話が。
昼間は寝てるから簡便してくれと何度言っても電話。
用件は、孫に会わせろ会わせろと。
お世話に行くからあなたは寝てていいのよと言われるものの
昼間は寝てるし今は授乳中だからあんたに出来る事はないと
はっきり言い渡すも引き下がらない義母(&義父)。
再来週からまた南仏に戻るので今のうちに沢山会っておきたい
のよと訴えるもそれはあなたたちの勝手でしょと。
とにかく来ないでくれてと言っても言う事聞かないのよー(涙)と。

何度か書いた事もあるけれど、義姉も強気な仏女。
言う事ははっきり言う。ダメなものはダメ、嫌なものは嫌!
年上だからとか義母だからとか遠慮はない。
なので二人の戦いは続く。。。

そんな義姉が弱気なメールを送ってくるのは本当に珍しい事。
そうとう弱ってるな。。。ついでに言えば、人事じゃないcoco。
先週からちょっとした疲労が続いてますが理由はまた今度。

人の事はあんまり言えないけれど、仏女性ってほんと“私”
が主体な人多いね




スポンサーサイト
【2016/02/29 13:40】 | 日々のこと | コメント(14)

どう言われ様とも



ミーハーと言われようが何だろうが・・・
cocoはもう15歳の時からのレオ様ファンです。
日本で知名度が上がったのはもっと後の事ですが、昔アメリカの
お友達からティーン向けの芸能雑誌を送ってもらった時に“出会って”
からと言う物ずっと見守って来ました。
とは言っても、キャキャー言うようなタイプではないので影ながら
応援して参りましたよ、はい。

若い頃はその綺麗な顔やアイドル的存在がアダとなり演技面が
評価される事はなかったと思います。評価されても“でも所詮”
ってな感じで。
先日、映画好きな仏人達との夕食会で皆が演技派と呼ばれる
俳優の話をしてるときに、luluが余計にも“cocoはディカプリオが
好きなんだもんね~”と茶化しましたが数名は激しく同意してくれ
ました。美しさがクローズアップされた昔とは違い、確実に演技
は素晴らしいよ、と♡ luluは未だにタイタニックのイメージが抜け
ず坊ちゃんジジイだと思ってるみたいけれど。

本人がオスカーを熱望していたかどうかは分からないけれど、
ファンとしては悲願の獲得!
おめでとうございます

偶然にも昨夜ギャッツビーを観ていたのだけれど、ますます
ジャック・ニコルソン化してる気が。。。
(こちらは本物)
jack-nicholson-hd_160307-1920x1080-2-640x360.jpg

【2016/02/29 12:21】 | 映画・音楽・アート・本 | コメント(2)

歩いて家庭訪問

2103 007

久しぶりに太陽が長時間顔を出し、小雨がぱらつく事もない1日。
タイミングよくお友達の家にお邪魔する約束をしていたので気持ち
よく歩いて行って来ました!
外に出なくちゃ出なくちゃと思いながらも、出不精&お天気に恵ま
れる事もなく何となく閉じ篭ってる事が多かったのだけれど、今日
の外出で散歩の気持ち良さを再確認。
せっかくあちこち出歩きやすい所に住んでいる今のうちに色々歩い
ておきたいなぁと思いました。

今日は知ってる場所ながら徒歩では初めての事だったので出発
前によくよく地図とにらめっこ。地図が苦手な方向音痴のcocoでも
今時はgoogleマップのお陰で実際の画像を確認しながら道を追える
ので分かりにくい路地なんかは目印をチェック!
2103 008

天気がいい事もありちょっと横道に入って寄り道なんかしながらも
何とか到着
いつもはメトロを乗り換えていく場所なのに歩いて行っても大して
違いがない事に驚き!体も温まってなんだか清々しい

到着したら暖かいほうじ茶と手作りのお菓子で大変なおもてなし
をして頂きました。久しぶりの美味しいお茶と迎えてくれたお友達
との会話、かわいいチビちゃんに癒されてついつい長居をしちゃい
ました。小さい子の居るお宅だから遅くならないように退散を!と
思っていたのに外がいつまでも明るいので、ついつい(いい訳)。
でもまだ話し足りない・・・・
またお邪魔させて頂きます、と宣言。

帰りはすっかり日も暮れていたけれど買い物もしたいし、とまた
歩いて帰宅。久しぶりにちょっと運動出来たかな?

【2016/02/25 22:03】 | 日々のこと | コメント(4)

やってしまった・・・・・

1846 001

本日珍しく13度、と気温の高いパリ。
それでも小雨はぱらつくし、夕方ともなれば風も吹いて寒いと一言
つぶやくcoco。みんなに何言ってるの、今日は暖かいでしょうと
言われ、やっぱり体感温度全然違うなぁと実感。

今日はポンピドゥセンターまでやってきました。
屋上のテラスでお茶しない?との突然のお誘いに、天気もいまい
ちで面倒だったんだけれど自ら好んで行く場所じゃないのでいい
チャンスかな、と思いバスで15分程だし、予定もないからいっかー
と参加。

そして、今週2度目のショコラショーを。。。
1846 008
美味しく頂いたので後悔は微塵もない!
と言いたいですがcocoにとってはちょっとチョコを取りすぎた
1週間となりました。
来週は気をつけよう。

最近外ではカフェを飲まなくなったのでついついチョイスとしては
家で飲めないものを頼んでしまいがち。。紅茶は自分好みの
一番美味しい茶葉を自分好みの方法で飲める家のが一番だし
ティーバッグのハーブティにあの値段は詐欺だろうってお店だった
のでついね
損得で選んじゃう貧乏性です。




【2016/02/21 19:31】 | 日々のこと | コメント(0)

チョコばっかり

1526 002

先日のバレンタインにluluが作ってくれたフォンダンショコラ。
ハート型に入れて作ったのは2つ、そしてココット型に入れて作った
ものも2つありました。(作り方が4つ分だったので)

その為、後日またあつあつに温めたチョコを頂きましたがこちらは
ちょっと量が多かったようで満腹

そして先日、久しぶりのお友達と再会。
パリの北西に住む彼女と南東に住むcocoの待ち合わせ場所は
自然とパリ1等地。
入るカフェもとってもラグジュアリーな場所になっちゃいました。
(予定していた場所が工事中だった為急遽飛び込んだらそんな
場所だった)
静かでいっかぁ~と思っていたけれどお値段もびっくり。いやいや、
寒くても慎重にお店に入らないとね。。。
そこでcocoがオーダーしたのがホットチョコレート。。
(寒かったし)
これがまたチョコを溶かしただけ?!ってくらい濃厚で!!

以前も書いたことがあるけれど、cocoはチョコあんまりファンで
はなく、冬の寒い時でも週に1粒食べれば満足というくらい。
1週間に3回チョコ物、しかも濃厚なのが続くとさすがに罪悪感
で一杯でした。
まぁ、美味しかったんだけれど♡
この冬は結構甘いもの食べ続けてます

【2016/02/20 23:57】 | 日々のこと | コメント(4)

しつこい様ではありますが・・

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
【2016/02/20 23:42】 | 日々のこと

お誘いはいつも突然に

2246 003

お年寄りやお子さんが居る家はちょっと違うと思うけれど、
全体的にフランス人の週末スタート時間は遅い。
金曜は外出したり夜更かししたりする人が多いので、土曜はゆっく
りと昼近くに起きてのんびり過ごす人も多い。たいてい若者同士
なら気を使って昼辺りに電話をかけてくる事がマナーと言って
もいいくらいじゃないでしょうか?

coco達も先週の金曜はゆっくり夜更かしをしていたので10時過ぎ
に目覚ましをセットしていたのに、朝の8時から自宅の電話が!
固定電話は手の届かないところにあるので無視したらなんとその
後2回も間髪置かずかけ直して来た。
これは叩き起こすぞの意思を感じる

30分ほどまどろんでからluluが折り返す先は義両親!ここで既に
軽くイラつく。電話に出たのは義母。“寝てたんだけれど”と言うと
後ろから義父の“ほら、言っただろっ”の声。そんな事はどうでも
いいのよとばかりに用件を伝え出す義母。
要は、昨日南仏から戻ったばかりで早速義兄のところに赤ちゃん
を見に行く約束を取り付けたけれど16時なら来てもいいと言われ、
11時台の電車でそっちに向かおうと思うからそれまで一緒に昼で
もどう?と。
軽くお断りしたけれどしつこい。“どう?”ではなくもう答えは決まっ
ているのだから、もうどうにでもしてくれと返事するとじゃぁまた着い
たら電話するー、と言われ通話終了。
ベッドに戻ってきたluluに
どこに着いたら連絡するって?
どこのレストランで食べるって?何料理?
一回我が家に来るの、それともレストランで待ち合わせ?
と聞くと“あぁ~、話してない”と、抜けた事を。
やれやれいつもこうだ・・・確認してよと言ってももう疲れるから話した
くないって。
実は今日掃除しようと思ってたって日に限ってこうだ。
そんならそろそろ起きるか・・・とのんびり朝の支度をしてから片付け
などはじめると、どこに来るか分からないのにそのままでいいじゃな
い、汚れてるわけじゃないんだからぁなんて言われたけれど、そうい
うわけにもイカンだろう!!自分の気がすまないので続行すると無
言で手伝い出すlulu。

結局13時近くになって義母から家の近所の通り名を告げられ
そこに美味しいと聞いてるレストランのメニュー確認してるところ
だからいつでもいらっしゃ~いって。結局我が家には立ち寄らず
cocoの取り越し苦労だけだった。

寝不足な上にランチからフレンチをコースで頂く事なんて滅多に
ないcoco&基本昼は食べないlulu。食が進まずメインの最中
でもうアップアップ。元気がないわねぇなんて言われる始末。
状況に気づいてる義父は天を仰いでました。

ゆっくりデザートまで終了するともう15時。
あらあら、私達行かなくっちゃと竜巻のごとく行ってしまいました・・

美味しいランチをご馳走になって感謝こそすれ悪態つくもんじゃ
ないな、とは思うものの・・・・ねぇ

こんなおなか一杯で夕食なんて食べれないや、と思っていた18時
過ぎ、今度は義従兄弟から電話があり。
今何してるの?から始まり今日の出来事を話すとそんじゃ夕食
食べないなら家でアペロしない?待ってるね~と通話終了。
行き着く暇もなく持参するアルコールを探しに出かけそのまま出発。
アペロだけ~が帰宅は1時を過ぎるいつものパターン。

義両親の件はちょっと例外としてもフランスではイキナリなお誘い
がとっても多い。日本みたいに1ヶ月も前から予定を合わせて予定
表に記載してってよりも突然今から来ない?なんて気軽なお誘い
が多い分、用意する側も行く側も気張る事が全然ない自由さが
あって(ある意味)いい。
反対に、先に書いた様にフランスに居ても日本人同士なら前もって
予定を練り合わせるのだけれどあまりに先の予定を決めすぎて
やっぱり日に変えていい?なんて事もたまに発生。(ドタキャンじゃ
ないだけまだましだけれど)
どっちがいいかは性格次第かもしれないけれど案外最近のcoco
は怠惰で出不精なのでイキナリの方が良かったりもする。
だって“あぁ、ちょっと具合が悪いから”“あぁ、買い物にどうしても
行かなきゃ行けないから”などとその場ですぐに断る事をしても
誰も気を悪くしたりしないから。イキナリ誘ったほうも“イキナリ”な
んだからそんなもんだと思ってる。
義母はちょっと違うけれどね・・・




【2016/02/16 23:48】 | 日々のこと | コメント(2)

Joyeuse St. Valentin ! / ハッピーバレンタイン

2302 002

今年も無事に頂く事ができました、lulu作トロ~リとろける
フォンダンショコラ
バレンタインにだけ作ってくれるのだけれど、それ以外はどんなに
お願いしても作ってくれません。。。
どうしても食べたくて自分で作ろうかと思うと、“僕の領域に足を
踏み入れてくれるな”と言われ作る事さえ出来ないという代物・・・
と言うわけで、年に1度だけ出会えるデザートです。

メインはcocoが。
1624 001

こちらは牛肉のMacreuse(肩ロース)
煮こみ用にはこの部位がお気に入りの我が家です。
筋やゼラチン質はあるもののそれも多すぎず。
6時間近く煮込んでもパサパサになる事なく、ほろりと崩れ、
わずかに残ったゼラチン質も気にならない程度にとろけてくれます。

これとベルギービールで煮込んだカルボナード・フラマンド
2144 002

本当はワインで煮込むブルゴーニュ風にしたいんだけれどいまいち
毎度味が決まらないので間違いのないビール煮で。

本家本元はこんな感じ。(ネット上より拝借)
picture.jpg

これでもか!の肉&フライドポテト
以前ベルギーのお店で食べたけれどすぐに飽きてしまったので
我が家は大きめに残るように人参・玉ねぎ・マッシュルームを。

肌寒い雨降りの日曜日、コトコト煮込むにはぴったりの食事となり
ました。

フランスのバレンタインは商業的に盛り上げようと、香水や下着の
メーカーが事前にポスターをたっぷり張り出すのだけれど、民衆
の関心はそれほど高くなく、花束を購入するくらいでしょうか。。
この位の温度感がいいですね。




【2016/02/15 14:56】 | 日々のこと | コメント(0)

チンジャオロース風

2204 005

我が家では週に一度ステーキと決まり事の様になってるんだけ
れど、最近あの牛臭が苦手で量があんまり食べれなくなっちゃ
たのでお店で厚めに切ってもらい、自宅で更にスライス&細切りを
してチンジャオロースに。
基本のピーマン(パプリカ使用)&たけのこに加え人参と玉ねぎも
投入!シンプルに醤油・オイスターソース・酒だけで味が薄いかな
と心配したのだけれど、片栗粉で固めなかったのでお肉から美味しい
肉汁がたっぷり出て野菜に絡んで美味しかったです♡

野菜と絡むとステーキの様に焼いた肉脂が気にならず美味しく
ぺろっと食べられました。残ったら明日の昼は中華麺に絡めて
食べちゃおうと思っていたけれど、久しぶりのこの料理にluluも勢い
よく食べてくれたので完食となりました・・
嬉しいけれど、ちと残念。。。

【2016/02/12 22:58】 | おうちごはん-アジアン・エスニック | コメント(2)

一口かじって・・・

1152 004

先日の一人ご飯はお好み焼き!
キャベツはないが、白菜はある。。代用出来るかしら?とクックパッ
ドを開くと結構な数で代用レシピが。案外皆さんやってるのねぇ。
白菜の水分でお好み焼きよりもたこ焼きの様にトロっと仕上がる
と書かれてたので、生地は水分少なめで作ってみました。
表面はカリっと仕上がるのに、中はトロトロ!!ぺろっと完食。
でもやっぱりキャベツの方が食感と甘みがあって好きだなぁ~♡

フランスに来てからcocoはお好み焼きをナイフとフォークで食べる
様になりましが、これがとっても食べやすいんですよ!
luluと二人であってもお椀やお茶碗を使うより平たいお皿で
食事をする事が多くなりました。
そうするとお箸よりナイフとフォークを使う回数も多くなる。
特に我が家は玄米かタイ米を食べる事が多いので、もっちりした
白米と違ってフォークの方が平たいお皿で食べる時はお米も食べ
やすいというもの。時々お箸ちゃんと使えてるかしら?
と不安になる事も。。。

そしてフォークとナイフに慣れるとちょっと違和感が出てくる事が。

例えば日本でトンカツを食べに行くとどんな状態で出てきますか?
多分大抵のレストランは細長くカットされて出てきたのを
お箸で持ち上げ、一口かじってまたお皿に置き、ご飯を食べたり
お味噌汁を飲んだりってのが普通じゃないでしょうか?

たった4年ではありますが、段々そういう食べ方に抵抗を感じる
様になりました。日本人同士で食事をする時は全然抵抗がないの
だけれど、アジア人以外と一緒に食事に行ったときは、自然に気に
なって、一度口を付けてまた戻すと言う事が出来ないというかなんと
なく気恥ずかしいというか。。
フォークの場合は一口大に切ってから口に運びますよね?
特にluluの義家族はみんな食事のマナーが良いのでフォークの
先にちょっとだけ刺す程にしか切りません。お肉のように長く口
の中でもぐもぐしなければならないものは特に小さく小さく。
フランス人でも口いっぱい頬張る人、口に入れながら話をする人、
音を立てる人、食べ終わった後のお皿が汚い人など色々居ます。
また皆がサーブされるのを待ってから手をつけるのが良しとされる
のだろうけれど、自分の分が配られるとさっさと食べ始める人なん
かもたまに出会うとびっくりしちゃいます。
ありがたい事に(か、どうか??)義家族やluluの仲の良い友達は
テーブルマナーが良い人が多いので色々勉強になりますがたまに
ストレスな事も。
食事を食べ終わるタイミングは皆が同じなのが良しとされます。
誰か一人だけを残して皆が食べ終わるという事がないように
周りの人のお皿の減り具合を巧妙に確認しつつ自分の食事
をしますが、仮にもう自分が終わりそうというのに他の人がまだ
一生懸命食べていたらたった一口分だけをいつまでもお皿に
残しておくのです?!
大体cocoが食べるのが遅いので数名の男性が一口分だけを
残してフォークを置き、ワインを飲んだりお喋りしたりしてると
かなり焦る!!!なので“先に食べちゃって”と慌てて言う事
も何度か。。。

ちょっと脱線しましたが、
このお箸で食べる一口かじってまたお皿に置くという事がありえ
ないので(ナイフを使わない子供ぐらい?)どうもこの行為が人前
のみならず、家でも出来なくなってしまいました。
でも反対に、餃子や揚げ春巻き(Nem)なんかをお箸でくちゃくちゃ
と3等分にも4等分にも切ってる西洋人の食べ方は見るに耐えない
のだけれど。。。(既に原型留めず)

たまに大きなスプーンで口いっぱいオムライスを頬張る幸せを
教えてあげたい♡luluの前でそれをやると“ブタ”と言われるけど











【2016/02/10 23:56】 | 日々のこと | コメント(2)

Le nouvel an chinois / 旧正月

1533 002

今日はluluの友人カップルが住むOise県でのパーティに行く予定
をしていたのだけれど、もともとcocoは行く気があまりなかったの
に加えてluluが風邪を引き始めて咳&鼻水が酷いので急遽お断り
をする事になりました。(ムヒヒ

急に予定がなくなったので日中はのんびりとパンケーキなど
焼いて過ごしました。
横に添えたのはりんごを蜂蜜とシナモンで煮込んだもの。
残念ながらパンケーキを焼くならクレープの方が良かったなぁと
毎度おなじみな事をいわれました
ほんとパンケーキ人気ないな。。。
さて、二人ボッチでぽつんと予定がなくなったので夜は何しよう?
おっ!今日は旧正月じゃないないか、中華っぽいものでも食べ
ませんか~とお誘いすると二つ返事でOK。
ずっと体調も優れなかったので久しぶりの外食です。
中国人のお友達から我が家からも遠くない場所に餃子の美味しい
お店を見つけた、と聞いていたので早速そこへ。

以前通りかかって食堂みたいなお店で大丈夫かしら??と思って
いたのだけれど20時頃に行くともう満席!!
ちょっと店内で席が空くのを待ちその間にもお持ち帰りのお客さん
がどんどんやってくる。これは期待できるぞとやっと席に着き
注文したのがオススメの餃子(左ね)
2350 001

焼き餃子はないの?と聞くと苦笑された。
これが小さな小龍包みたいにジューシーで(ちょっと大げさ)けっこ
ういける!コレだけじゃ足りないかなぁと思ってジャージャー麺を注
文するとちょっと残念・・・写真右のネムも特別ではなかったので餃
子だけ食べに行くお店にしてもいいかも
因みにこちらの餃子はガラス張りの部屋でせっせと手作業で愛想
良い女性が手早く包みタップリのお湯で茹でている作業姿を見る事
が出来ます。
それ以外は既製品じゃないかなぁぁ?と予想。
また機会があれば“餃子だけ”食べに来ようっと。

熱気あふれる熱い店内でのんびりしていたので外に出るとさして
寒くもない夜は気持ちがいいくらいだったのでのんびりと散歩しな
がら帰宅しました。
やっぱり友達とのパーティより二人の週末の方が好きだなぁ~。



【2016/02/06 23:44】 | 日々のこと | コメント(2)

10年滞在許可証受取り完了

1619 003

13時過ぎでこの暗さ・・・
小雨がぱらつくどんよりとしたこの日に、晴れやかな出来事1つ。

先日記載した通り、10年期限の滞在許可証を引き取りに行って
来ました。(手続き時の記事はこちらをどうぞ)
cocoのお気に入りの時間帯は12時45分くらい。
この時間に行くと待ってる人もすごく少ないので13時になってから
スムーズに動けばあっという間に受け取れるような気がします。
この日はcocoの前に6人だけ。室内とは言え、待たされる場所
は扉が開きっぱなしの出入り口ですから防寒をしっかりして
読み物を持って出かけましたが20分くらいで受け取りも終了しま
した。寒いのはいいけれど喫煙コーナーが近いのはちょっとした
拷問ですね。。

バスの待ち時間が長かったのでちょっと撮影など。
1619 001

これで引越しでもしなければ当分ここに来る事もないだろうと
すがすがしい気持ちで後姿を眺めます!
バス停の後ろはサンミッシェル
1619 006

パリは狭い・・・・
歩いて帰ろうかなぁと思ったけれど小春日和ならともかくこのこっ寒
い日にみすみす風邪を引く事もしたくないのでじっとバスを待ちま
した。(どっちが良かったのかは謎)

これで10年、あのストレスとおさらばだー!!

覚書:許可証発行印紙代 241€ / 手数料 19€

【2016/02/05 17:20】 | 手続き関連 | コメント(8)

食べておかなくちゃ!

1725 001
はい、毎年恒例2月2日はクレープの日
詳しくは過去記事をどうぞ!

もろもろの起源や由来はさておき、cocoの中では太陽の様に
まあるくて明るいクレープを頬張って一年の健康を願うという意味
が一番大きいと思ってます。
クレープをせっせと焼き続ける午後は随分と疲れちゃいましたが
luluの好物の為だ!

そして翌3日は節分。
そう太巻きをかぶりつく日。
今年もしっかり恵方を向いてひとり無言でかぶりつきました。
こちらはcocoしか食べないので自分の欲の為だけにせっせと
巻き巻き。翌日の昼はちょっとだけ余った具材だけを巻いて
お昼に。
1411 004

恵方巻として食べた方の写真はなしです。なんたって
かぶりつかなきゃなんだから切り口もなにも見えません
からねぇ。
因みに1/2サイズで巻きました。

さて、恵方巻がいつ頃から出始めたか記憶にないのだけれど
少なくともcocoが子供の頃は聞いた事もなかった代物。
調べてみると昭和に入ってから関西地方で一般化され出した
ものの、まだまだ認知度は低かった様子。

一方のクレープに関しても同じようで、luluが子供の頃はそんなに
クレープクレープと騒ぎ立ててるのを聞いた事がないし、ましてや
家庭でそんな“喜ばしい”日はなかったのだとか。
ここ数年で商業目的で騒ぎ立てる輩ばかりの様子。
スーパーに行けばクレープの為の小道具(専用のフライパン)やら
出来合いのクレープはもちろん、小麦粉やバター、ヌテラやジャム
の特売棚まで設置される。

例えブームに乗せられたとしても決して惜しくない日だと個人的
には思う。美味しいクレープ食べて健康を願い、恵方巻きを頬張
って邪気を払い健康で明るい一年になればと気分を高めるのも
悪くないでしょ!






【2016/02/04 23:38】 | 日々のこと | コメント(6)

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。