cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

手作り推奨派

2124 001

お肉屋さんでひき肉を買ったらお願いした重さよりちょっと多めに
挽いてしまった様で中途半端な量に。
少量なのでミートボールにしてトマトソースパスタに。
これがluluに大好評で!!
ソースは野菜たっぷり
ニンニク・玉ねぎはもちろん、人参、マッシュルーム、パプリカに
ほうれん草。これらを細かくしてじっくり炒めたら大きなトマト6個
でこれまたじっくり煮込みます。フレッシュなオレガノとバジルが
効いて香りも豊か!
仕込から煮込み終わるまで1時間半ほど。夕食の準備としては
妥当な時間だと思うのだけれど、
luluは“パスタに随分時間かけるね~”と言います。
luluにとってパスタという料理は茹でている間にソースの瓶を
開けて温め、パスタと和えるだけという代物“でした”。

二人で暮らし始め、cocoがミートソースを煮込んでいる時も
学生の食べ物だね、なんて言ってたし
食べた後に前言撤回したのは書くまでもないですね。

この言葉に悪気はない。cocoが知ってる限り、仏人の家には結構
な確立で瓶詰めのパスタソースが常備してある。ソースだけじゃな
く、スープもお鍋で温めるだけのものとか、チンするだけで既にセッ
トされたメイン料理と付け合せ野菜が出来上がるなんて冷凍食品
も常備されてたり。
共働きが当たり前のカップルがほとんどだし、料理が出来ない女性
も沢山知ってる。二人そろって料理が出来ないカップルは大変!!

luluの家も例外ではなく、義母はフルタイムで働いてきたし、時間が
あっても料理に時間を割くのは“女=台所”のイメージがあって嫌
だわと公言していた。料理する時間があるなら映画を観たり、本を
読んだり、友人と出かけたりしたいのだとか。
ライフスタイルや価値観が違うのだからそれは仕方ない。

対して、実家ではインスタント的なものが出た記憶はないに等しい。
出来合いのパスタソースなんて実家では食べた事もないし、お味噌
汁やお料理の出汁は鰹節を削るところから始まる。出来合いのお惣
菜なんてのも数えるほどしか登場しなかったのでそれがまた嬉しか
ったりもしたもの。母親が専業主婦だったかと言えばそれは違う!
自営業なのでそれなりの融通は利くものの、朝から夕方までしっか
り働いていたし学校行事にも顔を出してもらえないほど忙しいとき
もあった。それでも週末には梅干を漬けたり、お味噌を仕込んだり、
うどんを練ったりミートソースやベシャメルソースのストックを作っ
たりして工夫をしていた。あの時代の女性なら当たり前の事だった
のかもしれないし、母親が手作り(料理)が好きだというのもあるの
かもしれない。

子供の頃は、赤いウィンナーが食べたいなぁとか市販のシチュー
の素で作ったホワイトシチューが食べたいなぁなんて思ったけれ
ど一人暮らしを始めてそれらに手を出しても全然美味しくなかっ
たのを覚えてる。お惣菜コーナーで買ったコロッケで、レトルトの
ミートソースパックで胸焼けをおこしたり、MSGたっぷりの中華屋
さんで頭が痛くなったり。

インスタントは便利で助けたれるときも多々あるけれど、それが
当たり前の味だなんて思って生活するのは怖いなぁと思う。
他人の家をとやかく言うつもりがないし、味覚の好み、生活スタイ
ル違いもあるのだから好きな様に楽しめばいいと思うけれど、少な
くともcocoの家では極力手作り生活を心がけたいと思います。

でも市販のケチャップやお好み焼きソースは止められないんだけれ
どね。。。

スポンサーサイト
【2016/01/29 23:36】 | おうちごはん-洋 | コメント(6)
<<食べておかなくちゃ! | home/a> | 続々と海外ドラマ>>

コメント

★tonyさん

ね~、今思うと本当にすごいなぁって改めて思いますよ。
いまだにちんたら&ノロノロと作ってる私と違って手早かったという
思いでもありますが、私は時間がかかってもしっかり手作り派で行きたい
と思いますよ!(出来る限りでね^^;)

Tonyさんのご実家も手作り派だったんだなぁって想像できますよ。
お子さんへの接し方とか日々のお料理とか見てても料理好きだからとか
お料理の仕事されてるからとかそういうものだけじゃない何かを感じるん
ですよね~♡

食べムラ・・・大変そう。我が甥っ子を見ててもぜーんぜん食べてな
かったり、炭水化物だけ片付けてお肉も野菜も手付かずとか。。義姉困り
はててるの見るとほんと辛そうって思う。でもきっと年齢的なものですよね!
そのうちモリモリ食べだしますよ、きっと!!
因みに私も全然食べない子で、一人暮らしはじめてからやっと食べるように
なりましたけれど一応健康ですよ(苦笑)
【2016/02/09 22:16】 URL | petitecoco #-[ 編集]
cocoさんのお母さま、素晴らしいですね!
お仕事もあるのにしっかり手をかけたものを食卓へ…。

私も基本的に手作りの家庭で育ちました。
なので作るのは当たり前だし、もちろん好きなのですが
年齢的に食べムラのある娘と二人だけの食事が多い中、
モチベーションを保つのに一苦労…。
ワンプレート完結の食事ばかりに
なっているのが小さな悩みです。

どうしたらcocoさんのお母さまのように
(cocoさんが少食で例え食べなくても)
続けていくことができるのか、知りたいです。

それにしてもパスタ、
喜んでもらえてよかったですね♪
【2016/02/09 16:32】 URL | tony #mQop/nM.[ 編集]
★みきっき

私もそう思う!!
働きながら育ち盛りの子供3人もいて(私は食欲旺盛ではなかった
けれど)あれこれとよくやってたなぁ~と。それでもバタバタと
せわしなく髪振り乱していたという印象は全然なくて夜は夜で
自分の好きな編み物したりしてのんびり過ごしていた思い出も。
私はちょっとでも時間的余裕がないとすぐにストレス感じたりして
ふてくされてると言うのにこの違いは何ざんしょ???

添加物の味ってさー、結局みんな好きなんだよね。
食べると虜になるというか。。。特に子供には好評!
でも大人になったとき、何が美味しいかに気づくのはやっぱり
幼少時代に何を食べてきたかだと思うんだよねぇ、最近。
【2016/02/04 22:21】 URL | petitecoco #-[ 編集]
cocoのお母さんは素晴らしいね〜
そういう食生活を送ってきたからこそ
大きな病気もなく健康体で居られてるんだろね〜。幼い頃は当たり前に食生活の管理なんて分からないし食べる物は全て親の出すものにかかってるよね。
ウチも幼い頃はお菓子や誕生日のケーキも手作りで 市販のお菓子を食べたくてスーパーの前で転がって泣きじゃくってたらしいけど今となっては感謝だよね。
小学 中学年位から母親が働きだし
シチューやカレーは市販のルーが出てきてしまったけど 多分美味しいって食べてたんだろうね… cocoの実家は羨ましいわ!
【2016/02/04 04:12】 URL | みきっき #-[ 編集]
★ブリュッセル。さん

え?!肩身の狭い?? よくベジカフェをupされてるので流行という
か、認知度も高いと思っていたのですがまだまだ少数派ですか、、やっぱり
肉食文化がベースの国ですからねぇ。。
調理時間がかかるって言うのは手作りとしてはしょうがないですよね。
記事にも書いた通り、こういうのは価値観の問題だから作るよりも食べるほうに
時間をかけたい人もいれば、普段はどうでもいいものを食べつつもガストロノミ
なレストランにお金をかけるほうが好きだという人もいるだろうし、、(我が
義両親です)
個人的には素朴なものが好きで特別グルマンでもないので手作りの安心感が一番
大切だと思ってますよ♪
最近はBio野菜も安心できなかったり、bioショップの加工品やお菓子なんかも
パーム油使用だったりとどこか??と思うものも増えましたね~。メーカーの
ドキュメンタリ観ててもこの食感を出すにはパーム油じゃないとね!と公言して
ましたし。。

お子さんがいるならなおさら素材を大切にしたものを食べさせたいだろうし
味覚形成も親の責任ですからねぇ~。わかります、わかります!!
私も子供の頃はジャンクなものなんて滅多に口に出来なかったので食べた時に
は感動さえ覚えましたよ。まぁ、時代も違いますがwww

【2016/01/31 17:11】 URL | petitecoco #-[ 編集]
cocoさん、ウチも手作り派ですよ〜。
ベルギーでは肩身の狭いベジなので出来合いのよさ気なものが見つからないということもあるんだけどせっかくBioの野菜や食材を使っているんだから手作りしたほうが良いよねと時間がかかっても手作りしてます。だから息子は生まれた時から出来合いのものは食べ慣れていないので他所でその手のものを食べるとその合成的な味に「おお〜(美味しい!・笑)」と思うらしいです(笑)。ああいうのって子供の味覚をガッツリつかむように出来てるんですよね〜。でも時間かかってもやっぱり手作りの料理を食べさせてあげたい母心、なんですよね〜。
【2016/01/30 09:43】 URL | ブリュッセル。 #JyBYUKnQ[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。