cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

嬉しいぃ ヽ( ´¬`)ノ

マイナスの世界をさまようフランス。
とうとう雪も本格的に降り始め、金曜の夜からボタン雪
が!これは積もりますね~と思ったら翌日の土曜には
こんなに積もっちゃいました。
DSC01933.jpg

パリからお友達カップルが週末泊まりにきてくれる
はずだったんだけれど、やめとくねって。
当たり前!!特別なタイヤもなしにこれは無理で
しょう。しかも粉雪がちらちらと降り続き日曜の朝は
またもこんもりと
DSC01947.jpg

来なくて正解。これは帰れなくなるところでしたね。

さて、この雪で身動き取れなくなった近所に住むlulu
の幼馴染が遊びに行ってもいいぃ~って。ちょっと遠方
にすむお友達も伴って土曜の夜からやってくることに。

さぁ、困った。。限られた食材で何が出来るかな??
何かアジアティックなおもてなしをしたかったけれど
食材ないし、中途半端に作りたくなかったので冷蔵庫
とにらめっこしフランス人なら普通に家庭で食べる物
を作りました。
じゃぁ~ん、オーブン祭り
DSC01943.jpg

お馴染みキッシュ・ロレーヌ
DSC01944.jpg

南仏風ケーク・サレ
DSC01945.jpg

クランベリーとアーモンドのマフィン
DSC01946.jpg

cocoとしてはド緊張だったんです。
まだフランスの食材で作ったことが無かったからちゃ
んと作れるかなってところと、日本から来たばかりの
新参者がフランス人のソールフードを振舞うなんて!!
ま、これしかないんです。しょうがないから食べてくだ
さいって訳でもあるんですが・・

結果は・・・
ものの見事に完売
このキッシュ、30cmのタルト皿なんだけれど、男性
3人でキッシュ、ケーク・サレ、マフィンとあっと
言う間に片付いちゃいました。
“Super Bon”“delicieux”の連発と“Cordon bleu”
の称号まで頂きました!!Cordon bleuは天才クック
さんってところでしょうか

あ、自慢しすぎですか?
でも自慢したいんじゃなくてこの嬉しさを伝えたいん
ですよぉぉぉぉ。
何でもママ自慢するフランス男子にママのより絶対
美味しいと言われるってのは最高の誉め言葉と
思います。
ま、口が上手いのでどこまで本当か分からないもの
の、何度もお代わりしてくれたので悪くはないだろ
うと思う。これでこの品々は自信もって作れます♪
人の家にもって行くのにとっても便利なんですよ
ね~。だから必須アイテムです。

こんな事で気をよくしたcoco。
翌日のランチも頑張り、デザートも作りました。
切り分けた後で見た目ボロボロになっちゃったんだけれ
ど・・
DSC01948.jpg

煮込んだリンゴとアーモンドクリームのタルトです。
家にあった“Red Delicious”ってリンゴを煮込んで
みたんだけれど、切ってるときに味見してみたら
紅玉のようにみずみずしい感じではなくサンフジ
みたいなちょっと粉っぽい感じでした。
ん~、どうかなぁと思ったら案の定形を成さずぐず
ぐずに煮崩れてピュレみたいになっちゃった。
しょうがないのでタルトの下に敷き詰めて上から
アーモンドクリームをかけたと言う具合。
形が綺麗に出てたら逆にしたかったんだけれど・・
フランスで煮崩れしないお菓子用のリンゴって何
使ったらいいのでしょうかね?

これも評判良くてやっぱり嬉しいcocoです
スポンサーサイト

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/01/20 21:44】 | 日々のこと | コメント(6)
<<そんなに不思議ですかね~ | home/a> | 遅ればせながらの登場>>

コメント

作らないとさ、ピザデリバリーしたりスーパーの出来合いサラダ
だったりとするわけですよ、若者って・・・・
それは避けたいところですよねぇ。加工サラダとか何入って
るんだ???と怖くなる。すっごい日持ちするんだもん!!

あ、リンゴの種類ありがとうございます!!!
そっか、そっか、こういうのはTonyさんに聞けば間違いない
ですよね!!!!色々質問しよーっと♡
私も食べなれたみずみずしい日本のリンゴが好き!
今度スーパーに行った時見てみます。
リンゴもポテトも種類が多くて何にどれをつかっていいのか
さっぱりわかりませんよっ!
【2013/01/21 14:43】 URL | petitecoco #-[ 編集]
luluの実家だけではなさそうなんだけれどフランス人の冷蔵庫にかなり
ストックあるのが、ベーコン、ハム、卵、牛乳、それにフレッシュクリーム。
粉系なんかも一般家庭ならあるだろうしこういうものだけならいくらでも
そろってるのよー。
となると定番物は作れちゃうって事なので結果写真みたいなものが出来上がる
ってわけ。

フランス人も若者はジャンク依存が強いからどんなもんだ?と思ったけれど
やっぱりこういう事言われると非常に嬉しいもんだ!!!
【2013/01/21 14:38】 URL | petitecoco #-[ 編集]
ぬひひ~^^ ありがとうね。
でもこれらは知ってる通り東京でも随分作り慣れた品々だから
さらに濃厚&クオリティ高いフランス食材ではもうちょっと美味しく
出来たんだとおもう♪
たまに美味しい!!といってくれても大して食べなかったりすると
あぁ、お愛想でも食べてくれてありがとうって思うもののやっぱり
寂しいよね~。 ひとの好みはそれぞれだからそんなにがっかり
もしないものの、やっぱりね
【2013/01/21 14:29】 URL | petitecoco #-[ 編集]
お客さまのためにいろいろ手作りされていて素敵ですね。
キッシュ・ロレーヌはフランス人のホッとする味なのでしょう。

フランスではリンゴの種類がいっぱいあって迷いますね。
私はLoyal Galaというリンゴが好きです。

甘いのでそのままかじってもよし
(でもフランス人の好きなリンゴではなさそう…)、
実がしっかりしまっているので火を入れても崩れにくく、
ほどよい酸味もあり、味がぼやけにくいと思います。

日本のリンゴに近いのが
何よりも気に入っているポイントかも。。。(笑)

Pink Ladyというリンゴに火を通して
崩れるし味はぼやけるし、で失敗した思い出があります。
【2013/01/21 10:22】 URL | tony #mQop/nM.[ 編集]
すっご〜い。冷蔵庫の中のもので急なお客さんにこんなの作れるなんて!自慢の奥さんだね。しかもフランス人にフランス料理褒められるなんて
【2013/01/21 10:18】 URL | meg #-[ 編集]
慣れない材料と台所で初めて作って上手にできちゃうcocoちゃん
やっぱりコルドンブルーだよ~。お見事。
作ったものを美味しいってどんどん食べてくれると嬉しくて作り甲斐
あるよね。
その反対だとホントがっくりだけど。。
【2013/01/21 05:52】 URL | caline #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。