cocoのこころ~フランス便り
お料理大好き♡頭の中はいつも食べ物の事ばかり!!偏食のフレンチ夫、luluとの日々の生活をご紹介。 料理する事、食べる事を大切に、ゆるぅくナチュラルなものを取り入れながら生活してます。      非公開記事は遠く離れている家族の為に顔写真などを掲載した物になるのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

茶色のお砂糖と健康への関心

先日よりお菓子を焼いてて実はすっごく気持ち悪いなと
思ってた。
フランスの家の多くでグラニュー糖が使われているんだ
けれど、luluの家もまた真っ白のサラサラお砂糖を使用。
cocoは昔から実家もそうだったし、自身でも茶色のお砂
糖を使ってます。と言っても色素を後付けした物じゃな
くて精製度の低いミネラル分などの微量栄養素がまだ入
ってる状態のお砂糖ね。
あ、でもレモンクリームなんかを作るときは色が綺麗
じゃなくなるから白いの使っちゃうんだけれど・・・
たまにね、たまに。
人のキッチンなので文句を言いたくないけれど、自分で
作るとなるとねぇ。最近は焼き菓子を焼くのが気分転換
でもあるし、みんなも喜んでくれる(常備焼き菓子を作る
家なので)んだけれどこのお砂糖をざらざらーと入れる
瞬間何とも気分が悪い。
先日BIOショップに出かけたときにこれを家に置きたい
んだけれど、、、ときび砂糖を指すと、家に一杯あるわ
よお砂糖って。知ってる知ってる、袋で山積みだよね。
でもこれを使いたいんだよとそのわけを説明。
他のお客さんも聞いてた
というわけでお買い上げ~♡
DSC01983.jpg

lulu&cocoは末端冷え性なので本当はきび砂糖では
なくて甜菜糖が欲しかったんだけれど品切れだった
のでとりあえずこちら。

帰ってきて袋を開けると何とも懐かしい酸味のある
香り♪
やり取りでちょっとイラっとしてたのでとうとう、
今まで白い砂糖が体に悪影響だって聞いた事ないの?
っと言ってしまいました。(嫌味のつもりで言ったん
だけれどただの疑問を投げかけたとしか捉えてない
と思う)
聞いた事あるけれど、糖尿病の問題くらいでしょー
っという程度しか分かってなかった。。。
フランスが、とは言わないしこの年代の人達は
こういう問題に疎いとも言い切れない。興味の
ある人は知ってるし、自分や家族の健康になんら
かの改善を求めようと思う人は色々探って知識を
得てると思う。だからこそこういう商品もちゃんと
存在するんですね。
ただ。。やっぱり日本と比べても知識のない人が
多いなぁって思う。cocoが食材や調味料に関して
なぜそれを選ぶか、それを取りたがるかって説明
をしても興味を示すってよりはcocoのしたいように
させてあげようって態度にみえるから多分そうなん
じゃないかな。特にluluの周りには世の中に対して
懐疑的な人が多いから“マーケティング戦略だ”
とか“付加価値の高い商品を売りたがる人のターゲ
ットになってるなぁ”って思ってるんだろうな。。

まぁいいさ。cocoはcocoの信じる道を行く!
幸いluluも理解してくれてるし(たまに胡散臭そう)
自分の健康最優先で。

今のところcocoがこの家に持ち込んで既に定番に
なったものは、亜麻仁油、低温圧搾のオリーブ油、
そしてこのお砂糖。どれもママちゃんは使いたが
らずcoco専用となってます。味の違いも感じて欲しい
なぁ~。

ところで甜菜糖の世界生産量、2009年のデータでは
1位 フランス
2位 アメリカ
3位 ロシア
4位 ウクライナ
5位 ドイツ
らしいですよ。スーパーでほとんど見かけないけれ
ど、どこに行っちゃってるんでしょうか??


スポンサーサイト

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2013/02/03 23:58】 | 美容と健康 | コメント(10)
<<便利&無駄 | home/a> | La Chandeleur>>

コメント

知識はあるんだけれど実は落とし込めてなくて、人にどうしてそれがダメなのって
聞かれたときに納得できるように説明してあげられないのがミソ・・・
それを聞いて恐怖を感じるくらいな説明できるようになりたいなぁと思いつつ
自己完結しておしまいなのが残念なところと思う。

うんうん、何がいい悪いってのは知識があればもちろんいいけれど、mimiちゃんが言うように
色んな食物をバランスよく取る事が一番大切だと思う。その中で苦手だとか、毎度食べると調子
悪いとかってあると思うけれど基本的にはそれがいいと私も思ってる!!!

おっと~、よくぞここまでダブルT君達は元気に育ったね!!
もしもその時が来たら私は持参したもの意外食べさせないでくれって言うと思う。
子供の体は敏感だから下手なものはあげて欲しくないね~。
ところでそちらの義母さん、お肉食べないの?全然??お魚も?
それも心配だね~。しっかりプロテイン取れてればいいけれど(汗)
冷たいかもしれないけれどそれはあなた達の健康だからお好きにどうぞって気持ち私は
ある。でも自分達の健康は保ちたいから無理の無い程度で好きにさせて欲しいなぁって
思うよ。。なんたって居候だからね。
【2013/02/04 23:04】 URL | petitecoco #-[ 編集]
cocoちゃんがいっぱい勉強して知識ものすごいあるよぉ。私なんかほとんどこういうこと知らなかった。でも別に知らないからまぁいいかみたいな感じ。その分私はいろんなお野菜、フルーツ、お肉なんか取り入れたいなぁって思うの。
うちの義家族もすごいよ。離乳食、フランスはかなーーーーーーーーーーり遅れてるよ。子供できたとき気をつけてね。なんでもあげちゃうから。アレルギーとか知らないんだろうね。パピィの知り合いの方(かなりのご年配だった。)うちの子に半熟生卵あげるのビックリ。今でもあげないのに。。。
フルーツの皮全般食べるんだけど、私はほとんど皮は無理。ビタミンがあるから食べなさいって、無理無理。マミィはカロリー控えめメニュにしてるんだけどお肉食べないとか。少しは食べないと余計病気になるけど。。。ほんと無知無知。でも私は一切知らぬ存ぜぬ通してます。
【2013/02/04 22:06】 URL | mimi #-[ 編集]
私もレシピよりかなり少なくして作ってる♪特に果物が入るものは十分優しい甘さがあるし、
きび砂糖はそれだけで味わい深いからコクがでるんだよね~♡

この家は今はいつでもふらっと買い物行ったりしてるけれどもともと共働きだったのと
ファーストプライスが好きなママちゃんが安売りを見つけるとまとめ買いしちゃうタイプ
なの。それは今でも変わらないみたいで、地下の貯蔵庫にはこれ賞味期限切れてるよって
いう食べ物が沢山ある。大量買いが好きなのに何を買ったか覚えてなくてスパイス棚にも
同じものがいくつも並んでたりとかいつ作ったかわからない物が冷凍庫に納まってたり
とか・・・・キッチンのマネージメントは全然出来ないみたい。。

そう!!!!実は私も書いてて思ったんだけれど懐疑的なら身の回りの日常を疑ってみれば
と思うんだけれど、無意識に必要悪を受けているんじゃないかなと。
砂糖もこの白いさらさらのを使うのが当たり前、コーラも体に悪いの知ってるけれど
子供のお客さんが来たとき便利だから、みたいな。そういうところでスキャンダルな話を
耳にしたところでひとつの知識を得たぐらいで深く考える事をしないのよね。。。
【2013/02/04 11:58】 URL | petitecoco #-[ 編集]
ね、私もさ“これは体に良くないですよ”ってのは言いたくないから
ひっそりと欲しいもの買い求めてはこれまたひっそりと置いておいたり
してるんだけれど、わざわざ既にあるものを買うのかとかなんで別な
物が欲しいのかと聞かれると説明するじゃん。そうするとそれは違う
とかそれは思い込みだとか言われるとイラーとしちゃうんだよねぇ。
好きにさせてくれと。そうじゃないならもう二度と何にも作らない
し(作って作ってと言われる)何が入ってるか確認して選り好んで
食べるぜって思うわけよ・・・

だからね、理解してくれなくてもいいから否定しないでって思う。
ただ何でも言いたい&議論したい人達だから悪気がないのは知って
るんだけれどねぇ。
【2013/02/04 11:51】 URL | petitecoco #-[ 編集]
初めはいっかって思ってたの。
でももう2ヶ月たったし、最近は徐々にキッチン占領し始めてるからちょっとは
自分好みのもの置いて貰おうと思ってさ。使ってくれなくても自分で使いきると
思うし。
相変わらずPママ素敵やね~♡覗きにいきたいわっ。
日本でも健康に気を使ってる人とそうでない人の差は大きいよねぇ。、案外好きな
物食べて太ってる人の方が微笑んで幸せそうにしてたりするけれどwww

義姉はね、グルテンアレルギーで、今はチビちゃんもいるから色々気にしてるものの
やっぱり甘いね。こちらの文化にどっぷり浸ってるとなにが悪いかが良く分からない
みたい。とにかくグルテンフリーならそれでいいって位かな。チビちゃんも赤ちゃん
の時は水の成分までも気にしてたけれど今はもう緩くなったね~。
【2013/02/04 11:31】 URL | petitecoco #-[ 編集]
うん、本当にそれよく感じるよ。まぁ、そんな成分名知ってたからなんじゃって感じかもしれない
けれど日本では健康番組なんかも普通のチャンネルでやってたりサプリが新聞広告にでかでかと
出てたりすると無意識に情報って入ってくるじゃない?
以前アメリカの本をで何が健康にいい、悪いって言っちゃうと利益を失う業者が多すぎるから
公然と“言ってはいけないんだ”って書いてあった。逆に訴えられちゃったりとか・・・
日本のマグロもそうだよね。海外では結構水銀問題でNG出てるみたいし。

ただ本当にこういう単語みんな知らないのよ。。みんなが無関心なのか、私が“一般人として”
知りすぎなのか???って思いになるよ。。。。
【2013/02/04 11:23】 URL | petitecoco #-[ 編集]
我が家は甘すぎるお菓子はあんまり好かれないので、お砂糖がなかなか減らないんです。だから砂糖をストックして置くという感覚が想像できなくて。砂糖の袋が積んであるって、すごいよね。

わたしもほとんどきび砂糖ですよ〜。気のせいかもしれないけど、きび砂糖で作った方が旨味が出るような気がして。特にチョコレートケーキとか。たとえばほんの少しでも、ミネラルがあると旨味と感じるのかもしれないですよね。

西洋には、食事が体を作るっていう意識がほとんどないのかもしれないと感じます。病気になったとき、ちょっと体調がすぐれないとき、わたしたちだったらとりあえず食べ物で少しは改善できるかもって考えるでしょう?でも彼らの場合は、具合が悪い=すぐ薬、だから。よほど健康に注意している人出ない限りは、理解してもらうのは難しそうだなぁと思っています。

でも、懐疑的な人達だったら、なんで自分の食べている物の質を疑わないんだろう?
それこそ不思議な気がする。
【2013/02/04 10:42】 URL | 梨の木 #-[ 編集]
それを義理家族に求めるのは酷なような(^^;)
日本でもそういうことを知ってる人にはあんまり出会ったことないような気がする。私は心友家族がすごく健康オタクでいっつも話聞いてるから知ってるけど、でもそれは完璧は実現されてない(^^;)
だって、娘にじゃがいもはダメよ、陰性だからとか言うんだもん。なかなか難しいです。
でも一緒に暮らすとそういうのは気になるよね。少しずつわかってくれたらいいねー。
【2013/02/04 10:29】 URL | もんじ #YrGnQh/o[ 編集]
しばらく同居なんだもん、ママが無関心でも自分の使いたい食品があったら取り入れないとストレスになっちゃうよね。
P家はご存じの通り?ママがアレルギーなせいかかなり食材や調味料気をつけてて私の方が教わるパターンかも。
健康関連って気をつけてる人と気を使ってない人の間の溝が結構大きいような気がする。大して気にしてない人には健康にいいんだよって言っても「ふーん」みたいな。。
lulu兄のおうちはお義姉さん健康に関心ありそうな感じがするけど、どう?
甜菜糖、スーパーに結構出回ってたと思うよ♪sucre vergeoiseで見てみた?

【2013/02/04 07:18】 URL | caline #-[ 編集]
この前丁度TVで日本人は方の国の人に比べて食にまつわる健康知識が格段に高いってやってた。インタビューされてた外国人達は、トマトのリコピンも知らないし、ワインが良いとは知ってても、ポリフェノールを知らなく、体に良い理由は『ビタミン?』なんて答えてたり。食と健康をに重きをおくのは江戸時代からの文化だとか何とか… それにしても本当にリコピンとか知らないのかな?
【2013/02/04 05:16】 URL | meg #H5Wh3rYk[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金沢出身、フランス暮らしのcocoです。 大好きなお料理や日々の事を綴ります。

petitecoco

Author:petitecoco

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の天気

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。