cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

心地の良い土曜日

1733 008

先日のたこ焼き会は随分と前からみんなの日程を調整しつつの
の決定だったので頑張って行って来たのだけれど、最近はちょっと
した事がありまして、出来るだけ家で大人しくしてます。

が、そんな中義家族の誘いによりお出かけしてきました。
土曜は天気が良くなるので、と義両親宅へしつこく誘われましたが
断るとじゃぁパリまで行くと。義伯父さんカップルも交えての昼食に
誘われました。昼だけだから、、と言うのでOKしたら
伯父さん宅でアペロ→移動してレストラン→移動して彼のパートナ
ー宅にてお茶をし、結局5時間がっつり。へとへとでの帰宅。
夜からお出かけの予定があったluluはレストランだけさっと行って
帰ってたっぷりお昼寝計画をしていたので“また騙された”と
ぼやいていました。仏人家族会がそうもあっさりしてるわけないか、
と後から思うところではありますが・・・

身体的には非常に疲れ愚痴っぽくはなりましたが、実はとっても
楽しい時間でした。(←なら文句言うなって?

この日25度にも気温は上がり夏のような格好をして軽快にお出かけ。
先日出来たばかりというオリエンタルレストランに行ってきました。
お店のオーナーはチュニジア系、キッチンはモロッコ系のご婦人。
後からオーナーの奥さんもお手伝いに来てとっても明るく雰囲気の
良いお店。
1733 004

もとももとフレンチレストランだった様で店内は明るく、重い感じの
エキゾチックな内装のレストランも多いけれど、この日のピカピカ
天気も手伝ってこちらは海辺の様な明るい作りの内装が心地いい。

cocoがオーダーしたのはケフタ(北アフリカのミートボール)のタジン。
パンで頂きましたがお願いすればスムルも頂けるそう。
みんなはクスクス。それぞれメインのお肉が出てきてあとは野菜ゴロ
ゴロ入ったスープとスムル、それからスパイス系の添え物(カレーで
言うなら福神漬?)が何度でもお変わり自由なんだとか。
お昼から満腹になってレストランを後にし、アルジェリア出身の伯母
さん宅にてミントティとオリエンタルなお菓子をこれでもかっとサー
ブされました。(断っても乗せられる)

ちょっと鬱々&イライラしてる最近のcocoですが久しぶりに会う暖か
い伯母さんとの会話に癒されての帰宅となりました。以前も書いた
けれど、彼女がcocoのフランス在住疲労の一番の理解者です。
言葉も分からず、父親の目を盗んで女子教育をさせるために彼女を
フランスに送り出してくれた母親の為にとがむしゃらに頑張り、今で
は自分のキャビネを持つまでに成功した心理学者のDr.
(cocoとは月とスッポンですが)いつも話してる内容を理解できてる
かを気にして覗き込んでくれたり、分からない時にはフランス人には
出来ない“ゆっくり分かりやすい言葉を選んで話す”という事をしてく
れたりといつも気にかけてくれる温かい人。
ディズニーではないけれど彼女の周りでは花も鳥も話しかけるという
のがぴったり、という雰囲気。
お天気もいいし、ステキな土曜日でした。
そして理解のある人と話すのは本当に気持ち良い事。
こちらでは結構“non”と言われる事が多かったり、表面では理解
しているように見えても実は“また訳の分からん事を言って”もしく
は“東洋の文化はやっぱり違うなぁ”的な感想を持ち理解しようと
いう感覚ではなさそうなのがチラっと伺えるもんなぁ。
自分の思っている事、やっている事が正しい、間違いないという思
いが結構強く、それ以外は“信じられない!”的な思いを目の奥に
走らせるというか、、、そういうの、感じる事ありませんか?仏生活
って。。。






スポンサーサイト
【2016/05/22 13:21】 | 外ごはん | コメント(2)
<<やっぱり我が家では | home/a> | これも気遣い>>

コメント

★みきっき

うん、内装もお料理もスタッフも本当に全てが気持ちのいいお店
だった♪ しいて言えばちょーっと高いかなぁって位だけれど
高級というわけでもないからまた是非行ってみたい!!

フランス人に限った事じゃないけれど、慣れ親しんだ地元を離れて
暮らすって事の苦労を知らない人にはやっぱり到底理解出来ない
事が多いと思う。親元でた事がない子に一人暮らし大変だね~
って言われても結局自分で掃除洗濯料理全てしなくちゃならない、
くらいにしか感じないだろうけれど、実際それだけじゃないじゃない?
大変な事ってさ。精神的にとか手続きとか・・・
案外地元べったりな人、特にパリに多いから小さいときから友達も
環境も変わらず暮らしてると外国人の気持ちなんてきっと同情して
くれても理解するのは不可能だと思う!!そんなわけでアルジェリアから
来た彼女はまた違うスタンスで私の事見てくれてるんだろうなぁと思うよ。
でも、絶対彼女の方が100倍は苦労してると思うけれど。
【2016/06/04 18:08】 URL | petitecoco #-[ 編集]
とっても素敵なお店だね。照明が暖かみがあり好きだなぁ(*ૣᵕ꒳̮ᵕ ૣ*
お料理も とっても魅力的!!
こういうお料理見ると外食したくなっちゃうなぁ〜。笑

身近に素敵な理解者がいて頼もしいし。良かったねー( ´͈ ॢꇴ  `͈) 日本人じゃないのにcocoの気持ちを察してくれるなんて 本当に人として素晴らしい! 私もある程度の年齢になってきた頃から 器のデカイ方が周りに居たら良いなぁ〜とか 相方さん対しても器小さい!ってケンカした事もあるくらい やっぱり何か察して行動したり理解して何か言ってくれたりすると キラキラした気持ちになっちゃうよ。笑
日本人同士でも えっ?って思う事が多いなかフランス行ったら多々あるんだろうね〜。。 もちろん文化の違いはあるんだろうけど… それでも相手に不快な思いするような発言や空気みたいな物は感じたくないものだわね
【2016/05/31 23:23】 URL | みきっき #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。