cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

フランスの郵便局

めでたく全ての荷物を受け取れて一安心のcoco
実は最後の荷物で不思議な事実を知ったのでした。

今居るこのluluの実家の町は小さい。
小さいと言っても結構人が住んでる住宅地なんだけれど
商店が軒を連ねてるとかそういう“街”ではないんだよ
ね。リタイア組みを含め老人が多いのも現状。
そこでフランスの郵便局、ここでは大した利益はないの
で閉鎖しようとしますが町全体の反対にあって断念。
かなり少ない人数で運営してます。窓口スタッフは2人
だけ。小包配達と普通郵便配達に1人ずつ(他の町も兼務)
裏方数名というかわいいサイズ。よって昼を交代で
取るのが大変だから12-14時はclose。営業は17時まで。
それでもお年寄りには十分でしょうね。

さて、cocoの荷物。1日目に4箱配達するも運搬はパパ
ちゃんがお手伝い。あ、担当者おばちゃんなんですよ。
どれも20kg前後の重たい物なのでね。
で、2日目3箱到着したけれどパパちゃんお出かけだった
のでママちゃんが運搬を見守るのみ。3日目残りの1箱
を心待ちにしてたけれど来ませんでした。。。。
散歩から戻ってきたママちゃんがポストに不在表を発見
するもいやいや午前は居たし、と言うと備考欄には
“荷物が重たいので配達できませんでした”つまり
郵便局まで取りに来いと言うこと。。。
唖然とするcocoにママちゃんが“昨日チップ渡さな
かったからかしら、、、きっとそうだわ。。”と。
チップぅ?? 何ですかそれ?と尋ねると、いつも
お世話になってるからチップ渡すのよって。わずか
3€程らしいけれど気持ちね。それからクリスマスには
チョコレートボックスをプレゼントしたとか。。
だって、彼女の仕事でしょ?!お給料もらってしかも
公務員だし重たくて持てないなら他の人がそれだけ
持ってくるとか、女性とか歳だとかってのが問題な
ら担当替えるべきでは。。。
まぁ、そうだけれどね~と何となく納得するものの
彼らのお給料ってあんまり良くないのよとかとやや
同情的。とにかくびっくりしてるときにluluが来た
ので事情を話すと日本の生活にどっぷりひたってた
luluも目を飛び出してびっくり!!“腐ってる”
と一言。
二人とも働いてた我が家はとにかく郵便局のお世話
になってた。不在届けがあれば2回でも3回でも
配達してくれたし、オフィスの近くで受け取れる
様に転送サービスも利用してた。不在BOXの不調で
鍵がかかってなかった事も1度あって、我が家の
小包は宅配BOXに入れないでほしいとお願いすれば
どういうシステムで管理されてるのか我が家宛の
荷物は必ず手渡しとなった。
近所の簡易郵便局は親切で便利だったし駅前には
24時間開いてる窓口のある大きな支局もあって
郵便局事情はとっても良かっただけにこの驚きは
当然。

パリの小包事情は聞くところによるともっと悪い
らしいので(配達されないで放置・ピンポンだけ
おして不在通知を入れ逃げていく等など)こうやっ
て無事に届いただけでも感動して、“フランスの
郵便事情もそう悪くないじゃん”なんて思ってたけ
れど最後の最後に知った事実でやっぱりフランスの
郵便局ってどうなんだぁ??と思うのであります・・

とは言え届けて貰えるだけでもありがたいと思うので
パリに移り住んだとしても荷物の受取指定はこの
町にしたほうがまだ良さそうね
スポンサーサイト

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/01/11 12:43】 | フランス・フランス語・フランス人 | コメント(8)
<<ガールズナイト&初のおもてなし | home/a> | 最後の1箱!!>>

コメント

そうだよね~、家の両親も言ってたけれど出した荷物が届かないってどういうこと??と
理解不能。そりゃそうだよね、郵便は届くものだし、ましてや局内で盗難なんてありえない
ことじゃない???これを常識と思うか、恵まれてたと思うか、いったいどうなんだろうと
考えちゃったwww

お国違えば様々なことが多いからあんまり今までの常識が決まりきった当然の事と思わずに
やっていこうと思うよ。。。先進国と言えどね~
【2013/01/14 16:40】 URL | petitecoco #-[ 編集]
日本の郵便事情はとにかく便利で世界一だとつくづく思うよ~
働いてる人たちは大変だしそこまで便利じゃなくてもと思うくらいだね。
フランスって一律であって欲しいサービスが担当の人の人格とか気分とかで可能だったり不可能だったりして、時にはそこが融通が利いていい点でもあるのかもだけど、なんだかなーって事が多い気がする。
知り合いだからやってあげるとか気に入らないから無愛想とか。。
日本とフランスの中間くらいのサービスでいいと思うけど
どっちもどんどん両極端な方向に進んでるような!?
【2013/01/14 09:08】 URL | caline #-[ 編集]
うんうん、着いて本当にうれしいです!!

高いお金出して3ヶ月ってちょっと頭にきますねぇ。
それでも届いただけましだと思うべきなんでしょうか。。。
ま、いっかぁ~で流せるところと、冗談じゃないぜと
思うところと境目無く色々ありますねぇ・・・
【2013/01/14 00:14】 URL | petitecoco #-[ 編集]
あ、今回の話は郵便局に限っての事ね。
(その他役所諸々思うことは別にあるけれど・・・ごにょごにょ)
チップもくれないケチな家だからもう行かないとか、ちょっと重たいから
今日は配達しないとかそういうのがイカンと思うのですよねー。
こちらはちゃんと車で家の前までつけて配達してるし、先日は
同じ様に重たい物を4箱も運べたのに今日はなぜ???ってさ。

でもサービス一般で言えば日本は過剰サービスだと思う。
サービスって分野は日本ではしすぎて“当然”ってきらいがあって
(受けるほうも)ちょっとでも欠けちゃうと“なっとらん!!”っ
てクレームする人も多いし・・・
逆にこちらは無さ過ぎて圧倒されることも。最低限のやるべき事と
プロ意識は持って欲しいなと思う事しばしば。。。
【2013/01/14 00:02】 URL | petitecoco #-[ 編集]
午前のみって凄いですね。。。。ま、郵便局に急用ってのもあんまりないけれどそれでも
郵便局が町にあるだけでもありがたいと思うものなのかしらね~。
一応専属配達員さんがいるんだけれど、この町の仕事だけでは少ないから近くの町の
分も一部やってるらしいの。 大して忙しくはないと思うんだけれど気が向かないと
今回みたいな感じのようですね。。

【2013/01/13 23:54】 URL | petitecoco #-[ 編集]
無事に到着して良かったね!
家も雪だからと、emsなのに3カ月
待った事あるよ笑
全くね汗
【2013/01/13 19:50】 URL | rouge #-[ 編集]
確かにやるべき仕事をきちんとやらないのは「腐ってる」と思うけれど、逆に日本のサービスは信じられないくらい「やりすぎ」という気もする。あそこまで、本当にやる必要があるのか、そのせいで皆が休めなくなっているんじゃないかと思うのです。

パリも、建物とか担当者によると思うよ。うちはまともに配達されてます。(ピンポンすら無しで不在表が入っていることもあるけど、ちゃんと受け取れているからね)あと、パリの場合は車とかバイクでの配達じゃないのです。手押しの小さい車に郵便物を入れて歩いて回っているので、大きな荷物を運ぶのは物理的にかなり苦しいと思う。だから、ある意味仕方ないのかなと思うのよね。(それがわかってから、なるべく小包は小さくするようにしてます)

ところで、パリに住むの?
【2013/01/12 11:33】 URL | 梨の木 #-[ 編集]
うちの町の郵便局はもっと小さい規模ですよ。窓口一人のみです。住み始めた頃はお昼も開いてたのですが今は、午前中のみです。
cocoさんところは、配達もされる方がいらっしゃるんですか?隣町に大きな配達専用のLaposteがあるのでそこから黄色い車が一斉に出発みたいな。。。。
無事荷物が届いてよかったですよね。
【2013/01/12 00:03】 URL | mimi #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。