cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

La Gaîté lyrique

先日ちょっと面白いところに行ってきました。
luluのお友達の職場見学です。
場所はパリ3区にあるゲテ・リリック
(HP:http://www.gaite-lyrique.net/en

DSC02087.jpg

1862年に建築され、劇場として使用されていたもの
らしいのだけれど近年は閉鎖されたままだったのが2年
程前から美術館としてオープン。
パリ市の物だけれど実質は民間に運営が任されていて
とてもフリーで入れるスペースが沢山。
美術館と言っても古典ではなくて映像やデジタルなんか
を主体としたものばかり。
展示品はアート感覚に貧しいcocoにとっては"ユニーク
だね"・・・の一言。
DSC02085.jpg
DSC02084.jpg
DSC02083.jpg

展示物はこんなに"ユニーク"。アーティストは世界的に
有名な人ばかりらしい。。cocoが知ってたのはイッセイ
ミヤケだけ。観に来てる人も若者が殆どで皆さんファッ
ションは原宿風。まとまってこういう人達を見たのは
東京を離れて以来

館内にはものすごい機能を持つライブ&イヴェント
スペースがあって漫画やゲームのイヴェント、ちょっと
したコンサートなんかもやっているそう。
入館料は分からないんだけれどかなりのスペースが
無料で観られるようになっていたり、カフェスペース
で永遠お喋りしてる若者なんかも居てあんまり収益は
ないみたい。なのでこういうスペースを企業に貸し出
ししては収入の一部にしてるとの事。
古風でステキな建物の中はとっても不思議なスペース。
実は殆どの場所は壁やら床やらいじくりまくっては
いけないとの事。一応重要文化財のようですね。その
為ものすごく工夫されて内装をつくりあげてあるん
だって。
全く手付かずのまま見せている部屋もありました。
こちらのバー。
DSC02086.jpg

上手に写真取れなかったんだけれど、壁や天井、床板
までかなりゴージャスな作り。いわゆる"サロン"って
感じのゆったりした雰囲気をそのまま残しています。
歴史のある街だけにこういう旧新の融合はあちこちに
ありそうですね。
スポンサーサイト

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/03/05 22:57】 | 日々のこと | コメント(0)
<<またもGirls Night | home/a> | 雛祭>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。