cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

レシピ収集

実家に帰ってやろうと思っていた事。
新しいレシピの収集!

お母さんの料理本の中から、そして近所にある気持ちの
良い図書館で料理本を読みあさる事!

フランスでも本屋さんに行けば料理本コーナーに行くん
だけれど、日本の料理本の完成度は高いですぞ!!
フランスのなんて“なんちゃって”が多くて。。
もちろんフランス料理を見ててcocoがそんなの分かる
わけはないのだけれど、日本料理を初めとするアジアン
コーナーに行くとそのレベルの低さが明るみにっ

ぱっと見ですぐにヒドイと思ったのは“IZAKAYA小皿料理”
って本なんだけれど、これ何物??て料理が。。。
和でもなく、中華でもないなんかどっかのアジアン??
って物が。。。居酒屋でこんなの見たこともないわい
ってのが堂々と。そして東南アジア料理にしても味付け
キッコーマン醤油+砂糖って。。。。
それだけでこれになるのかい?って感じの単純さ。
東南アジアのスパイスはもっと魅惑的だよ!
写真も炒めた麺などは完全に火が通ってなさそうな
硬そうだけれど彩りはキレイなままという怪しさ100%
のビジュアルだけ頑張ったようなもの。このレシピで
これにはならんだろうと冷ややかに観察。
そもそも料理本の写真ってのは実際に食べられない物
を撮影してるわけだけれどこれはやりすぎ。

写真はともかく、調味料配分なんかみるとやっぱり
日本人は色んな国の料理を食べなれてるだけあって
想像だけで美味しそうに出来るのが分かる。
(日本風にアレンジしてあったとしても!)

そんなわけで今回の帰省でレシピ写しは待ちに待ってた
機会。
早速試したのがレモン酢豚
08 006

これかなり美味しく出来ました。
とは言え健康に気を使った方の本からだったので
lulu曰く、レモンは良しとしてソースはいつものに
近いほうが好きだけれどという好みの問題が・・・
ま、この辺は要研究って事で。

そして失敗もあり。
リンゴタルト
08 002

“配分は全てフランスで学んだとおりで作ってます”
って書いてあって、美味しそう~と意気込んで作った
けれど、極甘っ
もっと考えながら作るんだった。
そうですね、でも甘いもの好きのluluでも甘っっと
言った位だから相当だろ。。
こちらも要改良。
でもクレームダマンド→リンゴの甘煮→フレッシュ林檎
はいい組み合わせだったなぁ
以前、ブログ友さんにアドバイスをもらった通り、ピンク
レディって品種で作ったら酸味があってとっても美味しく
出来ました!

さて、仕入れたレシピやアイデアはまだまだあります。
失敗を繰り返しつつも美味しく我が家の味になっていくと
いいなあぁ。


スポンサーサイト

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2014/04/09 17:08】 | おうちごはん-その他 | コメント(8)
<<大豆 | home/a> | La meilleure baguette de paris 2014/ バゲット1等賞>>

コメント

★もんじちゃん

おっ?砂糖3にケチャップ3?!
それはさすがに甘いだろうねぇ。私はいつもケチャップ1だけ。後はちょっと
醤油たらす位。ああいう甘すっぱいの好きだけれど加減が難しいよね。
すっぱいのが勝りすぎなのもきついし。。。
【2014/04/13 11:51】 URL | petitecoco #-[ 編集]
私の作った酢豚レシピは砂糖大匙3だったよ(汗)それにケチャップも大匙3で。
砂糖とケチャップの組み合わせがなんか最近私は受け付けないんだよね~。ケチャップも甘いのに、砂糖も入れすぎだと思った。どっちか、あるいはどっちも減らした方が良いね。
【2014/04/12 20:25】 URL | もんじ #YrGnQh/o[ 編集]
★tonyさん

ありがとうございます!
以前日本でよく行ってたお店の酢豚にはレンコンゴロっと
入っていてそれも懐かしいけれど・・・お好きじゃない
お方がおられるもので、我が家では試したことないです
ねぇ~。なので喜んで食べてくれるパプリカ満載に!!

ピンクレディお菓子に最適ですねー!
しっとりと甘さを出したいパイとかよりもタタンの様な
しっかり生地のお菓子に合いそう♪ ありがとうござい
ます!!!!

フランスもスターシェフみたいな方々の料理本、多いですよね。
平積みしてあるやつはたいていなんちゃってな感じに見えます
よ。。。。

うんうん、日本に居たときも思ったけれど日本在住仏人シェフの
方が日本人の“フレンチシェフ”よりバターやお砂糖抑え目だった
し、ついでに言えば作り方なんかももっと簡素で家庭風でした
ねぇ。日本のはきっと基本に忠実なんですけれど工程も多くて
コテコテでしたわ^^;
じょりーさんの指摘、もっともですね!ありがとー♪ってお伝え
ください!
【2014/04/12 10:08】 URL | petitecoco #-[ 編集]
レモン酢豚、おいしそうですね~!
パプリカの色もきれい♪

料理人のレシピ本は気をつけたほうがいいって
主人が言っていました。
日頃、感覚で作っているお料理を
“こんな感じかな~”ってレシピにするからだそうです。(笑)

ピンクレディ使ったのですね~☆

しっかり甘い物が美味しいとされているフランスも
少しずつ変わってきています。
“フランスで学んだ”ものも少しずつアレンジしていかないと
時代遅れになるってものです。。。
食べものの世界は常にブラッシュアップが必要なのです。

しかし使うリンゴの酸味がもっと強ければ
同じ量のお砂糖を加えても印象が違うということもありますよ!
【2014/04/10 22:34】 URL | tony #mQop/nM.[ 編集]
★もんじちゃん

クックパッドも当たり外れあるよねー。
因みに私の酢豚は二人分のソースで砂糖大匙2杯。
意外と入れるんだーって毎回思うんだけれど食べたらやっぱりそんなに
甘くないんだよね。酢を入れるからかなぁ?
酢と砂糖って相乗効果(?)で沢山入れても味を感じなくなるんだってさぁ。
もんじちゃんのそのレシピはどのくらい入れた?
まさか私甘党かしら????とちょっと心配になっちゃったわ。

【2014/04/10 21:35】 URL | petitecoco #-[ 編集]
★Mちゃん

時々さ、その本まるまるどれ作ってもイマイチって本ない?
私の腕か?って心配になるけれどその人の味覚と私のものの違いだよね、こういうの
ってさ?
だってケンタロウさんのレシピってどれも1発で意外といける物ばっかりだもんなー。

へぇぇぇ、酢豚に梅干?!
そりゃ夏に更によさそうだよね!!!!
こっちで発見した梅干、少量で1500円超えだった。しかもどこの梅つかってるか
分からないし買うことはないだろうなぁ。
【2014/04/10 21:33】 URL | petitecoco #-[ 編集]
この間酢豚作ったんだけど、クックパッドで人気レシピだったのに、微妙だった・・。なんか甘すぎ?酢豚ってあんなに甘かったっけ?
このレモン汁のだったら、あっさりしてそうでいいね。

私も気に入ったレシピをまとめたりしたいんだけど、なんせ面倒くさがりでして・・(汗)いつか、やる・・・・・かなぁ??
【2014/04/10 08:50】 URL | もんじ #YrGnQh/o[ 編集]
レシピ通りに作っても何か一味違うって事はあるね。嗜好はもちろん使っている調味料や道具が違うからかな?でもそういうのはチョイチョイ改善していって、家の味になるんだろうね。まあ、好みにかすりもしないようなレシピは二度と挑戦しないけど。うちの酢豚は梅干で酸味付けするんだけど、レモンっていうのも爽やかでおいしそう!
【2014/04/10 00:03】 URL | M #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。